2017京王杯スプリングカップ予想結果。安田記念の有力馬は?




 

こんにちは、はしくれです。

今日は、土曜日に開催された

GⅡ京王杯スプリングカップの予想結果

についてお伝えしたいと思います。

 

安田記念につながる走りをした馬は居るのでしょうか?

それではまず、はしくれの予想からご覧下さい。

 

<2017 京王杯スプリングカップ 印&買い目>

◎ブラヴィッシモ(重馬場&千四得意、状態最高)

○サトノアラジン(休み明け&千四得意、川田騎手好感)

▲クラレント(単騎逃げ警戒)

△トーキングドラム(7枠、阪急杯優勝)

買い目・・・◎単複、馬連流し◎ー○▲△、△複勝の6点を各100円、計600円

 

それでは早速、結果を見ていきましょう。

全着順はこちらです!

<2017 京王杯スプリングカップ 結果>

 

・・・・・・はしくれ・・・・・・

惨敗です!(><)参考にして下さった皆さん、大変申し訳ありませんでした。

本命に推した◎ブラヴィッシモは12着。

2着の▲クラレントに外から進路を塞がれる不利はありましたが、

それも勝負どころでの勢いの違いから生じたもの。

重馬場がどうかというより、現状力不足は否めない敗戦だったと思います。

 

変わりに、前走で脚質転換した▲クラレントですが、

前へ行く姿勢が変わり、

今回は前目につけて、馬場の良い4分どころを差し込んで来ました。

これは桜花賞時に復習した、レーヌミノルの脚質転換の逆パターン

を狙ったのですが、

それよりも更に切れの良い脚を使ったレッドファルクスは素晴らしかったです。

(クラレントの複勝を買っていれば・・・とここは反省です)

 

今回はしくれは、同馬が背負う58kgや安田記念への距離、

人気を背負わされる事を見越して、

レッドファルクスをばっさり切ってしまいました。

しかしそれら全てを撥ね退け、同馬が見事優勝。

もう、完全に脱帽です。

 

レース終了後の談話では、

「安田記念の距離は問題ない」

とデムーロ騎手も話しており、

この馬場でも瞬発力を発揮した同馬の競馬は、

間違いなく今年の安田記念でも脅威になると思います。

そのゴール前がこちらです。

 

 

力強く抜け出しての快勝、

レッドファルクスの関係者の方々に、心よりお祝いを申し上げます。

 

さて、はしくれの選んだ○サトノアラジンですが、

道中では行きたがる素振りを見せ、

抑えた事が裏目に出てしまったようにも思えます。

はしくれの見た目には仕上がりは悪くなく、

重馬場と、最終的には1番人気に推された事もあってか

最後はもう一伸びがありませんでした。

けれど上がりは33秒8、やはり決め手は持っています。

次が楽しみですね。

 

△トーキングドラムは好スタートが良かったです。

まだ成長の余地は有りそうですし、

今回の経験を次に繋げて欲しいですね。

 

こうして雨の中行われた京王杯スプリングカップですが、

レッドファルクスの末脚には痺れました。

安田記念でも人気の一角となりそうです。

本番では好メンバーが集う事を楽しみに致しましょう。

それでは最後になりましたが、払い戻し金を表示致します。

 

 

皆さんの今週の成果は、如何でしたでしょうか。

まだまだ東京競馬場では、GⅠが続きます。

オークス、ダービー、安田記念・・・。

これからも春競馬を、目一杯楽しんで行きましょう!





にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