皐月賞2021予想・本命はダノンザキッド

王者。

ホープフルステークスを優勝し2歳中距離王者になったあと、始動戦の弥生賞でよもやの3着に敗れたダノンザキッド。

同じ中山二千の舞台での敗戦には驚いた前走も、馬体面は上昇の余地があるやや余裕残しの仕上がりでした。

敢えて叩いた今回は調子も上向きを感じる調教ですし、相手関係からも本命馬に相応しいと見て抜擢します。

ダービーに向けて組まれたローテに意味を感じる敗戦と捉える、王者の能力発揮の舞台に注目していきたいと思います。

はしくれ

王者の巻き返しに注目です
ハラハラドキドキ

のりしお

皐月賞2021予想・印&買い目

本命◎ダノンザキッド

対抗〇エフフォーリア

単穴▲ラーゴム

特注☆アサマノイタズラ

買い目=単勝◎300円、馬連◎流し各100円、計600円。

*迷ったらプロの直前予想も。相馬師はしくれ直接配信

はしくれさんは先週桜花賞、本命ソダシが1着でしたね。おめでとうございます

のりしお

◎1着→☆2着→▲15着→〇18着

はしくれ

ありがとう、とても嬉しかったよ。ソダシにありがとうと伝えたいよ
先週土曜は阪神牝馬ステークスで3着以内独占、本命も8番人気ドナウデルタを指名さすがプロでしたね。

のりしお

☆1着→〇2着→◎3着→▲6着

はしくれ

本当に状態良かったからね。人気は無関係に選んでる
3連単なら万馬券、3連複でも4,550円。更に続くニュージーランドトロフィーもワンツーを見抜く結果でした。ここは本命3番人気です

のりしお

▲1着→◎2着→〇4着→☆9着

はしくれ

バスラットレオンが強かったよね。でも、タイムトゥヘヴンも初距離のなか、とてもよく頑張ってくれていたよ。個人的には4着の対抗、ヴィジュネルが3着だったらなあと
こちらは8番人気でしたしね。あと一歩が実に惜しいところでした

のりしお

はしくれ

結果は受け止めてまた独占を狙って頑張りたいと思うよ
応援してます。なんなら頭に盛り塩しておいてもよろしいでしょうか?

のりしお

はしくれ

いや、遠慮しとく

*高松宮記念・大阪杯・ダービー卿・阪神牝馬・NZT・桜花賞◎全馬馬券圏内

皐月賞2021予想

本命◎ダノンザキッド

本命◎はダノンザキッドです。

同馬は2歳中距離王になり今年も期待がかけられましたが、いきなり弥生賞で敗戦して、混戦模様に突入しました。しかしその実績を確かめれば出走各馬よりも優位に立ち、一度の敗戦で評価を下げる動きはむしろ危険に感じます。

特に共同通信杯からの参戦で注目を集めている、エフフォーリアにはコース実績やタイム面での不安が残ります。GⅠ戦も初めてとなるうえ相手も一気に強化されますし、急坂が待ち構える中山でコーナー4回の内回りです。

それを考えれば2歳王者である同馬はここを2走経験、東スポ杯でも共同通信杯より速いタイムを出しました。週末雨予報も出ていますが新馬戦で稍重を勝っており、データ優勢の4枠ですから枠も申し分ない好枠です。皐月賞2021過去10年の傾向とイチオシ

変わらず川田騎手が騎乗ですし前走で叩かれて臨むことも、上積みが見込めると思いますし、厩舎力も高い実力馬です。先行して一脚使えるうえミドルペースで勝利を経験し、好調教も積んできましたから優勝を狙える存在でしょう。皐月賞2021調教診断・上位3頭を選出

対抗〇エフフォーリア

対抗〇にはエフフォーリアです。

同馬は大柄な体型からもパワーを感じさせるところですが、柔軟性にも非常に好感で全身のバネを感じる馬です。前走の共同通信杯で無傷の3連勝としましたが、ここで退けた2頭がその後に重賞ウィナーとなる走りでした。

このレース経由の馬は近年好走ローテにもなっていますが、先述のとおり時計面からはあまり強調できないところです。それというのも同日未勝利の走破時計より遅い時計では、GⅠの速い流れに対応できる保証がないのも事実です。

そのため予想ではかなり印の位置に迷うところとなりましたが、調教の動きは良好であり、横山武史騎手も据え置きです。そのうえダノンザキッドと同じで4枠と好枠を引きましたし、馬場の良いところを回れるために実力発揮は可能と見ました。

