NHKマイルカップ2021・今週の期待馬体

はしくれ

こんにちは、はしくれです
今週日曜はGⅠ戦の、NHKマイルカップ2021が行われる予定です。ライオンにホウホウを擁している猛獣使い・矢作トレーナーはワンツーも狙えると思いますが

のりしお

はしくれ

ライオンじゃなくてレオンね、それに何なんだよ猛獣使いって
すみません、わたしにはとても怖い存在でもある名前ですから

のりしお

はしくれ

ホウオウとか見たことあるんか…。お馬さんだから大丈夫だよ。
ところではしくれさんは先週の青葉賞で本線でのワンツー。5月度の配信も最初はまず、上々の滑り出しと言えました

のりしお

〇1着→◎2着→☆7着→▲8着

はしくれ

猛獣のくだりはどこ行ったんだ…。まあ、これは凄く嬉しかったけど
3歳GⅠも本命◎馬が連勝を飾ってますし、東京新聞杯でもワンツー選出の得意舞台ですからね。力が入ります

のりしお

◎1着→〇4着→☆8着→〇15着

◎1着→☆2着→▲15着→〇18着

▲1着→〇2着→◎4着→☆6着

はしくれ

ここもあの馬が旬だといいけど…
やっぱりお気に入りが居るんですね、さっそく猛獣を見ていきましょう!

のりしお

はしくれ

馬」だね…

NHKマイルカップ2021期待馬体

NHKマイルカップ2021の期待馬体はホウオウアマゾンです。

同馬は前走アーリントンカップで優勝して臨んでいますが、その前走では馬体の厚みが更に増してきたように見えました。

腰の緩さが解消されておりパンとしてきたのも伝わりますが、川田騎手のコメントを見る限りまだまだ良化余地が有りそうです。アーリントンカップ2021結果&馬体診断・優勝はホウオウアマゾン

時計としては重馬場だったため1分34秒台でも、同馬は2歳時既に1分32秒4を計時しました。

東京はビッグレースに合わせて芝が刈られたりしているのですが、GⅠ連戦の速い馬場ならこの持ち時計は強みになります。

そして何より馬体面において前年優勝のラウダシオンが、近年の優勝馬よりも顕著に馬格のある馬でもありました。

その昨年も良馬場を走って1分32秒5ですから、馬格のあるところを含め先行脚質も似通った2頭です。

距離適性に壁のある馬体で現状マイルが限界ですから、この点もスピードを活かしきって活躍してもらいたいところです。

馬格もありますしまだ筋肉を増やしても十分耐えられそうで、将来性がある面から見ても期待馬体に抜擢致します。

ということで・・・

はしくれ

NHKマイルカップ2021の期待馬体はホウオウアマゾンでした
これは絶対速いはずですよ、まっすぐ届くと思います

のりしお

はしくれ

お!馬体面も分かってきたかい?
だってほら、アマゾンですからね。ちゃんと届いてくれるはずです。ギフトカードなんかも使えますし、届いたら一緒に食べてみましょう

のりしお

はしくれ

え…君は一体、何をさっきから調べているの?
生産量日本一を誇る、佐賀の青のりに決まっていますよ。便利ですねえ、ネットショップは

のりしお

はしくれ

今度は下の名前に行ったか…

また当日の判断の結果はパドックロードにて配信します。プロの相馬師による診断にもご注目下されば幸いです。

*アマゾンキンドルから販売中、古典を目指すパドックの一冊

「シークレットオブパドック」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です