京成杯オータムハンデ2022予想・本命はベレヌス

旬。

天高く馬肥ゆる秋と言えば、この時期よく聞かれる言葉ですが、夏場に成長した馬にとって、鬼に金棒という表現です。

今回本命に推すベレヌスは前走時も成長した馬体で、好時計を記録した一戦を見事に逃げ切って快勝でした。

開幕馬場、単騎逃げが見込めるメンバー構成も楽しみですが、京成杯オータムハンデ2022の予想を公開します。

はしくれ

ベレヌスの早目抜け出しを期待
ミドルスローペース想定ですね

のりしお

京成杯オータムハンデ2022予想・印&買い目

本命◎ベレヌス

買い目=◎複勝600円

*紫苑ステークス2022は紫苑ステークス2022予想・本命はサンカルパ

〇2着→◎3着→☆5着→▲7着
札幌最後の重賞戦では本線2頭馬券内突入

京成杯オータムハンデ2022予想

本命◎ベレヌス

本命◎はベレヌスです。

同馬は前走中京記念で逃走を決め重賞初制覇、現在旬を地で行く内容で後続を凌ぎ切る勝利でした。小倉の時計の出る状態から勝負になるかを懸念しましたが、ラップも緩みの無い状況から最後の最後も粘り切りました。

中山自体は4着1回、経験的には少ないのですが、東風ステークスを8番人気で好走する一戦となりました。このとき勝ち馬ボンセルヴィーソは馬体が整っていた状態で、メンバーレベルも高く、この次走・谷川岳ステークス2着です。

ウインカーネリアンに食い下がったマイル適性は評価できますし、今回短縮ローテで坂でもスタミナ発揮が可能になります。後肢の充実、無駄のない馬体、大柄で中山も合いますから、西村騎手の得意脚質から、狙わずには居られないところです。

京成杯オータムハンデ2022買い目

当たった瞬間プラスが確定、複勝一点買いで狙います。

複勝600円、計600円と致します。

京成杯オータムハンデ2022当日のパドック予想

速い時計も出せる重賞です。最も注目している馬体は?

のりしお

はしくれ

本命以外であればファルコニア

京成杯オータムハンデ2022は9月11日(日曜日)、中山競馬場第11レース15時45分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。