葵ステークス2022結果&馬体診断・優勝はウインマーベル

2連勝。

橘ステークスの優勝から参戦していたウインマーベルが、全く危なげない競馬を見せ、押し切って見せた葵ステークス。

前走好タイム勝ちの余裕を距離短縮でも披露して見せて、短距離界の新星に名乗りを上げる好レースを見せつけました。

松山騎手も初騎乗ながらも手応えを感じた様子でしたが、葵ステークス2022の結果を早速復習しましょう。

はしくれ

それではどうぞご覧ください

葵ステークス2022着順

優勝馬ウインマーベル

2着馬コムストックロード

3着馬ブレスレスリー

葵ステークス2022予想結果

本命◎ブレスレスリー

対抗〇ショウナンマッハ(馬番確定前取消)

単穴▲カイカノキセキ

特注☆ウラカワノキセキ

買い目=ワイドボックス各100円、計600円

→〇取消のため単勝各100円、ワイドボックス各100円、計600円に事前変更(5/27金曜日)

予想結果=不的中

葵ステークス2022予想・本命はブレスレスリー

パドックロード配信結果

☆1着→〇3着→◎5着→▲6着でした。

パドックロード(2022)5月度会員募集&前月度実績

馬券内に2頭入りました

のりしお

はしくれ

ウインマーベルは強かったよねえ…!
早速馬体診断をしましょう

のりしお

はしくれ

うん

〇1着→◎2着→☆3着→▲10着

東京土曜欅ステークスも3着以内独占で快勝!

葵ステークス2022結果・馬体診断

優勝馬ウインマーベル

まず優勝馬ウインマーベルです。

同馬はバランスに優れた馬で常にハイレベルな仕上がりですが、毛ヅヤもよく、絞れた腹周りで、無駄のない馬体が好感でした。前走時も優れた仕上がりからきっちり勝ち切って見せているので、今日くらい仕上がって見せていれば問題ないだろうと思いました。

こうした縦の比較も利用した今回の一戦となりましたが、トモの張りもメンバー中上位で、平尻に近い大きなトモです。筋肉の容量が多いですしまだ成長の余地がありますから、現状から更に上昇できる、期待の大きい馬と言えましょう。

2着馬コムストックロード

2着馬はコムストックロードです。

同馬は426kgと小柄な馬体をした牝馬ですが、仕上がりがよく、毛ヅヤもピカピカで好感を得られる仕上がりでした。画像の通りトモが良いですから瞬発力を感じられましたし、非選出の結果にはなりますが、中々期待できる仕上げでした。

現状同馬としては十分に仕上がって無駄がないところなので、このレースを目標にしたことが、好結果を引き寄せたことでしょう。馬体的にも胴が詰まっていて、いかにも短距離の体型ですし、このカテゴリーで上位を狙える存在が増えたのは嬉しいです。

3着馬ブレスレスリー

3着馬はブレスレスリーです。

同馬は前走重馬場で勝利、反動が気になるところでしたが、毛ヅヤも良く、緩さも感じられず、問題ない仕上がりにありました。スタミナをしっかり持ったタイプで馬体にガレた部位もありませんし、トモもパンパンに張った仕上がりで本命に迷うほどの馬でした。

結果的に同馬が本命でも良かったという結果になりますが、対抗評価としたのは同馬の腹周りの余裕にもありました。ガレない代わりに多少絞っても良さそうなくらいに見えていたので、相当タフでこれからも仕上げに期待できる存在に思えます。

なかなかの結果というところです

のりしお

はしくれ

2頭馬券内だと嬉しいよね

今日のハイライト

さあここからは今日のハイライトのコーナーです

のりしお

はしくれ

今日はこのレースがハイライトだよ

◎1着→☆2着→〇3着→▲15着

中京10レースの伊勢ステークスです。ここでは本命馬からの独占、2着馬は13番人気です…。快勝おめでとうございます!

