2017エルムステークス結果&関屋記念結果

皆さんこんにちは、はしくれです。

今日は札幌と新潟で、

GⅢエルムステークスと、GⅢ関屋記念

が開催されました。

 

土曜日で連敗を止め、

上積みを狙うはしくれ。

果たしてその結果は・・・。

 

まずは、エルムステークスのはしくれの予想をご覧ください。




<2017 エルムステークス予想 印&買い目>

◎ロンドンタウン

○コスモカナディアン

▲オヤコダカ

買い目・・・◎・○単勝各100円、▲複勝100円、◎ー○ワイド100円、計400円

 

それでは、結果に参りましょう。

こちらです。

 

 

はしくれ・・・・・・的中です!!

応援下さった皆さん、誠にありがとうございました(*><*)

 

今回は◎での単勝的中となり、嬉しい結果でした。

それでは予想から結果を振り返り、

更なる的中に繋げて参りましょう。

 

まず、単勝1倍台に支持されたテイエムジンソクを、

三浦騎手が逃げ宣言していたとおりにドリームキラリが交わして前に出ます。

かなり速い流れになりましたが、

ハイペースというよりは、

全体的に速い流れで総合力が問われる展開となりました。

芝の高速馬場に似た感じの展開になりましたね。

 

馬場が重だったのでタイムも伸びてきましたが、

ドリームキラリが行き切って、

最後まで執拗に粘ります。

そこにテイエムジンソクが並びかけましたが、

予想通り内で脚を溜めて直線に賭けた、

岩田騎手騎乗のロンドンタウンが鮮やかに差しきりました。

 

 

あわやテイエムジンソクは3着か、

というところでしたが踏ん張って2着。

地力の高さは十分アピールできたと思います。

 

今回の勝利は予想家としても気持ちの良い勝利でした。

ほぼ思った通りの展開で、

馬場も読めていましたし、

岩田騎手ならこう乗るだろうという予測もはまりました。

 

4着のコスモカナディアンがもう少し早めに動いてくれたら、

3着争いに加わって配当が楽しみでしたが・・・。

粘った2頭は立派でした。

 

やはり、先週のエピカリスの事もあり、

簡単には本命に推せなかったテイエムジンソクですが、

それでも2着を死守したのは、同馬の旬を物語っています。

 

ただ、予想をする上では

勢いと人気に呑まれないよう、注意が必要

だと思います。

 

先述のとおり、

こういう展開ではインで脚を溜められるタイプが強いです。

これは、覚えておいて損はありません。

 

しかし、レコードのおまけつきとは・・・。

2月の佐賀記念で深いダートを制しながら、

ここでも勝てるとは、

ロンドンタウンの奥深さを感じました。

 

次に、新潟で行われた

関屋記念の予想と結果です。

 

はしくれの予想は、以下の通りでした。




<2017 関屋記念予想 印&買い目>

◎ヤングマンパワー

○ウキヨノカゼ

買い目・・・◎・○単勝&複勝各100円、計400円。

 

それでは、結果に参りましょう。

こちらです。

 

 

はしくれ・・・・・・外れです!!

予想を参考にして下さった皆さん、誠に申し訳ございませんでした(><;)

 

はしくれの本命ヤングマンパワーは痛恨の4着・・・

複勝を買い、必死に応援しましたが、

及びませんでした・・・。

 

 

勝ったのは逃げ馬マルターズアポジーでした(赤丸はヤングマンパワー)。

正直、このレースは展開予想がかなり外れてしまいました。

更に馬場状態の読みも甘かったと言わざるを得ません。

反省点が多い一戦となってしまいました。

 

まず、スタートからダッシュ良くマルターズアポジーが行きまして・・・。

2番手にウインガニオンが付けます。

ここまでは思った通りの展開でしたが・・・。

 

思ったよりペースが上がらず、

武士沢騎手も絶妙なスローペースで逃げました。

ウインガニオンがすんなり2番手を決め込んだのも一因でしょうね。

 

馬場も内側が思ったよりも伸びる馬場で、

土曜日からややその傾向はありましたが、

それでも外目がきれいな馬場なので、

外差し傾向で考えてしまいました。

この点、素直さが足りなかったと反省しています。

 

こういう、

前がやり合うか、ポジションを決めていくかは

始まってみないと何とも言えませんが、

中京記念でウインガニオンが2番手から抜け出した事から、

読んで読めない展開ではなかったな・・・と反省しております。

 

ややペースが落ちそうな上に、

馬場が内目も生きているとなると・・・。

スタミナの有るマルターズアポジーが距離短縮で一変、

インを走って粘り切る、というシナリオ

有り得る結果だったと納得できます。

 

やはり競馬予想では、

馬場と展開を読むことは欠かせない要素です。

今回は特に読みが浅かったなと再度反省しております。

申し訳ございませんでした。

 

さて、

当ブログの今週の予想は、

土・日ともにプラス収支を達成できました。

やはり単勝がその立役者であることは言うまでもありませんが、

無理な追い上げ方式よりは、

地道に回収率を底上げしたいところです。

 

来週もローカル3場の競馬が続きます。

馬場状態の推移を見守りながら

的中を目指したいですね。

 

それでは今回もご精読下さり、誠にありがとうございました。

また週末の競馬予想で、収支改善を目指しましょう!

 

*勝利されたロンドンタウン及びマルターズアポジーの関係者の方々、及び馬券的中者の皆様に、心よりお祝い申し上げます。誠におめでとうございました。




 

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です