ホープフルステークス2017予想・本命はルーカス

 

☆ホープフルステークス2017予想・本命はルーカス

 

皆さんこんにちは、はしくれです。

有馬記念がその年の最後のGⅠではなくなり、

このホープフルステークスがおおとりを務める事になった2017年。

優勝を期待しての本命はルーカスです。

 

同馬は前走・東スポ杯2歳ステークスで強敵ワグネリアンの2着でしたが、

その垢抜けた馬体と将来性に今後の希望を感じました。

先行馬乱立でペースが読みにくい一戦ですが、

馬場状態と枠からも好走が期待できます。

 

それでは早速ホープフルステークスの出馬表からご覧頂き、

その他の予想印と買い目の発表に参りましょう。

 

 

<ホープフルステークス2017予想 印&買い目>

◎ルーカス

○ジャンダルム

▲タイムフライヤー

☆シャルルマーニュ

買い目・・・単勝◎100円、ワイド流し◎ー○▲☆各100円、計400円。




本命はルーカスです。

同馬は先述したとおり前走ワグネリアンの2着でしたが、

このワグネリアンこそが当初はしくれの本命でした。

しかし同馬は休養の為放牧に出されると、

次走は弥生賞からの始動という事になり、

押し出される形での本命となりました。

 

こう言うと理由としては消極的かもしれませんが、

実際東スポ杯2歳ステークスで馬体を見た感じからも、

同馬が距離を伸ばしてもパフォーマンスを下げそうにはなく、

むしろ2000m前後は最も得意かも知れません。

 

先行馬乱立で先団がごった返しそうで、

その点差し馬で5枠10番ならゆったりと競馬ができそうです。

競馬界の流れから見てもキタサンブラックの有馬記念優勝や、

イスラボニータのレコードVなど記録が意識される時です。

鞍上のM.デムーロ騎手の年間GⅠ最多勝へ追い風でしょう。

 

対抗○にはジャンダルムです。

この馬も控えて競馬して一脚使えるタイプですが、

前走のデイリー杯2歳ステークスも鮮やかな差し切りでした。

 

これには騎乗したアッゼニ騎手の巧さも光っていたのですが、

新馬戦快勝の武豊騎手の手綱に戻って全く不足はありません。

デビュー2戦はともにマイルで実績を上げた同馬ですが、

走りと馬体を見た感じでは2000mもこなせそうです。

 

極端なスローにならなければ大外枠も問題なさそうで、

最後の坂で前を一気に捉えるシーンも有りそうです。

 

▲はタイムフライヤーです。

同馬はこれまで4戦を消化し、全連対の実績馬です。

特に初戦は重賞馬のロックディスタウンに肉薄しており、

前走の京都2歳ステークスでもタイム差なしの接戦でした。

 

この世代で上位の能力を示している事は明らかで、

瞬発力の生きる流れならまず崩れる事はないでしょう。

ただ、今回は先行馬乱立で持久力が問われそうで、

腹袋の有る同馬にとってこの点がやや疑問です。

 

それでも相対評価では外せない存在ですし、

阪神で直線の坂も克服して見せています。

3戦連続C.デムーロ騎手騎乗となり、

手の内に入れている同騎手騎乗も頼もしい限りです。

 

☆はシャルルマーニュです。

同馬は前走・東スポ杯2歳ステークスでは、

前々で競馬をして最後まで3着に粘りました。

 

結果的には前が粘るには苦しい流れになりましたが、

入れ込みながら競馬をした割には相当頑張ったと思います。

恵まれた馬格を持ちパワフルな印象があり、

中山コースは東京よりも同馬に合っていそうです。

 

ごった返す先団に加わっての競馬をする事になりそうですが、

底力で勝っている同馬なら期待は有ります。

後入れの偶数枠もプラスに働くでしょう。

 

買い目はルーカスに期待しての単勝と、ワイドの流しで臨みます。

 

そうそうたる顔ぶれが勝ち馬に名を連ねるホープフルステークスですが、

予想通り本命ルーカスの最後の一差しは見られるでしょうか。

近年特に差し馬が強い傾向もありますから、

先行馬が多い流れを味方につけてほしいですね。

 

M.デムーロ騎手の年間GⅠ最多勝もかかっている一戦です。

ここを制して更なる来年の飛躍に繋げてほしいものです。

 

さて、このレースで今年の当ブログ予想も最後の一戦となります。

今年一年応援下さった皆さんに、心より感謝申し上げます。

皆さんの応援や励ましが救いになった事は言うまでもありません。

これからも当ブログ予想とコラムを通じて、

皆さんの競馬の収支改善のお役に立ちたいと思います。

 

それでは皆さんの今年の中央競馬が、

良い形で締め括られますように・・・

 

グッドラック☆




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です