フェブラリーステークス2018予想&小倉大賞典2018予想

 

ムーア騎手の初騎乗。

そしてチャンピオンズカップを制覇したゴールドドリーム。

逃げ粘るテイエムジンソクを競り落とし

栄光のゴールを駆け抜けた同馬。

 

あれから2ヶ月

最強のダート馬として君臨すべく

GⅠフェブラリーステークスに臨みます。

今回は7枠14番と外枠ですが

はしくれのジャッジは・・・

 

今回はGⅢ小倉大賞典との2本立て

でお送り致します。

 

<フェブラリーステークス2018予想>

◎ゴールドドリーム

○サンライズノヴァ

▲ケイティブレイブ

☆インカンテーション

買い目・・・単勝◎100円、ワイド流し◎ー○▲☆各100円、計400円。

 

本命はゴールドドリームです。

今回同馬を本命にするにあたって

重視したのはコース適性です。

 

実力馬テイエムジンソクが楽に前に行けそうで

その点からは差してくる同馬に有利とは思えません。

ただ、このテイエムジンソクには果たして

走りやすいペースとなるでしょうか。

 

芝スタートの東京ダートマイルで

前2ハロン~3ハロンのラップが速いこのレース。

テイエムジンソクにとっては未知の領域です。

 

もちろん、中距離を走るスタミナ

恵まれた馬格と勝負根性を軽視はしません。

ただ、適性で上回るゴールドドリームと比較すると・・・

軍配は同馬に上がりそうです。

 

このテイエムジンソクを目掛けて仕掛ける各馬。

これはゴールドドリームにとって良い展開だと思います。

よって本命は同馬としました。

引退したコパノリッキーに続く連覇を狙います。

 

対抗はサンライズノヴァです。

同馬は当ブログでこれまでもお伝えしてきた通り

素晴らしい馬体と成長力を誇る馬です。

前走もまだ良化の余地を残しながらも

好仕上がりで魅了されました。

 

本命のゴールドドリーム同様

ゴールドアリュール産駒でいかにも

東京が向きそうな馬体をしています。

ここもチャンスはあるはずです。

 

単穴はケイティブレイブです。

同馬の良いところは上昇度です。

川崎記念を制覇した実力も然ることながら

馬体も一段と垢抜けてきました。

 

地方の深いダートが得意ですが

前年も6着と好走の下地はあります。

やや太めだった前走を叩いて快勝した今回

内枠からの粘り込みが狙えると思います。

 

☆はインカンテーションです。

この4番手はテイエムジンソクと迷いましたが

復活なった同馬の地力に期待したいと思います。

 

やはり先述したとおり

未知の経験となるテイエムジンソクと比べると

このレースで連対の経験を持つ

同馬の実績は強みです。

 

恐らく人気もそこそこでしょうし

その点マークを受けづらく走りやすいと思われます。

昨年の武蔵野ステークスの優勝馬でもありますし

手の合う三浦騎手との一発を警戒です。

 

今年最初のGⅠウィナーは果たして・・・

レースは15時40分発走予定です。

 

それでは次に

フェブラリーステークスの前に発走となる

GⅢ小倉大賞典の予想に参りましょう。

 

<小倉大賞典2018予想>

◎トリオンフ

買い目・・・◎単勝・複勝各200円、計400円。

 

本命はトリオンフです。

まず同馬の良いところですが

それは垢抜けた馬体です。

 

同馬は540kgを超える大型馬でありながら

きっちりと絞れた仕上がりになる馬で

スピード・スタミナ・パワー共に秀でたものを感じます。

 

準オープンを勝利したばかりの馬ではありますが

これまでずっと個人的にも馬券でお世話になった馬です。

いつか重賞の舞台でも好勝負になると思っていた馬

得意の小倉で九州出身の川田騎手が騎乗します。

特に今回はこれからを見据える同馬を応援したいです。

 

小倉大賞典の発走は15時20分の予定です。

 

この2重賞もしっかり「パドックロード」で配信致しますので

仕上がりが気になる方はぜひお役立て下さい☆

また、土曜日の重賞予想はこちらからご覧下さい。