宝塚記念2022結果・優勝はタイトルホルダー

王者。

前半57秒6で行くパンサラッサの2番手を進んで、良いリズムのまま直線へ向いて勝利を掴んだタイトルホルダー

リズム重視で乗ったとコメントを残した横山和生騎手の手で、天皇賞からGⅠ連勝、凱旋門賞へ始動しました。

スタミナ・スピード両面で強い内容を残した同馬でしたが、宝塚記念2022の結果を早速復習しましょう。

はしくれ

それではどうぞご覧ください

宝塚記念2022着順

優勝馬タイトルホルダー

2着馬ヒシイグアス

3着馬デアリングタクト

宝塚記念2022予想結果

本命◎ポタジェ

対抗〇アリーヴォ

買い目=単勝&複勝各100円、馬連&ワイド各100円、計600円

予想結果=不的中

宝塚記念2022予想・本命はポタジェ

パドックロード配信結果

▲4着→◎6着→〇11着→☆15着でした。

パドックロード(2022)6月度会員募集&前月度実績

良いところのない配信でしたね…

のりしお

はしくれ

誠に申し訳ございませんでした…!
早速馬体診断をしましょう

のりしお

はしくれ

うん

◎1着→〇2着→▲4着→☆8着
先週の函館新馬戦では5→6番人気ワンツー的中

宝塚記念2022結果・馬体診断

優勝馬タイトルホルダー

まず優勝馬タイトルホルダーです。

今回は手も足も出ないほどの配信となってしまったのですが、同馬の仕上がり自体は良好、トモがどうなのかだけ疑問でした。ここの判断を今週修正、東京では上向いたこともあり、阪神で適応したのがまるで裏目になったという結末です。

おそらく同馬はかつてないほどの仕上がりにあったなと思いますし、相馬師として見抜けなかったのは、それまでのレベルということでしょう。逆に言えばこれから勉強して上がる余地があるということですし、教えてくれたタイトルホルダーに、心から感謝したレースでした。

2着馬ヒシイグアス

2着馬はヒシイグアスです。

同馬は今回5番手評価で最後に切って反省しましたが、スッキリ絞れてスタミナ上位の、気持ちの良い仕上がりとなりました。特にトモも張り出していましたし外郭がしっかりと作れていて、昨年までとは違ってはっきり輪郭が浮き上がって見えました。

前走大阪杯より上昇、毛ヅヤも光って見えていましたし、この距離であればスピードを生かし、上位に入れる仕上げなのでしょう。全体的な判断が良くなく、判断も誤りが多いですが、同馬はあと一歩で選べたので、それを詰めていきたいと思います。

3着馬デアリングタクト

3着馬はデアリングタクトです。

同馬は前走よりもスッキリと腹周りが絞れてきたのですが、まだ全盛時と比べて馬体が、緩く見えたので切っていきました。ただトモは相変わらず張りがあり、牡馬も顔負けの広い馬ですし、搭載しているエンジン自体は、1~2を争う馬と言えましょう。

もしもう一戦次があるならばそこで狙いたいと思いましたが、ここでもディープボンドを退けて、入着するのだから驚きです。多少の緩さはカバーできるほど力強い馬だと知りましたし、改めて今後活躍していく姿に期待したいと思います。

学んだことの多いレースですね

のりしお

はしくれ

今回はただ負けたわけじゃないよ

今日のハイライト

さあここからは今日のハイライトのコーナーです

のりしお

はしくれ

今日はこのレースがハイライトだよ

◎1着→〇2着→▲4着→☆8着

函館5レースのメイクデビュー函館です。5番人気のカワキタマックス本命からワンツー抜擢です

のりしお

はしくれ

ここは会心の一撃だった
この日一発目から決めました

のりしお

はしくれ

相馬師としてはデータが不明な新馬戦こそ勝負になるから
かれこれもう新馬戦配信も3年目の季節を迎えました

のりしお

はしくれ

最も必要だろうと感じて、自身のドル箱を開いたんだよ。それに本当に相馬眼だけで、当てられるって証明になるしね
1番人気を外した結果でワンツー的中なら好配当

のりしお

はしくれ

オッズは結局結果論だけど、どんどん狙って買っていきたい

当レースでもご期待をくださり、誠にありがとうございました。人気・不人気に構わずとことん、選び抜いていきたいと思います

宝塚記念2022結果・回顧

レース動画

レース後の感想

今回は予想通り前半も57秒台となりましたが、テンにおかれたパンサラッサよりも、タイトルホルダーが完璧でした。岡田牧雄氏のコメントの通り、スピード勝負がどうかと疑問で、この点懸念し切った今回も、圧勝で脱帽の結果でした。

天皇賞とは違って途中で弛緩できないこともありますから、いくらスタミナがあってもそうそう、こういうパフォーマンスはできません。心底強い競馬をしましたし、スピードも証明されているうえ、パドックまでも勉強させられた類まれな宝塚記念です。

興奮しっぱなしの結果でした

のりしお

はしくれ

もっと高みに上っていきたい

騎手のコメント

1着横山和生騎手・・・「いつもスタートが上手な子なので、来るなら来いと思いながら乗りました。ペースがどうというよりは、いつもリズムを重視しているので、それが良かったと思います。番手からしっかり結果を出してくれて、成長しています。直線もファンの応援が届いていたので嬉しく思います」

1着岡田牧雄氏(岡田スタッド)・・・「今回阪神の2200mで、レコード決着になったら苦しいかと思っていたのですが、それだけに嬉しいです。古馬になって強い馬づくりをしていこうと言っていましたから、尚更嬉しいです。勝てると思わなかったので、勝ったら凱旋門使ってもいいと栗田調教師と話していたので、凱旋門に行きたいと思います

2着D.レーン騎手・・・「いいスタートを切ってて手応え良く進めました。前の馬が強すぎました」

3着松山弘平騎手・・・「馬は徐々に上向いていますし、中団で流れに乗れて自分の競馬ができました。秋には更に良くなって帰ってきてくれると思います

4着和田竜二騎手・・・「真っ向勝負で敗れてしまいましたが、この馬自身はバテても止まってもいません

6着横山武史騎手・・・「ペースが速すぎてついて行くのが精一杯でした。ここまで速いと脚を溜められず直線を迎えてしまいました」

和生騎手は変わらず丁寧です

のりしお

はしくれ

信頼関係が良く伝わるね

宝塚記念2022結果データ

勝ちタイム=2分9秒7(良)

前半1000m通過=57秒6

ペース=ハイペース(2秒4差:前後半1000m比較)

勝ち馬上がり3ハロン=36秒1(3位)

レース上がり3ハロン=36秒3

4角通過順=2→5→8番手

クッション値(午前7時半)=10,2(やや硬め)

おわりに

今回は上りタイムも結局36秒台の前半と、想定よりも早いタイムとなり、勝ち馬の強さが際立ちました。人気のエフフォーリアも馬体から上昇を感じる走りでしたし、東京コースに戻れば結果も変わってくるかなとも思われます。

タイトルホルダーが先導すれば凱旋門でも面白いですし、期待の高まる遠征を見据え、秋の楽しみがひとつ増えました。国内戦も3歳世代馬が濃い内容を残していますから、群雄割拠の秋を楽しみに、予想力を上げたいと思います。

夏競馬で上昇したいですね

のりしお

はしくれ

転んでもタダでは起きないから

パドックロード会員の皆様、ご声援ありがとうございました。温かいご声援に感謝して、配信に邁進して参ります。

はしくれ

来週も頑張ります
またお会いしましょう!

のりしお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。