ユニコーンステークス2021結果&馬体診断・優勝はスマッシャー

レコード。

重馬場のために速い流れからレコード決着となった一戦、インから捌き直線抜け出した坂井騎手のスマッシャーが快勝。

鳴尾記念でも好判断から押し切った鞍上のセンスの良さ、馬場適性から距離の延長をプラスとした同馬は見事でした。

東西重賞での若手騎手の活躍が見られたところでしたが、そんなユニコーンステークス2021の結果を回顧しましょう。

はしくれ

それではどうぞご覧ください

ユニコーンステークス2021着順

優勝馬スマッシャー

2着馬サヴァ

3着馬ケイアイロベージ

ユニコーンステークス2021予想&予想結果

本命◎ゲンパチフォルツァ

対抗〇サンライズウルス

単穴▲クリーンスレイト

特注☆ラペルーズ

買い目=ワイドボックス各100円、計600円。

予想結果=不的中

ユニコーンステークス2021予想・本命はゲンパチフォルツァ

パドックロード配信結果

〇3着→☆6着→◎11着→▲12着でした

パドックロード(2021)6月度会員募集&前月度実績

これは厳しい結果になりました

のりしお

はしくれ

誠に申し訳ございません
かなり悩んでいたようでしたけど

のりしお

はしくれ

あまりにも難しいと感じたよ
反省も多いところでしょうが、馬体診断もお願いします

のりしお

はしくれ

うん。ここで学んだこともあるしね

良績の多い阪神開催。上半期総決算の宝塚記念は―

ユニコーンステークス2021結果・馬体診断

優勝馬スマッシャー

まず優勝馬スマッシャーです。

まず今回の一戦はほとんど合格点に見える馬がおらず、バランスでは最も秀でていた同馬が勝ったというレースでした。バランス最重視のはしくれでも今回手が出なかった理由には、まだ線が細く来るのは先かなと踏んだことが影響しています。

距離も陣営や坂井騎手からもマイルが合うと言葉が出ましたが、胴が詰まってややギリギリという仕上がりにはしくれには見えました。これくらいなら特にこの馬場ならマイルでも良いとは分かりましたが、まだ距離延長が良いというには断定しきれない感もあります。

前が引っ張る展開だったうえ、他のメンバーの仕上げも一息、評価を固める段階にはまだないのではないかなと思うのです。ただ同馬が強い競馬をしたことに全く異論はありませんし、見事な重賞制覇達成を心より祝福申し上げます。

2着馬サヴァ

2着馬はサヴァです。

同馬は背中の短いタイプで大柄な馬格からは珍しく、腹周りもやや詰まった感じで特徴的な馬体にありました。背が高く脚が長く見えるのも単純な大きさだけではなくて、この独特の背中の短さが影響しているように思います。

ただトモの張りはしっかりしておりこの点が特に好感でしたし、無駄はそう見られないつくりなので、スタミナを感じる仕上がりでした。一言で言えばあまり見慣れないタイプだったこともある馬ですが、アイルハヴアナザー産駒らしい筋肉質な馬体にありました。

後肢の可動域がやや狭めで瞬発力タイプではないですが、それだけに抜け出して走ったのは好判断だったと思われます。速い流れを前に付けましたし、外枠から機動力も感じた、これからどのような結果を出すか非常に楽しみな2着馬でした。

3着馬ケイアイロベージ

3着馬はケイアイロベージです。

同馬は今回対抗評価を下した仕上がりにあったのですが、その決め手になったのは珍しく「元気さ」によるところとなりました。雰囲気的にキビキビと歩いていかにもやる気満々な感じで、緩い仕上げが多いなかにあって、雰囲気ごと締まった仕上げでした。

この元気さが裏目に出たためかスタートでは後れをとりましたが、それを挽回する走りを見せた3着自体は立派なものです。腹目もすっきりと仕上がっていて筋肉も柔らかい馬ですから、東京のダートマイルは得意にできると見て対抗評価でした。

同馬はトモもしっかり張っていてメンバー中もっとも締まりが良く、今後の成長に関して見ても期待を持てる存在と言えます。差し脚が確かな後肢が深い踏み込みを見せているタイプですし、瞬発力の要る競馬になればいつでも出番があると思います。

評価の引き出しが増やせましたね

のりしお

はしくれ

外れたなりに得るものがあるなら、悪い競馬じゃなかったと思うよ

当レースでもご期待をくださり、誠にありがとうございました。会員様のお役に立てるよう、これからも奮迅して参ります

ユニコーンステークス2021結果・回顧

レース動画


レース後の感想

今回は隊列的に殆んど想定通りの一戦でしたが、ラペルーズが思ったより出ていき、この点は噛み合いませんでした。ルメール騎手も気性が難しい馬というコメントをしていますが、スタートに難がある馬ですから、これは仕方なかったと思います。

それを承知の上でポンと出ればもしかするかもと思ったのですが、東京ダートマイルの切れよりも、持久力勝負の一戦でした。流れが速く馬場も脚抜き良く、息を入れにくい展開でしたし、スタミナが問われる結果でもあり、ここにズレが生じてしまいました。

こうなると普段の当レースでの追い込みとはやや質も違うので、それに則した予想が必要になるところだったなと思われます。カフェファラオを凌ぐタイムでしたし、上位3頭は強かったために、今後もこの路線での注目が必要な存在となりそうです。

2~3位は短縮のローテでしたね

のりしお

はしくれ

単純な切れ勝負じゃなかった

騎手のコメント

1着坂井瑠星騎手・・・「レース自体凄くスムーズだったので、進路ができれば届くだろうという感じでした。1400mダートで勝ってきましたけど、終いの脚がしっかりしていますし、1600mダートは間違いなく合うだろうと思って、自信を持って乗りました。今日の馬場的にも速い時計が出るとは思っていたので、レコードを出してくれたというのは力の証明ですので、嬉しく思っています。未勝利戦からここを目指していましたし、自信もありました。今後とも応援していただければ嬉しいです」

ユニコーンステークス2021結果データ

勝ちタイム=1分34秒4(重)

前半800m通過=45秒9

ペース=ハイペース(2秒6差・800m比較)

勝ち馬上がり3ハロン=35秒4(最速)

レース上がり3ハロン=35秒4

4角通過順=8→2→10番手

おわりに

今回は思ったよりもタイトな流れになったのも確かでしたが、隊列が読めていたのを思えば、修正も可能だと思いました。重馬場で締まった馬場とハイペースに合う持久力勝負であれば、特に本命以下の選出には精度を上げて行けると思います。

このあたり天気を読み切ったうえ馬場読みも必要にはなりますが、元々東京のダートマイルは一昔前の芝に近いです。せっかくの競馬歴の引き出しを開けずにおくのはもったいないので、自在に取り出せるようになるよう、高めていきたいと思っています。

またいつも応援下さる皆様や、今ご覧下さっているあなたへ、少しでも予想の役に立つよう努めて参りたいと思います。これからも当ブログをご贔屓に、よろしくお願い申し上げます。

はしくれ

よろしくお願い申し上げます
狙っていきましょう

のりしお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です