NHKマイルカップ2019結果・優勝馬はアドマイヤマーズ

 

マイル戦全勝。

 

朝日杯以来となるマイル戦で

結果を出しに来たアドマイヤマーズ

得意距離で見事優勝を果たした

NHKマイルカップ2019。

 

M.デムーロ騎手が大外を回す

信頼を感じさせる騎乗ぶりで

2歳王者の底力を見せつけた

鮮やかな差し切り勝利でした。

 

スタートでは少し後方になりながら

溜める競馬を選びましたが

速いペースと馬場の影響で

スタミナが問われる展開でした。

 

グランアレグリアの降着も含めて

波乱の結末となった今回ですが

そんな一戦を振り返る前にまず

予想から回顧して参りましょう。

 

<NHKマイルカップ2019予想・印&買い目>

本命◎・・・グランアレグリア

対抗〇・・・アドマイヤマーズ

単穴▲・・・ケイデンスコール

特注☆・・・ハッピーアワー

買い目・・・単勝◎200円、ワイド流し◎ー〇▲☆各100円、計500円。

 

それでは結果です。

 

<NHKマイルカップ2019結果>

優勝馬・・・アドマイヤマーズ(〇)

2着馬・・・ケイデンスコール(▲)

3着馬・・・カテドラル

(◎5着、☆7着)

 

はしくれ・・・外れです!

予想を参考にして下さった皆様、誠に申し訳ございませんでした(><;)

 

まさかのグランアレグリア5着で

痛恨の縦目馬券を購入・・・

ただただ己の詰めの甘さに

後悔している次第です。

 

複勝でもワイドでも十分に

勝ち切れた配当であっただけに

先週の反省から単勝を

2倍にしたことが悔やまれます。

 

アドマイヤマーズが居ながら正直

1倍台とは驚きましたが

人気集中が有り得るからこそ

ワイドボックスで狙って行くべきでした。

 

はしくれのように6点買いまででも

このように難しいものですから

予想を無駄にしないためにも

買い目力は常に鍛えたいものです・・・。

 

それではここからは優勝を飾った

アドマイヤマーズの走りを振り返って

また来るレースに向けての復習を

実施して参りましょう。

 

それではまずスタートですが・・・

 

 

大体揃った飛び出しになりました。

 

アドマイヤマーズはやや後方になり

グランアレグリアも今一でしたが

両頭の騎手とも割と落ち着いて

ポジションを取ることに専念しました。

 

 

序盤は4~5番手を選択していた

1番人気のグランアレグリアは

ルメール騎手が抑えるような仕草で

折り合いをつけるのに苦労しています。

 

対してアドマイヤマーズの方は

差しの位置ながら折り合いがついており

このあたりは操縦性の面で

両頭の明暗が分かれていました。

 

 

前半の半マイル通過タイムは

45秒8という時計で

GⅠですからそこまで速いと

はしくれは感じていませんでした。

 

それよりも問題は馬場状態で

前日のひょうの影響もあるようで

良回復とは言えタフになった

スタミナの要る直線になりそうでした。

 

 

そしてここからが審議対象となった

問題のシーンへと移ります。

ふらふらとルメール騎手らしからぬ

グランアレグリア(赤矢印)の進路取りでしたが・・・

 

 

後ろから差してきたダノンチェイサーを

吹き飛ばすくらいの勢いで接触。

アドマイヤマーズ(青矢印)と挟まれる形で

ダノンチェイサーには苦しいところでした。

 

この行為によりグランアレグリアの

降着と騎手の制裁が決まり

ルメール騎手はダービー当日も

騎乗ができなくなってしまいました。

 

一方外差し馬場を追い込んだ

アドマイヤマーズは末脚もよく

溜める競馬に見事適応し

一気に前を飲み込みました。

 

そのアドマイヤマーズの更に外から

ケイデンスコールが襲いかかって

内目からは開いたところを

カテドラルが突っ込んできましたが・・・

 

 

最後は余裕すら感じさせる走りで

2歳王者が3歳マイルも制圧。

文句なしの5戦全勝の力で

令和最初のGⅠを制しました。

 

色んなことがあったレースですが

同馬のマイル戦の経験値や

中距離を使われてきたことも含め

優勝に繋がったと思います。

 

この馬はとても賢い馬であり

レースから学ぶ力が高いですし

マイル戦では自在性も発揮できる

隙の無い王者だと思います。

 

新王者の今後のローテーションが

どこに向かうことになるのかも含めて

非常に楽しみを抱くことのできた

今回の一戦でした。

 

それではここからは当ブログ名物

馬体診断に参りましょう。

はしくれの速報パドックロード

配信結果は以下の通りでした。

 

 

▲1着→〇4着→◎5着(降着)→☆15着でした。

 

それでは早速画像を交えて

馬体診断を行って参りましょう。

 

 

まず優勝馬アドマイヤマーズです。

 

同馬は皐月賞時にはパドックで

印を付けられなかったのですが

今回は無駄なく絞れていて

張りのある馬体から選出しました。

 

緩さが抜けてまだ若さはありますが

バランスに秀でた骨格を持っており

背も少し伸びたかなと成長を

感じさせてくれるつくりにありました。

 

以前よりもマイル戦向きの馬体で

路線を決めたことが吉と出ていて

あばらが浮き出て筋肉も増えており

シャープな末脚も納得がいきます。

 

まだ幅が出そうな感じを受けるため

先々の変化も楽しみな馬です。

マイルのスペシャリストとして今後も

注目せずにはいられない存在です。

 

