京王杯2歳ステークス2020調教診断・上位3頭を選出

 

こんにちは、はしくれです。

 

調教診断を開始してから

改めて感じられていることは

走っている馬の姿を見ると

パドックが更に楽しみだなあと。

 

これくらいの仕上がりにある時は

どれくらい当日仕上がるかとか

調教だけでなく輸送によって

影響するのも感じたりします。

 

競馬は様々な予想法から

答えを導くクイズなのですが

沢山の要素を介していると

改めて実感ができるのです。

 

予想の決め手になるものの数は

少しでも多い方が良いですし

これからも鍛え上げていきながら

楽しんでいきたいと思います。

 

それでは早速ご覧いただきましょう。

 

 

京王杯2歳ステークス2020調教1位:ブルーシンフォニー

(美浦 南W 稍 69.0-53.2-39.3-12.6 ほぼ馬なり)

 

同馬は前の馬を追いかけつつ

馬なりで加速していきましたが

ほとんど持ったままの手応えから

あっさり交わし去ってしまいました。

 

馬体も元々ふっくらしていて

ボリュームを感じるタイプでしたが

その良いところは全く変わらず

真っすぐ伸びたのも好感でした。

 

芝の1400m戦で

いかにも気持ちよく駆け抜けそうで

前走くらい走れれば十分

勝ち負けになりそうなつくりです。

 

馬場の外目を回るコース取りも

東京を意識したのでしょうから

臨戦態勢は整ったとの

考えで一番手に指名です。

 

 

京王杯2歳ステークス2020調教2位:ルクシオン

*記事公開後出走回避の模様です。非常に残念…(><)

(坂路 坂路 良 51.1-37.7-25.2-12.7 やや強め)

 

同馬は他の馬たちの間を

縫うようにやや強めに仕掛けられ

坦々と加速すると競り合いの

相手を見つけて更に伸びました。

 

4ハロン51秒1との

素晴らしい時計を記録しており

それほど速い時計が出たのかと

驚くほどあっさり走りました。

 

馬体もデビュー時よりも段々と

充実感を増してきていますし

とにかくフットワークが軽いので

調子は良いとみて良いところでしょう。

 

距離も守備範囲だと思いますし

左回りがどうかだけですので

当日の状態も見極めつつ

注目していきたい一頭です。

 

 

京王杯2歳ステークス2020調教3位:ユングヴィ

(美浦 坂路 良 53.0-38.4-24.6-12.3 馬なり)

 

同馬は2週連続で時計を

しっかりと出しての調整ですが

切れのある動きを披露しており

真っすぐ走っていて好感です

 

馬体はまだ完成域にあると

いうにはやや細身に見えましたが

ツヤもよく無駄も見られませんから

実力発揮に支障ないでしょう。

 

併走馬を煽るほど手応えも

十分なままのフィニッシュでしたし

父馬のミュゼスルタンも2歳時

新潟で重賞勝ちがあります。

 

左回りが得意な血統で

この点も楽しみなところですし

乗り手に従順そうに見えるので

折り合いも心配はなさそうです。

 

ということで・・・

 

今週はなんと重賞だけでも

4レースも開催がありますが

東京の2重賞での予想を

お届けしていきたいと思います。

 

後の活躍馬が多くいますし

近年益々ハイレベルなので

期待できる一戦と言えますし

とても楽しみなところです。

 

それでは今週末の重賞も

目一杯楽しんで参りましょう。

今回も記事をご覧下さって

誠にありがとうございました☆

 

*先週アルテミスS3着独占。パドック予想は―

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です