ジャパンカップ2020結果・優勝はアーモンドアイ

 

終わらない夢。

 

3冠馬3頭が出走した

夢のようなジャパンカップでしたが

勝者はクリストフ・ルメール騎手と

その愛馬アーモンドアイでした。

 

レース後、馬上から降りる際には

頬を寄せ合って挨拶するなど

強い信頼の絆が見られた

人馬一体のラストランでした。

 

競馬の神様が与えてくれた

歴史的一戦となりましたが

そんなジャパンカップ2020の

結果を振り返って参りましょう。

 

<ジャパンカップ2020結果

優勝馬・・・アーモンドアイ

2着馬・・・コントレイル

3着馬・・・デアリングタクト

 

<ジャパンカップ2020予想・印&買い目>

本命◎・・・アーモンドアイ

対抗〇・・・コントレイル

単穴▲・・・デアリングタクト

特注☆・・・ウェイトゥパリス

買い目・・・単勝◎100円、馬連ボックス◎〇▲各100円、複勝☆100円、計500円。

(予想結果=的中:単勝220円・馬連330円)

ジャパンカップ2020予想・本命はアーモンドアイ

 

勝ちタイム=2分23秒0(曇り・良)

前半1200m通過=69秒4(1000m57秒9)

ペース=ハイペース(4秒2差)

勝ち馬上がり3F=34秒7(3位タイ)

レース上がり3F=37秒8

クッション値(当日午前7時)=9,3

 

☆レース後のまとめ

・はしくれの感想:スタート直前から感極まって涙がとまらなくなってしまい、自分でもどうしたんだろうと思いながら観戦したジャパンカップ。直線に向いてアーモンドアイが進出すると益々感極まり、コントレイルとデアリングタクトが突っ込んで更に涙腺崩壊。競馬を見続けてきて良かったとこれほど思った日は今までなく…。最後まで強いままでいてくれたアーモンドアイとルメール騎手に、そして3冠馬コントレイルとデアリングタクトの素晴らしい走りに、そして何よりも応援下さったあなたに心から感謝致します

・優勝馬アーモンドアイはGⅠ9勝目。これで国内GⅠも単独8勝という大記録を残し、鮮やかな記憶を焼き付けたまま引退の花道を走り抜けた

・C.ルメール騎手は中央GⅠ35勝目で当レース3勝目

・国枝栄調教師は当レース2勝目

・アーモンドアイの生産は安平町のノーザンファーム

・馬主は(有)シルクレーシング

・ノーザンファーム空港・宮本俊彦氏「レース前からワクワクするレースだったんですけど、ラストランを見事に勝ってくれてとても感動していますし、ファンの皆さんが拍手を送ってましたけど、同じような気持ちでこの馬を讃えたいなと思っていました。私はノーザンファームに入ってのキャリアは短いんですけど、これまで見た中では本当に素晴らしい馬だなと思っています。スタートしてスムーズに出てましたし、直線抜け出した時も足取りが力強かったので、前回は天皇賞のときは最後詰められてハラハラしたんですけど、最後まで安心して見れたなと思っています。これまで本当にいいレース見せてくれてありがとうっていう気持ちと、これから頑張っていい子を産んでください、という思いですね。馬体のバランスがとてもいい馬ですし、この馬の能力をしっかりと受け継いで、いい子を産んでくれたらなと思っています

 

 

・C.ルメール騎手のコメント「凄く嬉しいです。もう一回GⅠを勝つことができたし、改めてアーモンドアイでGⅠを勝つことができたし、安心しました。アーモンドアイは引退レースでジャパンカップを勝って、無事に帰ってきました。一番嬉しいです。(レース前の気持ちを聞かれて)ずっとエンジョイしました、いつもアーモンドアイに乗る時は特別ですね。今回最後のレースだったので、もうちょっと特別でした。自信がまだ沢山ありました。普通のアーモンドアイでしたね。さすが、返し馬とかスタート前とかとてもプロフェッショナルだったね。前回は天皇賞で新記録のレースでしたから、中にプレッシャーがありました。今回はさよならパーティーでしたね。だから…さすがアーモンドアイでした。今回も素晴らしい脚を使ってくれました。絶対日本で一番強い馬です。それが嬉しいです。3年間大きな気持ちをもらいましたから、彼女に感謝したいです。本当にありがとうございます。アーモンドアイは今から牧場に行って子どもをつけて…また競馬場でアーモンドアイの子どもを応援してください。

・優勝馬アーモンドアイは好スタートから先団のインで脚を溜める競馬。キセキが大逃げを打ってハイペースを作り出す展開に持ち込み、それを2番手集団で見ながら直線までじっくりと待って進んだ。馬場の4分どころの芝の良いところを選んで追い出されると、坂上から一気に脚を使い後続を完封して優勝した

