函館記念2019結果・優勝馬はマイスタイル

 

13年振り。

 

函館記念で3連覇を飾った

エリモハリアーの2006年から

13年の歳月が流れていた

1番人気馬による優勝。

 

一旦は交わされたマイスタイルが

もう一伸びして盛り返して見せると

ゴールでは先頭を奪い返して

見事な優勝を果たしました。

 

巴賞経由馬も苦戦していた

この函館記念ではありましたが

その結果を振り返る前にまずは

予想から振り返って参りましょう。

 

<函館記念2019予想・印&買い目>

本命◎・・・ポポカテペトル

買い目・・・単勝&複勝各100円、計200円。

 

それでは結果です。

 

<函館記念2019結果>

優勝馬・・・マイスタイル

2着馬・・・マイネルファンロン

3着馬・・・ステイフーリッシュ

(◎ポポカテペトル10着)

 

はしくれ・・・完敗です!

予想を参考にして下さった皆様、誠に申し訳ございませんでした(><;)

 

一筋縄ではいかないレースで

今回は逆に1番人気・・・

翻弄される結果を招いた

予想を反省しているところです。

 

前走・巴賞は敗れたとはいえ

函館2000mは2戦2勝で

マイスタイルがこの得意のコースで

更に3勝目を積み上げました。

 

まさに函館の鬼・エリモハリアー以来

1番人気で勝つには相応しく・・・

適性面を軽視したことを特に

反省しているところです。

 

それではそんな結果となった今回

函館記念2019のレースを

まずはスタートから振り返って

復習したいと思います。

 

ではまずスタートですが・・・

 

 

一見揃ったスタートに見えますが

11番マイネルサージュが出遅れます。

その他は大体好スタートから

序盤のポジション争いになりました。

 

 

まず先手を主張していったのが

勝ち馬マイスタイルでしたが

ご覧の通り後続に差を開いて

はっきり先手を主張しました。

 

前半の1000mの通過タイムは

59秒8の時計で

ペースとしてはぴったりミドルで

軽快に飛ばして行きました。

 

 

3コーナーに差し掛かって先頭は

変わらずマイスタイルがキープし

2番手にマイネルファンロンで

ステイフーリッシュも4番手を進んでいます。

 

芝コースはインが生きていましたから

前が簡単には止まらないところで

更に田中勝春騎手のリードも

巧みに後続を封じていました。

 

 

最後の直線では2番手で溜めた

マイネルファンロンが交わし去りますが

最内のマイスタイルはここから

二の脚を使って粘ります。

 

2頭のマッチレースの外からは

ステイフーリッシュが懸命に追い上げ

前を目がけて脚を伸ばしますが

その差は中々詰まりません。

 

マイスタイルとマイネルファンロンが

尚も激しい追い比べを演じて

どちらが果たして先着するのか

見ごたえのある直線でしたが・・・

 

 

最後は最内で二の脚を使った

マイスタイルがクビ差抜け出して優勝。

前走から2kg減のハンデも

背中を軽くした一戦でした。

 

思えば予想時から同馬にはかなり

チャンスがあるように思えましたが

巴賞経由の人気馬ということを

過度に警戒してしまいました。

 

前に行けて

インを守ることができ

ハンデも前走より軽い実績馬・・・

適性も加味すれば十分に

狙いが立つ馬だったと反省です。

 

それではここからは当ブログ名物

馬体診断に参りましょう。

 

はしくれの配信パドックロード

印は以下の通りでした。

 

 

◎6着→〇10着→▲13着→☆16着でした。

 

ここまで酷い結果となったのは

一体いつ振り?という具合で

良かった点は印の順列が

合っていたということくらいです。

 

会員の皆様には心より

お詫び申し上げたいと思います。

誠に申し訳ございませんでした。

 

前年の函館記念もパドックでは

厳しい結果となりましたが・・・

函館記念2018結果・優勝馬はエアアンセム

それではそんな中上位入線した

馬たちに迫って参りましょう。

 

 

まず優勝馬マイスタイルです。

 

この馬はいつもとあまり変わりなく

好調を維持できていたのですが

こういう雰囲気で選んだときは

なぜかいつも馬券を外していました。

 

その為強気になれずここでは

思い切って外してしまいましたが

この判断が完全に裏目で

きっちり勝たれてしまいました。

 

前走はハンデが重かったですし

コースも2000mではありません。

この函館2000mがやはり

この馬に最も合う舞台なのでしょう。

 

張りツヤともに良いデキでしたが

少しバランスに難を感じました。

杞憂でしたが昨年のエアアンセムと似て

こういうタイプが強いなと思いました。

 

また

500kg越えの3頭が終わりから

3着を埋め尽くしていますし

馬体重的にも丁度良い仕上がりの

462kg(-8kg)でした。

 

このあたりは最近人気記事の

芝状態と芝適性。知らないと損をする?

