青葉賞2018予想

 

強い競馬。

昨年優勝したアドミラブルは

出遅れながらも差し切って見せ

ダービーでも3着としました。

 

ただ

今年はフルゲート18頭

出走馬が揃っているため

各馬の枠順の有利不利

より気にかかるところです。

 

そこでこの一戦ではしくれが

本命◎に指名したのは

前走弥生賞では若さを見せた

4枠8番のオブセッションです。

 

それではまずは予想印と

買い目からご覧いただき

予想の根拠の説明へと移って参りましょう。

 

<青葉賞2018予想・印&買い目>

◎オブセッション

買い目・・・単勝&複勝◎各200円、計400円。

 

本命◎はオブセッションです。

同馬は前走の弥生賞こそ

7着と完敗でしたが

この際は若さを見せて

外側に逃避してしまいました。

 

舌を出して走ってみたり

まだ馬が幼いですが

類まれな好馬体の持ち主でもあります。

 

前走の

ダノンプレミアム快勝!弥生賞2018結果

でもお伝え致しましたが

跳びが大きく

いかにも広い東京コースは向きそうですし

何よりまだ遊びがあるのが

素質の高さを窺わせます。

 

このレースは距離適性が

かなり問われる一戦ですが

同馬は新馬戦を重馬場で制した

実績があることからも

距離延長分のスタミナは十分

有していると思われます。

 

枠も他の人気馬よりも

中枠の良いところですし

真面目に走れば瞬発力から

まず好勝負になるでしょう。

鞍上のルメール騎手の手綱捌きにも期待です。

 

ここからダービーに繋がるレースを

見せてほしいですね☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です