・走破タイム2分23秒0は過去10年で2番目の時計

・2着福永祐一騎手「前が飛ばして行って、先団を見るいい形で脚が溜まりました。プレッシャーがないところでリラックスして、いい形で上がっても行けました。そしていい脚を使っているのですが、最後は苦しくなって左にもたれていました。タフな競馬を諦めずに走っていますが、アーモンドアイは強いです。結果は残念ですが、返し馬の感じはいい時と変わりませんでしたし、力は発揮できたと思います

・3着松山弘平騎手「落ち着いていましたし、雰囲気は一番でした。スタートも良く折り合いもついて流れに乗れました。ただ、これまであまり見せていなかったのですが、内へ内へもたれていました。苦しくなったのだと思います。それでも、強い相手に引けを取らない競馬ができました。これからの馬ですし、成長してほしいです

・3着杉山晴紀調教師「3歳牝馬同士ならジョッキーも手綱を持ったまま行けるのですが、この相手だと早目に動く形になります。コントレイルと並んで動いていきたかったのですが、コントレイルが少しヨレたこともあって内にもたれてしまいました。今後はそのあたりを課題にして調教を進めたいと思います。3着と言う結果に悔しいという感情はありませんが、内にもたれたのは残念です。もたれなければもう少し、2着とは際どかったと思います

・4着津村明秀騎手「ゲートの出は今一つでしたが、そこからは落ち着きました。3~4コーナーで上手く外へ出せて、一時はアーモンドアイを飲み込む勢いでした。上位3頭と差のないところまで来ていますし、これから自信を持って臨めます

・上位3頭の4コーナー通過順は4→9→7番手

 

☆はしくれ個人配信「パドックロード」の結果

 

 

◎1着→○2着→▲3着→☆5着

2週連続GⅠで3着以内独占を達成しました。

 

以下馬体診断を実施致します。

 

 

まず優勝馬アーモンドアイです。

 

同馬は前走時よりも絞れて

腹目がきっちりと仕上がっていて

曇天ながらツヤも悪くはなく

バランスの良さが目立っていました。

 

そして何よりも全体の張りや

ボリューム感が最上位でしたが

良質な筋肉がふっくらして

丸みがあり弾力がありました。

 

腰周りが天皇賞時よりも

切れ上がって可動域が大きく

末脚比べでは見劣らないと

安心できる仕上げにありました。

 

いつ見ても若さ溢れる馬体で

良質な筋肉をまとっていて

様々な思い出を残してくれ

本当にありがとうの今日でした。

 

 

2着馬はコントレイルです。

 

同馬は菊花賞からのローテで

一流の古馬が相手になるなど

厳しい戦いとはなりましたが

バランスの良さは目立っていました。

 

ダービーの時が究極仕上げで

その時よりツヤが鈍かったので

アーモンドアイを逆転するには

この点が足りないと思いました。

 

ツヤはサプリなどの向上により

無関係という説もありますが

筋肉の張りが関係するので

はしくれはむしろ重視しています。

 

こうして順列も正しく決まり

役に立つことは明白ですから

同馬のこれからを見抜くためにも

重要なポイントになるでしょう。

 

 

3着馬はデアリングタクトです。

 

同馬は秋華賞より上昇し

全体が引き締まっていましたが

ボリューム感はそのまま変わりなく

成長を感じる仕上がりでした。

 

腹目が絞れている牝馬に見る

特有の細い輪郭も見せず

牡馬並みに安定感があるので

非常に期待きでる仕上げでした。

 

コントレイルとどちらが上位かで

少々悩むことになりましたが

4番手以下の馬とは差がある

トモの張りに秀でた仕上げでした。

 

馬場状態から後肢優勢の

同馬を3番手にしたのですが

良馬場で真っすぐ追い込んだなら

更に際どい着差だったでしょう。

 

ということで・・・

 

ジャパンカップ2020の結果は

3冠馬3頭で決まるという

競馬の神様の粋な想いに

感極まる一戦となりました。

 

このような歴史的な一戦で

強豪馬がひしめきあった中で

データ・パドック共にパーフェクトな

予想ができたことも嬉しいです。

 

予想家としてはこの時を目指し

研鑽を積んでいるところですし

はしくれを応援してくれている

皆様のお気持ちに感謝します。

 

パドックロードの会員様や

今ご覧下さっているあなたへ

心よりの感謝を重ねながら

頑張って参りたいと思います。

 

それでは伝説の後も変わらず

終わらない夢を見せてくれている

競馬予想であなたと分かち合い

幸せを増やしていけますように。

 

今回もご覧下さいまして

誠にありがとうございました。

 

*2週連続GⅠ3着以内独占。パドック予想は―

*はしくれの相馬眼の秘密は―

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です