マーメイドステークス2021結果&馬体診断・優勝はシャムロックヒル

初重賞。

50kgの軽ハンデで臨んだ藤懸騎手とシャムロックヒルが、待望の初重賞制覇を逃げて果たしたマーメイドステークス。

馬場も良馬場に回復を見せてインもきれいなままとなりましたが、内外離れた決勝線での攻防には力が入りました。

「来ないでくれ」と必死に追う騎手の願いが届いた直線でしたが、そんなマーメイドステークス2021の結果を復習しましょう。

はしくれ

それではどうぞご覧ください

マーメイドステークス2021着順

優勝馬シャムロックヒル

2着馬クラヴェル

3着馬シャドウディーヴァ

マーメイドステークス2021予想&予想結果

本命◎アンドラステ

対抗〇シャムロックヒル

単穴▲レッドベルディエス

特注☆イズジョーノキセキ

買い目=ワイドボックス各100円、計600円。

予想結果=不的中

マーメイドステークス2021予想・本命はアンドラステ

パドックロード配信結果

☆3着→◎4着→▲7着→〇11着でした

パドックロード(2021)6月度会員募集&前月度実績

4着で阪神重賞連続馬券内は「8」で止まりました…アンドラステ惜しかったですね

のりしお

はしくれ

悔しいけど、軽ハンデの2頭が上位に来る中で4着だしね。仕上げはやはり良かったと思うよ
シャムロックヒルは無印でしたが

のりしお

はしくれ

サンクテュエールが良かったからね
サンクテュエールは11着。これはどう思われましたか?

のりしお

はしくれ

悲観することはないと思うよ。まだまだ楽しみな仕上げだからね
次走もまた楽しみですね

のりしお

はしくれ

次は当てていきたい

6月最後は宝塚記念。本命◎阪神好調

マーメイドステークス2021結果・馬体診断

優勝馬シャムロックヒル

まず優勝馬シャムロックヒルです。

同馬はもしもう一頭印を付けられたらというところでしたが、データだけでなく馬体面もよく、納得の優勝を果たしました。ハンデが50kgでなかったならさすがに厳しいところでしたが、絞れた腹周りからスタミナは十分にあると見られていました。

はしくれはハンデ戦でも馬体のみの判断を届けていますから、展開利があるこうしたレースは、正直お手上げな面もあります。ブログ予想で対抗評価して買い目が甘く外れてはいますが、ほぼ思った通りに逃げた結果、手にした勝利と言って良いでしょう。

馬体面で非選出の理由はトモがあと一歩張りが弱く見え、他の4頭と比較した上で他馬をとったという判断でした。上位評価した4頭はやはりこの点が強く見えたこともあり、ハンデ戦独特の難しさを感じる結果を受け止めています。

2着馬クラヴェル

2着馬はクラヴェルです。

同馬は今回まとまりがあって中々の仕上げにあったのですが、全体的にまだ幅に乏しくこれがどうかなと思っていました。ただトモの張りはしっかりしており中身が詰まった感じでしたので、上位には評価できる状態と見ていましたが連対をしました。

さすがにキャリアのある馬の中で少し厳しいかと思いましたが、51kgの軽ハンデからの追い込みの脚は切れるものでした。横山典弘騎手が騎乗したことも加点できる要素でしたが、10Rでも差す競馬を見せたことが良い方に出たと思います。

鞍上が馬場を正確に読んで待機したことも吉と出ましたし、それに応える仕上がりにつくった安田翔伍厩舎もお見事です。若手騎手の初重賞制覇や2着に気鋭の厩舎が来るなど、ハンデ戦らしいフレッシュさのあるワンツー決着も楽しめました。

3着馬シャドウディーヴァ

3着馬はシャドウディーヴァです。

同馬は前走時よりも随分毛ヅヤが良くなり上昇していて、トモも張っておりかなり良好な仕上げで本命とも迷いました。結果は4番手としたのですがこの上位4頭は全てがよく、どれを本命に推すかで相当悩んだ末の印となりました。

以前より馬体全体を見てもしっかりと芯が入って来ていて、すっきりとまとまりのある馬体でスタミナ面が強化されています。同馬は胸前が広く馬体が拡散して見えるタイプでしたが、これが変わってきたことで今後も中距離路線が吉と出そうです。

スラっとしていて牝馬の優美な毛ヅヤも目を引く仕上がりでしたし、前肢の筋肉もふっくらとして坂に強い仕上がりに思います。今日はハンデ差があったこともあり、3着ということになりましたが、今後も別定重賞に出れば好勝負可能ではと思います。

馬場と展開。それに馬体面の総合力勝負になりましたね

のりしお

はしくれ

外れちゃったけど中身の濃い一戦だったから次また頑張るよ
宝塚記念はハンデ戦ではないだけに楽しみにしたいですね

のりしお

はしくれ

うん。パドックが待ち遠しいところ

当レースでもご期待をくださり、誠にありがとうございました。会員様のあたたかいお気持ちに心より感謝申し上げます。

マーメイドステークス2021結果・回顧

レース動画


レース後の感想

今回は展開面を読み切りシャムロックヒルを対抗評価で、優勝を飾ってくれましたからこの点は良い予想ができました。このところなるべく単勝&複勝に頼らない馬券を買い、技術向上を図っていますが、さすがにここはまずい結果でした。

回収率は落としてはいますが、今は過度期だと割り切ってもいて、少しでも向上を果たせるよう精一杯取り組んで参ります。もっと柔軟に穴の対抗は単複も買って潰しておくなど、買い目力の上達も果たしつつ、結果を上げていきたいところです。

昨年とは色々違います

のりしお

はしくれ

そうしないと続けていけないしね

騎手のコメント

1着藤懸貴志騎手(初重賞)・・・「直線まで本当にいい手応えで「来ないでくれ」って思いながら追っていたんですけど、内外離れてたんで最後まで結果は分かりませんでした。まさか僕が重賞を勝つなんて誰も思っていないと思うんですけど、改めてこうして任して下さる方がいることに感謝しています。最内枠が当たったんで、引きつけて行かずに良いペースで行けました。11年目ですけど100勝もしていないような僕に皆さん乗せて下さっているので、着順ひとつでも上に持って来られるように、これからも頑張っていきたいと思います

2着横山典弘騎手・・・「よく頑張ってくれました。テンションの難しい馬を厩舎が上手にやってくれています。今日も返し馬から上手くできましたが、運がなかったです」

マーメイドステークス2021結果データ

勝ちタイム=2分0秒4(良)

前半1000m通過=60秒8

ペース=スローペース(1秒2差・1000m比較)

勝ち馬上がり3ハロン=35秒3

レース上がり3ハロン=35秒3

4角通過順=1→13→5番手

おわりに

今回は予想通りの馬場から前が粘るところとなりましたが、クラヴェルの横山典弘騎手の追い込みも素晴らしい競馬でした。軽ハンデを活かす競馬を見せた2頭の極端な競馬でしたが、これを読めればあるいは的中も手が届いたかなとも思われます。

また買い目は単複を柔軟に買うことができずに残念ですが、これを修正していけば上昇を果たしていけるかなと思います。あまり悲観的にならず予想の質を上げてきたこれまででしたが、少しずつ実ってきているかなと感じているので頑張りたいです。

またパドックロード会員の皆様、ご声援ありがとうございました。今後も良い配信を目指しつつ精進していきたいと思います。

はしくれ

ご声援ありがとうございました
これからもよろしくお願い申し上げます

のりしお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です