秋華賞2020予想・本命はデアリングタクト

 

偉業へ。

 

デビュー戦から4戦4勝と

無敵の強さを発揮している

デアリングタクトと松山騎手が

3冠制覇に挑む秋華賞。

 

これまでも数々の名馬たちを

この目で確かめてきたはしくれも

どんな競馬を見せてくれるのかが

非常に楽しみでなりません。

 

オークス以来となる一戦での

走りに注目が集まりますが

そんな秋華賞2020予想の

印と買い目から公開します。

 

<秋華賞2020予想・印&買い目>

本命◎・・・デアリングタクト

対抗〇・・・リアアメリア

単穴▲・・・ウインマイティー

特注☆・・・ウインマリリン

買い目・・・ワイドボックス各100円、計600円。

 

 

本命◎はデアリングタクトです。

 

同馬はこれまで4戦4勝

強い競馬でライバルを蹴散らし

日本競馬史上初の偉業

無敗牝馬3冠を目指します。

 

ノーザンファーム全盛の時代に

長谷川牧場で生産された

日高が誇る歴史的牝馬で

ファンも大注目の一戦です。

 

その秋華賞は土曜日の雨と

先週使われた影響により

やや内目が荒れてきそうなことと

独特の内回りが鬼門です。

 

ですが同馬は外枠に入って

馬場の良いところを差せそうですし

瞬発力も桁違いなので

豪快に突き抜けてくれるでしょう。

 

 

対抗〇にはリアアメリアです。

 

同馬はノーザンファーム生産で

2歳戦から才能を見せつけ

前走ではまさかの先行から

あっという間に押し切ってきました。

 

高い能力を開花させるのに

川田騎手も苦労したようですが

この先行策も狙ったもので

やりたかった競馬と言えそうです。

ローズステークス2020結果・優勝馬はリアアメリア

 

秋華賞が内回りコースでの

競馬になることも考えられて

挑戦した結果と思いますが

今回も内枠に入りました。

 

こうなれば再現も有り得ますし

確たる逃げ馬も見られないので

意外とペースを落として直線

粘り切るシーンも想定します。

 

単穴▲はウインマイティーです。

 

同馬は前走人気に推されて

期待に応えられませんでしたが

スタートが上手くいかなかったため

仕方のない結果に思えました。

 

京都の内回りでは勝利して

適性もありそうな舞台ですし

枠もギリギリ巻かれそうにはなく

間隙を縫って伸びてきそうです。

 

実際敗戦した前走時も

目立った末脚を使いましたし

休み明けを叩いてきましたから

上昇の余地は有ると思います。

 

騎手も諦めず追える騎手ですし

馬場が多少渋るのも歓迎で

距離も得意にできる距離ですから

人気急落で狙い目でしょう。

 

 

最後☆にはウインマリリンです。

 

同馬は前走でオークスに出て

7番人気で2着しましたが

フローラステークスを優勝して

実力は証明されていました。

 

中山で強い競馬をしていて

直線が長い東京よりかは

今回の京都内回りによる

コース形態は合うと思います。

 

スピードの持続力があるために

追ってバテないのも持ち味ですが

横山武史騎手に手が戻って

無敗のコンビで挑戦できます。

 

父・横山典弘騎手も乗った

親子2代の経験も加味して

より深くパートナーを認知した

人馬の逆襲にも注目です。

 

ということで・・・

 

秋華賞2020は

10月18日(日曜日)

京都競馬場第11レース

15時40分発走予定です。

 

*先週はもちろんサリオス本命◎

パドックロード(2020)10月度会員募集中

 

*はしくれの相馬眼の秘密は―

「シークレットオブパドック」

 

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「秋華賞2020予想・本命はデアリングタクト」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です