秋華賞2021予想・本命はソダシ

3冠。

オークスこそ8着に敗退し無敗の3冠は逃しましたが、3歳馬ながら古豪を破って2冠の制覇へ突き進むソダシ

距離不安説も前走札幌記念で既に払拭しましたが、得意の右回りの阪神なら更に期待が高まるところです。

逃げるエイシンヒテンがどういったペースを刻むかが注目ですが、そんな秋華賞2021の予想を公開していきましょう。

はしくれ

ミドルスローの流れを想定
ソダシには向きそうな流れですね

のりしお

秋華賞2021予想・印&買い目

本命◎ソダシ

対抗〇ファインルージュ

単穴▲アナザーリリック

特注☆アンドヴァラナウト

買い目=単勝◎300円、馬連◎流し各100円、計600円。

▲1着→〇2着→☆6着→◎13着

10月の新馬戦ではいきなり▲単勝万馬券馬を選出

秋華賞2021予想

本命◎ソダシ

本命◎はソダシです。

同馬は白毛であるため毎回毛色に注目が集まりますが、非常に優れたバランスを保持し、筋肉も豊富な一流馬です。前走札幌記念の際にも本命をしっかりと打ちましたが、差し馬に向いた流れでなければ距離は十分に持つ体型です。

今回はこれまで2勝している4番枠からのスタートですが、すぐ隣にいるエイシンヒテンが逃げようとする難しい枠です。これを捌けるかがポイントですがソダシはスタートも良い馬ですし、他に出して行く馬が居ないなら内の馬場を進むのは良いでしょう。

ペースもミドルスローが予想され後続も早目に動きますから、ソダシにとって普段と変わらない競馬がしやすいかなと思います。ライバルもノーザンファームばかりで邪魔するとは思えないこともあり、ここではすんなり勝利することもあると見て本命に指名します。

対抗〇ファインルージュ

対抗〇はファインルージュです。

同馬は前走距離がどう出るか仕上げに注目していたのですが、出てくるなり好馬体を披露し、これなら大丈夫と思いました。非常に優れた骨格を保持しバランスに恵まれた馬体ですし、何より柔軟性がピカイチで筋肉量も十分に見えます。

関東馬なので輸送の不安がソダシより大きくはなるのですが、スケール感がある上に鞍上ルメール騎手なら万全でしょう。ペース的にもルメール騎手ならばいつでも動いていくことでしょうし、外枠なので巻かれる心配もせずに末脚を解放できます。

今後牡馬に混じっても十分に戦えそうな馬格がありますし、距離もマイル~中距離までなら高いレベルで安定しています。仕上がりも前目につけて運べる状態に持ってきているでしょうし、オークスとは傾向が違うので好勝負は可能だと思います。

単穴▲アナザーリリック

単穴▲はアナザーリリックです。

同馬はNHKマイルカップの際も印を打った馬ですが、それよりも夏場に成長を見せ、感動するほどの仕上がりでした。とても一介のマイラータイプと括れないほどの骨格を保持し、バランスも良く今夏の新潟でナンバーワンの仕上げに有りました。

この時はコメントを出しましたが2着馬の対抗ゴルトベルクも、非常に仕上がっていた馬なので優勝にはとても価値があります。実際ゴルトベルクはその後にあっさり優勝を飾りましたし、3勝クラスと言えど十分に実力が窺える走りでした。

距離的にはマイル寄りのタイプで立派な馬格を持つタイプですが、全体的に伸びやかさがあって距離の対応力がありそうです。スピードは十二分にありますし重賞初挑戦となりますが、それだけに期するものがあると見て3番手単穴に抜擢です。

特注☆アンドヴァラナウト

特注☆はアンドヴァラナウトです。

同馬は前走ローズステークス優勝で弾みがついていますが、デビュー戦から福永騎手が乗り、一戦一戦上昇しました。「まだ前後のバランスが今一も素質は素晴らしい」と言う通りの、福永騎手とのコンビ継続は今後を見据えたものと思います。

GⅠにおいて今後を想像できるほどの前走と見ましたし、無駄がなくスタミナを持つタイプで早目の仕掛けでも期待できます。特に福永騎手とは信頼の絆があることが明らかですし、土曜日に重賞勝利している騎手の運も加味しておきたいです。

成長途上とはいえこれだけの期待がかけられる馬というのは、ピクシーナイトでGⅠを勝った福永騎手なら尚注目です。同馬に関しては距離が延びても全く問題は無さそうなので、結果次第で次走のGⅠも狙える位置にあるかと思います。

秋華賞2021買い目

当レースはソダシに向く流れが自然と作られると判断して、ソダシ単勝とライバル相手に馬連で流したいと思います。

単勝◎300円、馬連◎流し各100円、計600円と致します。

秋華賞2021当日のパドック予想

はしくれさんは先週の重賞、本命が全て馬券内でした

のりしお

◎1着→〇2着→☆3着→▲4着

☆2着→◎3着→▲8着→〇12着

▲1着→◎2着→☆8着→〇9着

はしくれ

秋華賞も頑張っていきたい
一番仕上がりが楽しみなのは?

のりしお

はしくれ

もちろんソダシだよ

秋華賞2021は10月17日(日曜日)、阪神競馬場第11レース15時40分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。