札幌2歳ステークス2022結果・優勝はドゥーラ

経験。

札幌芝1800m3戦連続となったドゥーラが、1番人気に応えて快勝、適性を見せた2歳ステークス。

枠の差が顕著な馬場となるなか、外伸びが目立った一戦ですが、抜け出すドゥアイズを虎視眈々、追った騎手の手腕も光りました。

夏の札幌は最後も牝馬の活躍が見られた結果でしたが、そんな札幌2歳ステークス2022の結果を回顧しましょう。

はしくれ

それではどうぞご覧ください

札幌2歳ステークス2022着順

優勝馬ドゥーラ

2着馬ドゥアイズ

3着馬ダイヤモンドハンズ

札幌2歳ステークス2022予想結果

本命◎ダイヤモンドハンズ

買い目=◎単勝&複勝各300円、計600円

予想結果=的中:複勝200円×3

札幌2歳ステークス2022予想・本命はダイヤモンドハンズ

パドックロード配信結果

〇2着→◎3着→☆5着→▲7着でした。

パドックロード(2022)9月度会員募集&前月度実績

本線2頭が馬券内でした

のりしお

はしくれ

ダイヤモンドハンズは良い馬だよ
早速馬体診断をしましょう

のりしお

はしくれ

うん

〇2着→◎3着→☆5着→▲7着
札幌最後の重賞戦では本線2頭馬券内突入

札幌2歳ステークス2022結果・馬体診断

優勝馬ドゥーラ

まず優勝馬ドゥーラです。

同馬はご覧の通り周回がかなり見づらい角度になったため、2周目にも注目したのですが、見極められず悔しいところです。牝馬らしく腹周りがスッキリ絞れて素軽い馬体でしたから、毛ヅヤが良いことも含め馬体の仕上がりはかなり良かったはずです。

この点中継カメラの意識が結果に影響するところですが、仕上がり自体は良く思えたので、もう一歩で選出可能でした。中継画像に左右されるのが相馬の苦しい点でありますが、人気馬でもあり、カメラワークには力を入れて欲しいところでした。

2着馬ドゥアイズ

2着馬はドゥアイズです。

同馬は今回毛ヅヤもピカピカ、柔軟な馬体が見られましたし、トモも張り、バランス良好なため人気よりも上位に感じました。更に当日の馬場で来る馬がコンパクトな仕上がりが多いため、経験からそうした馬を狙う意識で臨んだ相馬眼でした。

馬場も場所も選ばない馬ですし、馬群を抜けて伸びていましたから、今後芝が野芝になるとしてもやれる下地があると思いました。馬格的に今回の仕上がりは最高に近い仕上がりでしたし、今後どういう成長をするのか、とても楽しみになる仕上げでした。

3着馬ダイヤモンドハンズ

3着馬はダイヤモンドハンズです。

同馬は今回ブログで本命、パドックでも本命にしましたが、コメントを出すか迷う仕上がりで、素晴らしい仕上げになっていました。毛ヅヤも良く、プラス14kgは全て成長と受け止めましたし、馬格があり、品の良い仕上がりで父を彷彿させる馬体でした。

正直枠が良かったら勝てたと思うほどの仕上げにありましたし、広いコースでの能力全開、これに今後期待が寄せられます。ここを目標に仕上げられており上り最速を記録しましたし、プラス体重を消化したことで世代でも垢抜けた馬体でしょう。

枠の影響がかなり濃かったと

のりしお

はしくれ

こればかりは致し方ないからね

今日のハイライト

さあここからは今日のハイライトのコーナーです

のりしお

はしくれ

今日はこのレースがハイライトだよ

◎1着→▲2着→〇3着→☆5着
小倉5レースメイクデビュー小倉ですね

のりしお

はしくれ

オッズが最初1,5倍だし、コメント入れるか迷ったんだけど…
結果的に1,9倍までオッズが戻る結果になりました

のりしお

はしくれ

フロムダスクはトモが特に良くて、やっぱりコメントが必要だなと…
3着以内独占としました。重馬場でも関係ないんですね

のりしお

はしくれ

さすがに仕上がりが違ったからね。でもやっぱり重だと良馬場より、展開的に紛れやすいけどね
得意の小倉も最終週です。名残惜しい感じもしていますが

のりしお

はしくれ

オリンピックが終わってほっとして、ずっと楽しみな開催だったね。2歳戦では特にお世話になり、結果が出ただけに名残惜しい

当レースでもご期待をくださり、誠にありがとうございました。人気・不人気に構わずとことん、選び抜いていきたいと思います

札幌2歳ステークス2022結果・回顧

レース動画

レース後の感想

今回は枠順確定前に予想を既に公開しましたが、枠順確定を見て青ざめる結果になる予想にもなりました。それでも尚パドックで本命馬ダイヤモンドハンズに興奮して、池江調教師も高い期待を懸けていると感じる仕上げでした。

レースは馬場と睨み合いですから展開不利は仕方がないですし、一旦最後方になりながら3着に来るのだから強いです。父馬サトノダイヤモンドはもう、素晴らしい馬を出してくれたので、父子ともども血のドラマのなかで感動をくれたことに感謝です。

まだまだ上が目指せる馬だとか

のりしお

はしくれ

間違いなく馬体はナンバーワン

騎手のコメント

1着斎藤新騎手・・・「開催が進むにつれて内の馬場が悪くなっていたので、枠も良かったと思いますし、ドゥアイズが凄く良いところにいたので、これだけを目標にしようと思いました。末脚が切れる馬なので僕がエスコートできれば伸びてくれると思いました。スタートも良い馬で、折り合いもつく馬です。まだ今日も課題を残したなかでの勝利でしたし、これからの馬の成長に期待して、僕自身も頑張りたいと思います」

2着吉田隼人騎手・・・「よく頑張っています。内が荒れていたので外枠は良かったです。勝ち馬が強いのは分かっていましたが、早目にスパートしました。相手を褒めるべきだと思います。現状1600mくらいが合っていると思います

3着福永祐一騎手・・・「中途半端に行って馬群に入れたくなかったです。そのためスタートを出てあの位置になりました。跳びが大きく、小回りコースが合わないなかでよく伸びています。これから距離が延びて更に良くなると思います

斎藤騎手は勝ち馬の素質を相当感じているようでした

のりしお

はしくれ

かなり強い勝ちっぷりだったしね…

札幌2歳ステークス2022結果データ

勝ちタイム=1分50秒0(良)

前半1000m通過=49秒3

ペース=スローペース(0秒8差:前後半800m比較)

勝ち馬上がり3ハロン=35秒7(最速タイ)

レース上がり3ハロン=36秒3

クッション値(当日午前8時20分)=7,7(やや軟らか)

おわりに

今回勝ったドゥーラはパドックで見極められなかった感じですが、本線2頭が馬券内になり、それだけに角度が残念でした。しかしダイヤモンドハンズはかなり将来に期待感を得ましたし、緩さも抜け、調整の成功を感じられる仕上がりにありました。

この点には直前追い切りでの緩さに疑問も聞かれたのですが、そんなことはなく、やはり直前の軽めもプラスに出たと思います。馬体・末脚・競馬センス全て高次元な本命馬でしたから、今後は更に人気を増しそうで、楽しみな存在だと思います。

ハイレベルな重賞戦でした

のりしお

はしくれ

秋の楽しみが増えたレースだよ

パドックロード会員の皆様、ご声援ありがとうございました。温かいご声援に感謝して、配信に邁進して参ります。

はしくれ

明日も頑張ります
またお会いしましょう!

のりしお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。