中日新聞杯2017結果・メートルダール優勝

皆さんこんにちは、はしくれです。

土曜日は中京競馬場で、

GⅢ中日新聞杯2017が開催されました。

 

晴天の良馬場で開催された一戦でしたが、

このレースを優勝したのは2番人気のメートルダールでした。

スローペースの決め手勝負で外から鮮やかに差し切りましたが、

同馬はこれで初めての重賞タイトルを手に入れました。

 

本命◎をスズカデヴィアスに打ったはしくれでありましたが、

果たして予想は的中したのでしょうか?

まずは予想からご覧頂き、結果の回顧へと参りましょう。

 

<中日新聞杯2017予想 印&買い目>

◎スズカデヴィアス

○マウントロブソン

▲マキシマムドパリ

☆ミッキーロケット

買い目・・・ワイド流し◎ー○▲☆各100円、計300円。

 

結果は・・・。

 

<中日新聞杯2017結果 全着順>

 

はしくれ・・・完敗です!

予想を参考にして下さった皆さん、誠に申し訳ございませんでした(><;)

 

はしくれの本命◎スズカデヴィアスは9着・・・。

本当に完敗でした。

かなり厳しい結果となりましたが、

中日新聞杯2017の結果を振り返って参りましょう。

 

まず、スタートですが・・・。

 

 

ほぼ揃った飛び出しとなりました。

最内枠でフルーキーが好スタートを見せていますが、

ここで誰が先手を切るのか、最初の駆け引きが始まります・・・。

 

探りを入れる各馬でしたが、

まずは大方の予想通り、

ロードヴァンドールがハナを奪いました。

 

これに▲マキシマムドパリが続き、

徐々に隊列が縦長になります。

 

 

1000mの通過時点では60秒7というタイムで、

これは馬場を考慮するとやや緩い流れでした。

先頭のロードヴァンドールは絶妙な逃げを見せています。

 

隊列はこの流れの中、15馬身程の長さとなって、

最後の4コーナーの勝負どころへと進んで行きます。

 

 

4コーナーを回ってからの最後の直線です。

先頭を行くロードヴァンドールが粘り、

▲マキシマムドパリも一緒になって粘ります。

 

それを中団外側に付けたメートルダールが追い込んできて、

更に中を割る形で☆ミッキーロケットが伸びてきます。

この時メートルダールがやや内に切れ込んだ影響もあり、

☆ミッキーロケットの進路はかなり狭くなってしまいました。

 

 

ハンデ戦らしく2番手以下は混戦となりましたが、

脚色の違っていたメートルダールが抜け出してゴール。

初の重賞タイトルを1馬身半差で飾りました。

 

今回は軸馬に指名した、

本命◎スズカデヴィアスが9着という結果に終わり、

皆さんには大変ご迷惑をお掛けしました。

申し訳ございません。

 

同馬の明確な敗因は、太すぎる馬体にあり、

+14kgの発表どおりの、でっぷりとした体型でした・・・。

冬場はこういう仕上がりの馬が多くなる傾向があり、

実力負けというよりは、この点が響きました。

 

この中日新聞杯のはしくれのパドック予想の結果ですが、

それは以下の通りでした。

 

 

珍しく印がマキシマムドパリだけでしたが、

これには訳が有ります。

今回の一戦では、

仕上がっていると判断できるだけの馬が殆どいませんでした。

 

かろうじて買えるかと思われたマキシマムドパリも馬群に沈む5着・・・。

非常に残念な結果でした。

ただ、優勝馬メートルダールは判断が付かなかった一頭であり、

結果から見れば仕上がっていた可能性が高いです。

買われていた方、本当におめでとうございます。

 

さて、これだけだとはしくれの相馬眼が色褪せて見えますので・・・。

中山のメインレースの印も、ご覧頂きましょう。

 

 

こちらは◎のディアデルレイが見事優勝となりまして、

10倍越えの単勝馬券を手にする事ができました。

▲のサンライズノヴァはまだ太かったですが2着でした。

的中にほっとしています。

 

今回のブログ予想ではスローな流れは想定できましたが、

スズカデヴィアスの仕上がりがあまりにも・・・という結果でした。

ただ、データ予想でぴしゃりと的中されている予想家の方も居りますので、

予想の精度を上げて行けるよう、取り組んで行く所存です。

 

とくに今回はスローが想定されながら、

後方になりそうなマウントロブソンに厚めに印を回した事は、

反省点となりました。

メートルダールの瞬発力も、甘くみていたと恥じています。

次回以降修正をしていく所存です。

 

これからも的中を目指して精進して参りますので、

どうぞお付き合い下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

*優勝馬メートルダールの関係者の皆様、及び馬券的中者の皆様に、心よりお祝い申し上げます。誠におめでとうございました。


投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です