また既に下したシャフリヤールが毎日杯でレコード勝ちとなり、対戦比較でタイムを伸ばせる相手を倒したのも好感です。前走時はまだ余裕を感じる体型にあったのも確かですし、絞れれば前で一脚使える末脚が更に切れることでしょう。

単穴▲ラーゴム

単穴▲はラーゴムです。

同馬はきさらぎ賞の優勝で重賞ウィナーとなった馬ですが、高い安定感を武器に走り2-2-0-0という数字です。4連対のうち3連対はオープンであることから分かるのは、非凡なスピードとパワーを持った競馬場を選ばない魅力です。

実際同馬は左回りでも、右回りでも勝利を経験して、負けてもコンマ1秒差以内とはっきりと負けることもありません。枠も中枠のほどよいところで隣にダノンザキッドもいますし、スタート次第で出方を決められ展開も有利に運べるでしょう。

また今年は前走で優勝のきさらぎ賞が中京開催で、平坦の京都でなかったことも影響がありそうなところです。同馬がどのような結果になるか、来年も影響が残りますが、ただ指を加えてやり過ごすには少々危険と判断しました。

主戦の北村友一騎手とのコンビも好感を持つ一戦で、馬場が多少なり渋りそうなのも同騎手騎乗は心強いです。クロノジェネシスを手掛ける厩舎の送り出すコンビでもありますし、中山や道悪馬場の騎乗は注目が必要なところでしょう。

特注☆アサマノイタズラ

特注☆はアサマノイタズラです。

同馬は追加登録料を出し出走したことから考えても、勝負気配を感じる存在で無印にはできない一頭です。前走時はスプリングステークス2着という結果になりましたが、勝ちに行って最後差されたことは悪くない内容に映りました。

今回は展開を考えるとまずタイトルホルダーが前に行き、それにワールドリバイバルがついて、グラティアスが続くと思われます。その後にエフフォーリアやラーゴムにダノンザキッドが続くと見られて、4角から前を目指す流れが一気に加速しそうな気配です。

こうなると既にまくりが得意で外枠を引いた同馬にとっては、有力各馬を見ながら一気に仕掛けることも可能になりましょう。これはかなり展開有利ですし馬場も少し渋りそうなところで、重馬場で前走を走っている同馬には追い風となりそうです。

データ的にも騎手の乗り替わりがないことは非常に好感ですし、スプリングステークスの経由馬もローテ優勢のデータがあります。キャリアも4戦全て中山とここ勝負が明らかと見えますし、中山向きの馬体面を見ても一発の可能性があるでしょう。

買い目

今回の皐月賞ではダノンザキッドの実力を信じることで、シンプルな馬券構成によって的中を狙いたいと思います。特に同馬は新馬戦の際に稍重馬場を勝利していますし、それも重賞馬のワンダフルタウンを子ども扱いするものでした。

馬場が多少なり渋りそうならばまず単勝を押さえたいところで、同馬だけが馬券になる結果に備えておきたいと思っています。その上で軸として信頼して相手を選んで流したのですが、エフフォーリアとのオッズを考え、馬連を選択するところです。

今年はJRAの施策で「3歳馬連」を実施していて、多少なり配当面の恩恵を受けられる可能性があります。回収率のことを考えると狙っていきたいと思いましたし、相手も強力な馬たちなので望みは十分あると思います。

過去の予想結果

またこちらからは皐月賞の過去の結果を掲載して参ります。ご必要な方はリンクから結果をどうぞご覧になって下さい。

2020年優勝馬コントレイル

皐月賞2020結果・優勝馬はコントレイル

2019年優勝馬サートゥルナーリア

皐月賞2019結果・優勝馬はサートゥルナーリア

2018年優勝馬エポカドーロ

皐月賞2018結果・優勝馬はエポカドーロ

2017年優勝馬アルアイン

皐月賞の予想結果

当日のパドック予想

早いもので4月度も今週で既に3週目に突入ですが、先週までの重賞は全てで本命馬が馬券内にあります。

◎2着→〇3着→☆6着→▲12着

〇1着→◎3着→▲4着→☆5着

☆1着→〇2着→◎3着→▲6着

▲1着→◎2着→〇4着→☆9着

◎1着→☆2着→▲15着→〇18着

3着独占も果たしましたし、「パドックだけでも競馬は勝てる」地で行く結果を残していますね

のりしお

はしくれ

プロとしてパドックの素晴らしさをもっともっと伝えていきたい
わたしも「のりしおだけでもポテチは十分」と言ってもらいたいですね

のりしお

はしくれ

それはなかなか難しそうだよ…?

皐月賞2021は4月18日(日曜日)、中山競馬場第11レース15時40分発走予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です