でも伝えていますので

併せて参考にしていただければ幸いです。

 

 

そして2着馬はマイネルファンロンです。

 

この馬はこのところ成長していて

今回はプラス2kgでしたが

張りも良くバランスも好感が持て

迷う仕上がりの一頭でした。

 

結果的に展開が向いたことも

好走要因ではありますが

善戦を繰り返しているのは

決してフロックではありません。

 

トモの張りには特に良いものがあり

このメンバーでも見劣りしませんし

もう少し相馬レベルが高かったら

選べていたかも知れません。

 

この点も反省が多く残念な

結果となってしまいましたが

結果は重々受け止めつつ次に

活かしていきたいと思います。

 

 

3着馬はステイフーリッシュです。

 

この馬はバランスに秀でたタイプで

牡馬としては細身の馬体ですが

切れ味に富みそれが函館では

活かし切れるか多少懸念していました。

 

鳴尾記念ではもっとツヤが目立って

ピカピカに仕上がっていましたし

張りももう一段上だったなという

判断で切ってしまいました。

 

それでも3着に入っていますし

充実しているなと感じます。

軽い馬場でハンデも重くなければ

もっと前進できると思います。

 

ということで・・・

 

今週も良いところなく敗れ去った

当ブログ予想とはなりましたが

賭け金を抑えたことは唯一

良い方に出たかと思います。

 

はしくれは基本追い上げをしませんし

悪い流れのときはこれが大事です。

負けながら上を目指して今後も

精進していきたいと思います。

 

そして・・・

いつもご覧下さる皆様には

心よりの感謝を申し上げます。

辛い時期ですがひとつずつ課題を

乗り越えて参りたいと思います。

 

どうぞ変わらず当ブログをこれからも

よろしくお願い申し上げます。

 

*7月度ワイド入着率50%超

パドックロード(2019)7月度会員募集中!

 

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「函館記念2019結果・優勝馬はマイスタイル」への7件のフィードバック

  1. 函館記念のレース&パドック回顧、ありがとうございます。

    1番人気には厳しいレースと聞いていましたが、その中でもマイスタイルは強い競馬で勝ち切りましたね。特に、最後の直線での攻防は見ごたえがありました。

    「1番人気が1着」と聞くと順当のように思えますが、掲示板に入った馬の単勝人気は「1→9→3→7→12」となっていて、やはり荒れる傾向にあるんだな…と思いました。

    来週の「函館2歳ステークス」も、過去結果を見ると、これまた1番人気が苦労をするレースのようですね(^^;) 2歳という馬齢と、(前走からの)成長がどのように関係しているのかがうかがえると思うので、今からとても楽しみです!

    1. ジェイさん、こんにちは。

      今日はジェイさんに言わなくてはならない事があります。
      それはジェイさんの「予想の後出し」についてです。
      以前コラムでも伝えた通り、はしくれは予想を後出しする方とはお付き合いできません。

      予想印が事前に出ていない以上、的中画像は何とでもできますので、
      たとえジェイさんご本人の画像でも信用することはできません。
      軽い気持ちでされているのかもしれませんが、詐欺的な行為と言わざるを得ません。
      対象記事は保存させていただきました。

      このような姿勢の方とはしくれが接点を持っているということは、
      はしくれを信頼してくれる多くの方の信用を損ねます。
      改善の意思が見られないのであればご縁はこれまでとさせていただきます。

      また、事前に予想を出さずに的中したという記事を誰が見るのでしょう?
      そんなものに価値があるとは少なくともはしくれは思いません。
      厳しい意見になりますがご自身の行いを振り返って下さい。

      アドマイヤマーズを追いかける純粋なジェイさんの姿に打たれましたが、
      ブログの手法はとても信用に値する人物には見えません。
      はしくれは「信じたいから信じる」という考えの人間ではなく、
      信じられるかられないか行動を見て自身で判断する人間です。

      非常に残念な気持ちですが率直な意見を述べさせていただきました。
      どうかジェイさんの行いが正されていきますよう願います。

  2. どっちもどっち。
    予想とパドックの2重予想もダメでしょ。
    ほとんど当たりますよ。
    結果半数ぐらいかけてますから。
    それで外れているのも凄いのでここ最近は逆張りに使わせてもらってます。

    1. なるほど。そういうふうにも見えるわけですね。
      パドックがデータと全く同じ予想になる方が余程珍しい事象ですが。
      このような言い分は初めて聞きました。
      穿った見方をされていますし、そもそも全く競馬がお分かりでないようです。
      逆張りに使われるのはどうぞご自由になさって下さい。

    2. それから、はしくれはデータはデータ、パドックはパドックで、それぞれきちんと事前に予想をアップしています。
      どっちもどっちなどと言われる筋合いは有りません。

  3. お疲れ様です。
    私、はしくれさんの予想にちょくちょくお世話になっているモノです(`・ω・´)/
    あくまでも予想ですからね。
    今回乗って来ないかな〜とか自分の予想に+αする程度に考えるのが賢明です。
    あくまで予想ですからね。
    毎度当たったらそれはもうギャンブルとは呼べないですね。
    因みに私ははしくれさんの予想をアレンジして割と良い思いさせていただいてますよ(〃ω〃)

    1. どっちつかずの正義さん、本当にありがとうございます(*:;*)

      このような件は本当に悲しくてやりきれない思いになるんです。
      なぜ真面目に予想してこのような言われようをしなくてはならないのかと・・・
      もちろん予想家ですから外れてばかりでは申し訳がありませんが、
      コラムにせよ予想にせよ、偽りなくやっている結果を出しているのにと・・・

      ですから、とても正義さんのコメントには心が救われました。
      いつもご覧いただき温かな思いやりをいただき本当に光栄です。

      正義さんをはじめ、応援下さる方々のためにもこれからも
      しっかり努力を重ねて的中を目指して精進して参ります。

      コメントありがとうございました。
      正義さんに多くの幸がありますことを(*^^*)☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です