お小遣いで競馬を楽しむ②

皆さんこんにちは、はしくれです。

今日は、

「お小遣いで競馬を楽しむ」

の2話目、

その実践についてお伝えしたいと思います。

 

前回の記事で、

お小遣いで競馬を楽しむためには、

本命馬を選び抜いて、印と買い目を絞ることが重要

だとお話しましたが、

そうして予想の精度を上げた馬券とはどんなものか

につきまして、

実際の馬券を公開致します。




下の写真は、

はしくれがパドック映像から馬を選び、

実際に馬券購入した際の画像です。

まずはレーシングプログラム(右、第12レース)から見ていきましょう。

 

 

少し見辛いですが、

本命◎は16番

対抗〇が2番

以下▲が15番

△が1番と続きます。

 

ここで買い目を決める訳ですが、

はしくれは基本的に、本命馬からの馬券しか買いませんので、

以下のような馬券を購入致しました。

 

 

買い目は、

◎の単勝

◎からの馬連とワイド

そして◎~△までの三連複ボックス

です。

 

これははしくれにしてはかなり奮発しました。

理由としては、

当日の最終レースで有った為と、

自信が有ったので、

一応三連複馬券も購入した為です。

結果は・・・。

 

 

見事、的中です!

自信が有ったとはいえ、

やはり当たると嬉しいものです。

 

こうなると配当が楽しみですね(^^)!

配当は・・・。

 

 

おお!

なんという事でしょう、

思いの外に好配当です!

 

三連複は、18,020円の万馬券です。

正直こんなにつくとは思ってなかったので、びっくりしました・・・!

 

如何でしょうか。

このように、

なるべく本命馬から馬券を組み立てるようにすると、

馬券もシンプルになり、

配当もバックが大きいです。

 

的中するとつい舞い上がっていますが、

忘れずに配当をレープロに記録しておきましょう。

記入すると、こんな感じになります。

 

 

後は、お楽しみの払い戻しタイムです。

 

因みにこの時の的中は、

この記事を書く為に、良い教材になるのではないか

とたまたま撮影していた際に的中したものですので、

毎回必ずこのように上手く行く訳ではありません

あしからず・・・。

 

ですが、

はしくれは基本的にこのような買い方を実践してきましたし、

「買い方を工夫する事で、大金を賭けるリスクをなくす」

事が、

お小遣いで楽しむ私達には必要

だと思います。

 

また、

そうする事で馬券の選択スキルが上がり、

必要な馬券を必要な点数で買う事が徐々に可能になってきます。

 

馬券の買い方はそれぞれでは有りますが、

以上を参考にして頂き、

お役に立てれば幸いです。

 

次回は、

更に収支を改善する為の、具体的な方法

に迫りたいと思います。




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です