 

そして2着馬はケイデンスコールです。

 

同馬は前走時よりも多少の

緩さを感じさせる仕上がりでしたが

バランスよく筋肉も張っていて

落ち着き有る周回が好感でした。

 

ともすれば見落としてしまいそうなほど

おっとりとしたような雰囲気でしたが

前年のケイアイノーテックに似た

バネを感じさせる仕上がりでした。

 

予想時にも書きましたが同馬は

馬体重の割にボリューム感が豊富で

今回のメンバーの中でどれだけ

目立って見えるかが焦点でした。

 

結果として選出できませんでしたが

これははしくれが未熟なためであり

同馬の仕上がりに何か問題が

あった訳ではありません。

 

これからもこういう少しコンパクトで

体躯がやや短く見えるタイプは

このレースでの相性が良いのかもと

警戒する必要がありそうです。

 

 

最後3着馬カテドラルです。

 

同馬は☆に選んだヴィッテルスバッハと

迷って切ってしまった馬ですが

バランスがよく張りもありバネも感じる

好感が持てる仕上がりにありました。

 

ヴィッテルスバッハの方が少々

ボリューム感に秀でて見えたのに加え

お腹周りの独特のプルっとした

皮下脂肪を気にして下げてしまいました。

 

こういうのは画像で見るとあまり

リアリティーを感じられないのですが

ギリギリを見極めるパドックにおいては

慎重な判断が求められます。

 

結果として及びませんでしたが

経験が積めたのは幸いです。

バランスに問題がないのであれば

この要素は重く見なくて良いでしょう。

 

ということで・・・

 

NHKマイルカップ2019は

アドマイヤマーズの完勝でしたが

5戦全勝のマイル戦の王者が

次に選ぶのはどの舞台でしょうか。

 

折り合いに不安もなくレース自体も

自在に立ち回れる強みがあります。

次のレースでどんなパフォーマンスを

見せてくれるのかが楽しみです。

 

さて今回は当ブログ予想でも

パドック予想でも今一つでしたが

毎度のことながら上昇を目指して

今後も取り組んで参ります。

 

ご覧下さるあなたにとり当ブログが

これからもお役立ていただけますよう

精一杯取り組んで参りますので

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

またご的中された方や

アドマイヤマーズの関係者の方々に

心よりの祝福をこの場を借りて

申し上げたいと思います。

 

誠におめでとうございました・・・!

 

 

*5月初週ワンツー5回、内トリプル1回。

パドックロード(2019)5月度会員募集中!

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「NHKマイルカップ2019結果・優勝馬はアドマイヤマーズ」への2件のフィードバック

  1. はしくれさん
    初めまして。いつもブログを拝見しております、コールミージェイと申します。
    競馬予想歴は半年ほどです。

    NHKマイルカップについて。アドマイヤマーズの底力には大変驚きました。実は坂を上った後の攻防は覚えておらず、気付いた時にはゴールの先にいました。掲示板が点灯するまで、分からないほどに、時が止まった感覚でした。

    はしくれさんに強い影響を受け、前週あたりからパドックへ足を運んでいます。
    そのパドックで、あこがれのアドマイヤマーズを初めて見たとき、思っていた以上に体が大きく見えました。

    間隔が詰まっているうえに、調教も軽めという情報があったので、体重増加は必須だと思っていました、しかし、心配していたほどの増加ではなく、むしろいい状態なのではないかと。ただ、ゼッケンの下からは白い汗が流れていましたが…。

    馬券の組み立ても、はしくれさんの記事を参考にさせていただきました。

    はしくれさんのブログを読んでから、競馬の楽しみ方に深みが出てきています。
    まだまだ分からないことばかりで、予想の軸足は定まっていないようにも思いますが、毎週末はもちろん、平日の情報収集もとても楽しいです。

    これからも、はしくれさんのブログ更新を楽しみにしています。
    お読みいただき、ありがとうございました。

    1. コールミージェイさん、大変嬉しいコメントを下さり心より感謝申し上げます(*^^*)

      ブログにリンクをいただいたことでジェイさんに気付いてはいたのですが
      アドマイヤマーズに対する切実な感情がとてもよく伝わったので
      全ての結果が出てからでなければ連絡は差し控えようと思っていました。

      アドマイヤマーズと分かち合った素晴らしい結果でしたね(^^)
      心よりの祝福を申し上げます、おめでとうございました☆

      既にご存知かもしれませんが、はしくれもテイエムオペラオーを追いかけていた時期
      色々な思いを経験しながら競馬場に通っていたものでした。
      ジェイさんの感情はそれゆえにとても共感できるものでしたので
      最後の直線でアドマイヤマーズが来たときはとても感動しました。
      はしくれにとっても貴重な体験をいただきありがとうございました。

      アドマイヤマーズの状態は今年3戦では一番良いようでしたし
      友道調教師も今後の成長を見据えているようです。
      無敗のマイル王の今後にはとても期待してしまうところですね(^^)

      また、はしくれの記事が参考になるのなら、いつでもお使い下されば幸いです。
      当のはしくれが外れてしまいましたが、ジェイさんの応援馬券痺れました。
      こういう馬券は簡単に見えて、まったく簡単には取れませんからね。
      プロになれば尚更実感することですので、是非大切にされて下さい。

      はしくれもジェイさんのブログ更新・発展を楽しみにしています。
      そしてアドマイヤマーズとの今後を見守らせていただきたいと思います。
      応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です