佐世保ステークス2021結果&馬体診断・優勝はクーファウェヌス

得意舞台。

小倉の千二を得意にしていたクーファウェヌスに武騎手が騎乗し、これ以上の勝負気配もないと本命に推した佐世保ステークス。

馬場も開幕2週目と思えぬ外差し馬場が続いていましたが、じっくり待機して最後直線外に出す好騎乗も見えました。

馬体も仕上がり総合力から勝利を掴んだ優勝馬ですが、そんな佐世保ステークス2021の結果を復習しましょう。

はしくれ

それではどうぞご覧ください

佐世保ステークス2021着順

優勝馬クーファウェヌス

2着馬ダノンシティ

3着馬サヴォワールエメ

佐世保ステークス2021予想&予想結果

本命◎クーファウェヌス

対抗〇ダノンシティ

単穴▲バーニングぺスカ

特注☆ロジーナ

買い目=馬単(1着づけ)&馬連◎流し各100円、計600円。

予想結果=的中:馬単2600円・馬連1440円

佐世保ステークス2021予想・本命はクーファウェヌス

パドックロード配信結果

〇1着→▲2着→◎4着→☆6着でした

パドックロード(2021)8月度会員募集&前月度実績

パドックでも上位2頭選出、小倉の当たりが戻ってきました

のりしお

はしくれ

かなり復習を重ねたからね。本命が4着にはなったけど…
予想時から「狙っていたレース」と宣言があるなかの結果でした

のりしお

はしくれ

この舞台で結果を出す決意が痛いほど伝わってきていたしね
その辺りも踏まえてこのレースも馬体診断をお願いします

のりしお

はしくれ

うん!

〇1着→▲2着→◎4着→☆6着

佐世保ステークスもワンツー選出

佐世保ステークス2021結果・馬体診断

優勝馬クーファウェヌス

まず優勝馬クーファウェヌスです。

同馬は連闘を含め小倉の千二をしつこく使っていますが、それだけ思い入れのあるコースで今回は一番の仕上げでした。本命と迷ったところでしたが多少後ろを歩くロジーナには、トモの張りでは譲るかなと思い対抗2番手に評価しました。

しかしフランケル産駒で毎回腹袋が目立っていた馬体も、今日はスッキリと絞れて十分好走を予期できる仕上げでした。武豊騎手とも手が合いますが前後肢共に発達していて、毛ヅヤもフワフワの好仕上がりで総合力による優勝でした。

2着馬ダノンシティ

2着馬はダノンシティです。

同馬はやや腹袋がぽってり下に垂れている「文鎮馬」ですが、こういうタイプは坂道に強いパワータイプの馬体と見ています。やや内が荒れていることもあってそういう馬場も苦にはしないですし、この点は内枠を引いていても頼もしい要素だと思いました。

全体としてはパンパンに張ってしっかりとしたつくりにありますし、現状無駄なく絞れているため3番手の評価と致しました。前後肢共に発達している筋肉が目を引く体型ですし、今後も短距離路線で上位を十分目指せる馬と言えましょう。

3着馬サヴォワールエメ

3着馬はサヴォワールエメです。

同馬は毎回きっちり絞れて牝馬らしい体型を見せていて、バランスも良く体幹も真っすぐ、なかなか見どころのある馬体です。これまでも何度か買っていますが中々結果に繋がらないのと、多少細いところが気にもなって見送りましたが入着しました。

この点はやはり馬場がタフなため絞れていることが吉と出ますし、展開的にも多少置かれても差す競馬の方が優勢でしょう。特に今回はデータ予想での結果がピシャリというところですし、馬体面より展開面からのアシストが大きかったと言えます。

データ・パドックどちらも使えれば予想の精度が上がるわけですね

のりしお

はしくれ

簡単に勝たせてもらえないから、どちらのファクターも必要なんだ

当レースでもご期待をくださり、誠にありがとうございました。人気・不人気に構わずとことん、選び抜いていきたいと思います

佐世保ステークス2021結果・回顧

レース後の感想

今回は先週の敗戦からどう立て直していこうかと思い、まずは馬場状態に注目してその推移を見守ってきました。小倉は雨でもかなり回復が速いことは間違いがないですが、回復軌道でも外差しとなる結果を引き継ぐと予想しました。

それが小倉記念の結果からも推測できるところになりますが、開幕馬場ですらそうであるなら2週目もやはりの継続でした。これに各馬のハンデ差を加えて差せる馬を選んだ結果ですし、クーファウェヌスに武騎手の騎乗の勝負サインにも感謝しています。

ブログ予想での本線ワンツー、お見事でした

のりしお

はしくれ

ありがとう。もっと当てまくりたい

佐世保ステークス2021結果データ

勝ちタイム=1分7秒8(良)

前半600m通過=33秒2

ペース=ハイペース(1秒4差・600m比較)

勝ち馬上がり3ハロン=34秒0(2位)

レース上がり3ハロン=34秒6

4角通過順=8→9→6番手

おわりに

今回は勝負レースと判断、久々に馬単を選出して、結果的中と軸の判断が的中したのが嬉しかったです。こうして自分自身の核心に迫れるレースは沢山ないので、やはりこうしたワンチャンスを拾う姿勢を持っておかねばなりません。

このところ単複ばかりを買ってやはり回収率は上がりますが、それだけだとビハインドを抱える状況を打破するまでいきません。こうして両輪を回す形で予想していきたいと思いますし、また狙いが立つレースはどんどん挑戦していきたいと思います。

またパドックロード会員の皆様、ご声援ありがとうございました。日頃のご愛顧に報えるように、次の的中を狙っていきます。

はしくれ

ご声援ありがとうございました
ありがとうございました

のりしお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です