東京新聞杯2020予想・本命はヴァンドギャルド

 

<東京新聞杯2020予想・印&買い目>

本命◎・・・ヴァンドギャルド

対抗〇・・・レッドヴェイロン

買い目・・・単勝◎100円、馬単◎→〇100円、馬連◎ー〇100円、計300円

 

本命◎はヴァンドギャルドです。

 

同馬はここまでマイル戦では

5戦4勝と大得意ですが

馬体を見てもマイラータイプで

力強い張り方をしています。

 

稍重でも勝ち切っているように

パワーもあるタイプと言えますから

冬の芝でもスピードが出せる

安心感も持てる本命馬です。

 

藤原厩舎の所属馬ですし

鞍上も福永騎手ですから

仕上がりに加えレース面でも

スムーズに運んでいけるでしょう。

 

先行馬も多くはありませんし

2番枠でも捌けるでしょうし

最後の直線上手く抜け出せば

そのまま押し切れると思います。

 

 

対抗〇にはレッドヴェイロンです。

 

同馬は全体的に柔らかい

馬体が印象的な馬ですが

バランスもよく絞れたお腹から

好走の可能性は高そうです。

 

ルメール騎手が騎乗しますし

ペースもやや落ち着きそうですから

中枠9番の好枠も

しっかり活かし切ってくれるでしょう。

 

勝ち切れない面も見られますが

安定感が抜群のタイプと言え

優勝争いを考えるなら

切れない馬だと思います。

 

1分32秒台の競馬も

経験している同馬ですから

流れが速くなった時でも

問題はないと思います。

 

ということで・・・

 

東京新聞杯2020は

2020年2月9日(日曜日)

東京競馬第11レース

15時45分発走予定です。

 

*土曜東京メイン3着独占、10・12Rもワンツー選出。好調!

パドックロード(2020)2月度会員募集中!




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です