アルゼンチン共和国杯2020今週の期待馬体

 

こんにちは、はしくれです。

 

今週はGⅠも中休みで

熱気も少し落ち着いていますが

東京競馬場ではGⅡの

アルゼンチン共和国杯があります。

 

GⅡながらハンデ戦でもあり

距離も2500mという

開催の少ない条件による

適性が問われやすいコースです。

 

スピード・スタミナ共に必要な

タフなコース形態ですから

このあたりを踏まえて馬体を見ると

ふたつのポイントが浮かんできます。

 

それが馬体の分厚い馬よりも

スラリとした体型であることと

柔軟性に優れたスピードの

ノリが良い瞬発力タイプです。

 

それでは早速その馬について

取り上げていきたいと思います(^^)!

 

☆アルゼンチン共和国杯2020「今週の期待馬体」は…

 

 

ユーキャンスマイルです。

 

同馬は3000m以上で

重賞2勝の実績馬ですが

常にバランスも整っていて

締まりの有る全体が好感です。

 

友道厩舎の管理馬でもあり

柔軟性にも優れているので

スピード・スタミナ共に必要な

このコース向きの馬と言えましょう。

 

実際これまでも東京芝で

ダイヤモンドステークスを勝つなど

特質に有ったレース選択で

しっかり結果を残してきました。

 

休み明けでもバランスが崩れて

違和感を覚えたことがないので

出たとこ勝負で勢いに乗って

秋競馬を湧かせてほしいです。

 

それでは今回もご覧いただき

誠にありがとうございました。

実際の当日の配信は

でお楽しみ下されば幸いです☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です