ジューンステークス2021予想・本命はワンダーコノシュア

単騎逃げ。

今年は登録馬11頭と少なめの頭数になりましたが、差し馬の多いメンバーとなったジューンステークス2021

展開としてはワンダーコノシュア1頭が逃げて行く競馬となり、後方待機馬にとって仕掛けの難しい一戦になりそうです。

週間予報でも晴れの予報で実力は発揮できると見ますが、そんなジューンステークス2021の予想を公開しましょう。

はしくれ

久しぶりの条件戦だよ
本命は人気も薄そうですね

のりしお

ジューンステークス2021予想・印&買い目

本命◎ワンダーコノシュア

対抗〇コトブキテティス

単穴▲シルヴァーソニック

買い目=単勝◎100円、馬連◎流し各100円、ワイドボックス各100円、計600円。

◎1着→▲4着→☆7着→〇8着

*昨年不良馬場のジューンS本命◎1着(3番人気)

ジューンステークス2021予想

本命◎ワンダーコノシュア

本命◎はワンダーコノシュアです。

同馬は前走の緑風ステークスを逃げて5着としていますが、近走は逃げて安定してきて、脚質は決まったように見えます。今回は少頭数となるため同馬が逃げの手に打って出るなら、敢えてそれに鈴をつけに行こうとする人馬はいないと思われます。

また現在の東京の芝では外差し傾向になっていますが、ダービーからのCコースが続き土曜日には5日目を迎えます。直線では内の芝が傷んで避ける傾向になってきましたが、こうなると直線の進路取りも楽に行けそうな同馬に向きます。

荒れ馬場で各馬が内を避けると逃げられる馬はやや外に出して、馬場の良いつなぎ目を通りながら直線で粘る動きを見せます。この馬場に差し馬が多いことで展開的には緩流予想で、単騎逃げが見込まれる同馬には仕掛けの決定権があるのです。

早目にまくられなければ前走、試走とも言える内容をこなし、800m前後で押し出す持久戦に持ち込めることでしょう。鞍上の木幡巧也騎手の手で既に4走を消化しましたし、ハンデが3kg減となるならば、ぜひ狙っていきたい一頭です。

対抗〇コトブキテティス

対抗〇にはコトブキテティスです。

同馬は画像の通り前走の陣馬特別を快勝してきて、今回は昇級戦となるためハンデも52kgと軽いです。切れ味が武器のタイプで近走2戦連続で上がり最速と、牝馬らしい切れ味を発揮して前走も着差をつけてきました。

今回はワンダーコノシュアが逃げ、引き付けていくことと思いますが、4コーナー手前からはレースが動いていくことが予想されます。その際まず的になる存在が人気になるアンティシペイトなので、この馬を目がけて各馬最後はなだれ込みになると予想されます。

こうなるとハンデ差もありますから的にされる方にはつらいですし、瞬発力勝負にもなるために切れ味のあるタイプが狙いです。各馬外に膨らんで来ますから瞬発力のあるタイプでないと、進路取りに苦労をしそうなのもこの馬にとっては追い風でしょう。

馬格がある馬ではありませんし追い比べが良いとは言えませんが、当該舞台を2連勝中で負けたことがないことも強みです。差して味のある柴田騎手ですし前走のような競馬ができれば、馬券内に突っ込む可能性は高い一頭だと思っています。

単穴▲シルヴァーソニック

単穴▲はシルヴァーソニックです。

同馬は今回本命に推したワンダーコノシュアが5着になった、緑風ステークスでは3着と安定感を発揮してきました。1~2着馬とはタイムに差もなく僅差の一戦となりましたから、この3勝クラスには目途が立ち、勝利を意識していることでしょう。

そんな同馬はスタミナも豊富で3200mでも走り、2走前に3着とするなどの持続力ある走りが魅力です。勝ち味に遅く3着が近走5戦で3回となっていますが、前走ではついにタイム差なしの3着まで内容を上げました。

相手なりに走るタイプでもあり、ハンデも前走から1kg減、大野騎手の連続の騎乗から同舞台のレースとなっています。ワンダーコノシュアがつくるペースも前走で既に経験していて、多角的に見ても上位入着可能性は高いと思われます。(同馬の騎手は枠順確定後、ルメール騎手に決定しました。当記事は火曜日時点での公開ですのでご了承下さい。尚、予想の変更はありません)

また同馬は昨年6着より馬体重も増やしてきそうですし、一回り大きくなってきたのも成長を裏付ける結果でしょう。位置取りに自在性がありますしペースによる判断ができるので、長く良い脚を使えることから3番手評価に抜擢します。

ジューンステークス2021買い目

今回は逃げ粘りが有りそうでワンダーコノシュアの単勝を買い、連軸として相手を絞りつつ縦目もワイドで封じていきます。

本命◎ワンダーコノシュアの単勝100円、馬連◎流し各100円、ワイドボックス各100円、計600円で勝負していきます。

ジューンステークス2021当日のパドック予想

はしくれさんは昨年当レース、本命馬が優勝していますね。そのサンレイポケットは近走も重賞で活躍を見せています

のりしお

◎1着→▲4着→☆7着→〇8着

はしくれ

結構その後重賞馬になった馬が多い出世レースだよね
はしくれさんも競馬予想家で、出世したいところでもありますね

のりしお

はしくれ

応援下さる方のためにも
今年も昨年同様、次につながる馬に出会えるといいですね

のりしお

はしくれ

うん。とても楽しみにしているよ

ジューンステークス2021は6月12日(土曜日)、東京競馬場第11レース15時45分発走です。

*日曜日の重賞予想は

エプソムカップ2021予想・本命はアルジャンナ

函館スプリントステークス2021予想・本命はカレンモエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です