のりしお

はしくれ

ありがとう。馬連も万馬券で3連単は14万馬券。会員様のお役に立てたかと…
とはいえ的中馬券の表示は、これからはしないように決めたとか

のりしお

はしくれ

うん。このところ予想家界隈で捏造する人も出ているからね。買い目を出しているわけじゃないから、結局後出しになってしまうし…。予想印の精度が売りだから、もうそれだけしっかりやれればなと。東京メインの欅ステークスなんかも独占で儲かったけど…。ちなみにコパノリッチマンだけどね、画像見れば仕上がり良く分かるよ

これは凄い迫力ですね

のりしお

はしくれ

ね?馬体見れば人気はなくても、狙いが立つ馬というのは分かる。バランスが良いし、厚みも凄いし、毛ヅヤもピカピカでトモも充実…筋肉がやや硬い感じだけど、そこはほら、ダート馬でもあるから
筋肉の質は「シークレットオブパドック」にも詳しいところですね

のりしお

はしくれ

フィニステールの方がより絞れて、筋肉が柔らかいのもあったね
「パドックだけでも競馬は勝てる」と言い続けて有言実行です

のりしお

はしくれ

知名度はそんなに高くないけど、プロとして研鑽しているから

当レースでもご期待をくださり、誠にありがとうございました。人気・不人気に構わずとことん、選び抜いていきたいと思います

葵ステークス2022結果・回顧

レース動画

レース後の感想

今回はテンから飛ばして行ってハイペースになったのは良いですが、思いのほか中も伸びる芝生で、差し脚が届かない結果でした。ウインマーベルは馬体も充実、前走の強さも見られましたし、この馬の評価が低かったのは反省点と言えるところでした。

とはいえパドックは目標とする2頭以上馬券内の入着、本命・対抗どちらか3着以内入着を果たしてもいます。展開が読めないパドックですが走るのは馬に他ならないので、やはり状態面の見極めには、心血を注ぎたいと思います。

今月は重賞好調です

のりしお

はしくれ

先月の反省が活きているね…

騎手のコメント

1着松山弘平騎手・・・「力ある馬なのでスムーズなレースをしたいなと思っていました。今日は風が強かったので、できれば壁をつくりたかったので、上手い位置が取れたと思います。直線抜け出しても手応えが良く、馬が強かったと思います」

2着和田竜二騎手・・・「事前に聞いていたような怯むところもありませんでした。最後もいい脚を使ってくれました」

3着M.デムーロ騎手・・・「3~4コーナーで狭くなってリズムが悪くなってしまい、外に膨れてしまいました。あれがなければ2着はあったと思います

松山騎手も好騎乗でした

のりしお

はしくれ

徐々に調子も上がってきている

葵ステークス2022結果データ

勝ちタイム=1分8秒2(良)

前半600m通過=33秒2

ペース=ハイペース(1秒8差:前後半600m比較)

勝ち馬上がり3ハロン=34秒4(2位)

レース上がり3ハロン=35秒0

4角通過順=8→9→9番手

おわりに

今回は松山騎手の言葉にある通りに強風も影響し、直線差し馬にとって伸びない状況もあったかと思われます。しかしそれでも好位から抜け出し完勝した勝ち馬は強いうえ、タイムも例年並みの時計ならより評価できるように思います。

道中インに入れずに我慢して2枚目で溜めているシーンもあり、抜け出しを図りつつの折り合いは、さすが松山騎手の感じでした。完璧に運んだレースでしたがハンデもトップハンデでもあるので、やはり勝ち馬は強い馬だなと改めて反省するところです。

終わってみればアッサリの完勝

のりしお

はしくれ

着差も2馬身半差あるからね…

パドックロード会員の皆様、ご声援ありがとうございました。温かいご声援に感謝して、配信に邁進して参ります。

はしくれ

明日も頑張ります
またお会いしましょう!

のりしお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。