朝日杯フューチュリティステークス2021予想・本命はセリフォス

ハイペース。

今回の朝日杯のメンバーは逃げたい3頭がともに快速、譲り合う可能性も低そうでハイペースが必至の様相です。

現在の馬場は先週時点で顕著な外差しが見られた馬場で、好天予報と言ってもそんなに大幅な回復はないと見ます。

マイルGⅠらしい総合力勝負となりそうな一戦ですが、朝日杯フューチュリティステークス2021を予想しましょう。

はしくれ

追走力と瞬発力重視
先手の奪い合いになりそうです

のりしお

朝日杯フューチュリティステークス2021予想・印&買い目

本命◎セリフォス

対抗〇ドーブネ

単穴▲ジオグリフ

買い目=単勝◎100円、馬連◎流し各100円、ワイドボックス各100円、計600円。

▲1着→◎3着→〇7着→☆8着

GⅠ阪神JFも馬券圏内の2頭選出

朝日杯フューチュリティステークス2021予想

本命◎セリフォス

本命◎はセリフォスです。

同馬はこれまで3戦3勝、前哨戦のGⅡも勝利し、現在最もGⅠに近い存在と言っていい成績です。マイルに強い中内田厩舎で馬体もマイル向きの馬体ですが、それだけにここは欲しいタイトルで負けられない気持ちも強いでしょう。

その意気込みは同馬の鞍上がクリスチャン・デムーロ騎手であること、マイルばかりを3戦連続で使ってきたことから窺えます。更に前走は溜めて伸びたので外差し馬場も味方になりますし、追って着実なタイプであるため他馬より不安は少ないと見ます。

更に今回は前がやりあってペースもかなり速くなると見られ、同馬の末脚が活きてくるのは想像に難くないところでしょう。前走も同じコースを使われ経験的にも上位であるなら、本命としての役をしっかりと担ってくれるだろうと思います。

対抗〇ドーブネ

対抗〇はドーブネです。

同馬は前走の中京戦を好タイムで勝ち上がったのですが、その際は最後手綱を緩めてゴールするほどの勝ちっぷりでした。1分21秒4というタイム面も素晴らしいものですが、前半スタートも今一ながら逃げて勝利したのは大きいです。

同馬は元々新馬戦の際、洋芝の札幌デビューを飾り、距離もマイルに近い1500を後方から差して勝ち切りました。大外枠だったことから見てもスタミナ面に心配がないので、マイルへの1ハロンの延長も全く問題ないと見ています。

また前走では枠が最内で逃げた感も否めないものですが、本質的には溜めても弾ける瞬発力を感じる馬体です。坂も苦にしないパワーがあるので直線バテはしないはずですから、前半の追走力も含めて対抗2番手に抜擢します。

単穴▲ジオグリフ

単穴▲はジオグリフです。

同馬は馬体を見ればピカイチの素質を感じさせるフォルムですが、いかんせんマイルは初距離となり、中距離向きの馬体をしています。前半の追走力に疑問が残ることを今回考えると、スタミナがあるのは好感ですが3番手にしたいと思いました。

また騎手もルメール騎手の騎乗でこの点頼もしい存在ですが、データ的には同騎手の勝利は過去10年一度もないものです。名手の騎乗は頼もしいですがグランアレグリアも3着ですし、中距離も狙えただけにこの点、かなり引っかかるところがあります。

とはいえ馬体はやはり素晴らしく将来性も感じる体型で、トモの大きさや伸びやかさからも3冠レースで期待が持てます。マイルもギリギリ守備範囲に見え末脚も強烈な馬ですから、無印にはできないものと思い、最後単穴に推奨とします。

朝日杯フューチュリティステークス2021買い目

当レースは経験値が上位のセリフォスを基軸に買っていきます。

単勝◎100円、馬連◎流し各100円、ワイドボックス各100円、計600円と致します。

朝日杯フューチュリティステークス2021当日のパドック予想

はしくれさんは8週連続で重賞本命馬が馬券内に。今週当てたので9週ですね

のりしお

◎2着→☆7着→〇13着→▲16着

◎1着→▲2着→☆6着→〇12着

◎1着→☆3着→▲6着→〇8着

◎1着→▲3着→☆7着→〇11着

◎1着→〇2着→▲4着→☆13着

☆1着→◎2着→〇3着→▲6着

◎1着→〇2着→▲3着→☆4着

▲1着→◎3着→〇7着→☆8着

◎1着→〇2着→▲4着→☆13着

はしくれ

あれ?土曜日の時より増えてない?
実はよく見たら菊花賞も本命2着で入線していました。連続9週になりました

のりしお

はしくれ

本当はもっと当てたいんだよね
当レースで期待する存在は?

のりしお

はしくれ

4戦全勝を狙うセリフォス!

朝日杯フューチュリティステークス2021は12月19日(日曜日)、阪神競馬場第11レース15時40分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です