京都新聞杯2021・今週の期待馬体

はしくれ

こんにちは、はしくれです
今週土曜は中京競馬場で、京都新聞杯2021が行われる予定です。左回りでダービーを睨んだ一戦になると思われますが

のりしお

はしくれ

これがダービー最終便だしね
現在はしくれさんは4重賞連続本命馬券内です。その前の9戦連続に追いつくことが果たしてできるでしょうか

のりしお

◎1着→〇5着→▲12着→☆13着

◎3着→▲5着→〇13着→☆16着

〇1着→◎2着→☆7着→▲8着

◎2着→☆3着→〇4着→▲5着

はしくれ

なんとか頑張っていきたい
目標は何レースですか?

のりしお

はしくれ

できる限り永遠にだよ

京都新聞杯2021期待馬体

京都新聞杯2021の期待馬体はルペルカーリアです。

同馬は前走毎日杯ではレコード決着のなか4着と、地力の高さをうかがわせる走りでコンマ5秒差の僅差でした。

立派な馬格で前走も既に500kg丁度という体重で、筋肉がしっかりとつき大柄なだけではない幅が見られました。

これだけの馬格を持っていながら、まだ馬体には容量を残して、更に大きく成長をしそうな器の大きいタイプと言えます。

トモの面積も広く全体に面の大きい馬体に見えるので、スピードとパワーを要求される中京は京都より向きそうです。

また後肢が曲飛節で回りがゆったりとしていない中京では、カーブで加速できそうな点にも強みを感じられる馬体です。

実際2走前は中京にてモンテディオ相手に完勝をして、コンマ5秒差を付けていますからコース適性は文句なしでしょう。

開幕週で時計面も速い時計が予想されるところですが、前走毎日杯のレコードは相当の好タイムになりました。

メンバーレベルも高かったですしこの経験が活きるはずですから、得意コースでの躍進可能と見て期待馬に抜擢致します。

ということで・・・

はしくれ

京都新聞杯2021の期待馬体はルペルカーリアでした
祭りだ祭りだウェ~イ!

のりしお

はしくれ

ちょ…ちょっと一体何の騒ぎ?
ホラ、はしくれさんもこれ持って踊って

のりしお

はしくれ

え?これ何?シェイクスピア全集?
ルペルカーリアはローマの祭りで、その母馬はシーザリオなんです。シーザリオといえばシェイクスピアの十二夜に出てくる名前でしょう?

のりしお

はしくれ

だからって全集持って踊るか…!
ヒャッハー!

のりしお

また当日の判断の結果はパドックロードにて配信します。プロの相馬師による診断にもご注目下されば幸いです。

*その極意を詰め込んだ一冊

「シークレットオブパドック」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です