マイルチャンピオンシップ2020予想・本命はサリオス

 

大外枠。

 

マイルチャンピオンシップ出走で

注目されているサリオスですが

枠順は一番外の8枠

17番という発表でした。

 

先週エリザベス女王杯では

ラッキーライラックが外枠から

見事優勝を果たしましたが

芝は外目が伸びる状態です。

 

多少不利に感じはするのですが

データ面も後押しある一戦

マイルチャンピオンシップ2020の

予想印と買い目を公開しましょう。

 

<マイルチャンピオンシップ2020予想・印&買い目>

本命◎・・・サリオス

対抗〇・・・グランアレグリア

単穴▲・・・インディチャンプ

買い目・・・単勝◎100円、馬連流し各100円、3連複100円、計400円。

 

 

本命◎はサリオスです。

 

同馬は3歳馬ながら前走

毎日王冠圧勝を果たし

その高いポテンシャルを遺憾なく

発揮することに成功しました。

 

以前からお伝えしている通り

馬体はマイラー体型でもあり

距離短縮となるこの一戦も

当然期待できるところでしょう。

 

筋肉量も豊富な幅の有る

パワータイプの馬体でもあるので

坂の有るコースは強みな上に

阪神マイルは経験済みです。

 

ハンデも56kgと軽めで

鞍上のM.デムーロ騎手には

大外枠の優勝もあるので

突き抜けておかしくないコンビです。

 

 

対抗〇にはグランアレグリアです。

 

同馬は前走もGⅠ戦で

スプリンターズステークスでしたが

ここで驚異的な末脚を見せ

後方一気の差しを見せました。

 

あまりに次元の違う末脚で

何もかもを飲み込むその姿に

アーモンドアイを封じた走りが

フロックでないと証明しました。

 

阪神コースは得意なのですが

やはり牝馬にしては重量ある

肩の筋肉がいかにもパワーを

感じさせる馬体をしています。

 

ルメール騎手もさすがに今回は

位置を上げて競馬をするでしょうが

中団で折り合える馬ですから

末脚が鈍ることもないでしょう。

 

 

単穴▲はインディチャンプです。

 

同馬は前年の覇者で前走

安田記念を3着に好走

変わらずスピードのある走りから

実力の高さが窺えました。

 

年齢を重ねても硬くならず

柔らかい筋肉をまとっており

休み明けも走れるタイプなので

連覇を狙える位置にいるでしょう。

 

特にマイルはこれまでライバルを

度々封じてきた舞台ですし

例えメンバーが強化されようと

実績が霞むことはありません。

 

前日では4番人気ですが

リピーターが出ているレースであり

福永騎手も好調にあるので

実力発揮に支障ないでしょう。

 

ということで・・・

 

マイルチャンピオンシップ2020は

11月22日(日曜日)

阪神競馬場第11レース

15時40分発走予定です。

 

*先週阪神マイル・デイリー杯パーフェクト的中

 

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です