2021年末のご挨拶

はしくれ

こんにちは、はしくれです

今年もついに大晦日を迎え、駆け抜けた日々を思い出しますが、ご覧下さるあなたは一年をどのように過ごされたことでしょうか。

当ブログは今年5年目となり予想するレースを増やしましたが、回収率としては満足いく結果を残せず低迷しました。

これはひとえに予想力が低く至らなかったものと反省して、来年以降の飛躍を誓って頑張って参りたいと思います。

 

さて、詳しい実績報告はあすの年明けにすることと致しまして、今年の競馬界の話題につき、振り返っていきたいと思います。

 

個人的にはまず3歳馬たち、若き世代のエースの活躍が、非常に目立った一年だったと改めて実感するところです。

白毛でターフを沸かせたソダシに、古馬を破り続けたエフフォーリア、マイラーのシュネルマイスターはじめ、多くの現役馬が残りました。

この世代は怪我率が高くなく、ケア技術の進歩を実感して、またそういうローテ―ションを組んだ陣営の努力にも感謝でした。

競馬は競走馬が全てなので、強い馬が強い競馬を見せて、無事に一年を終えられることは何よりも大切なことなのです。

そうした結果が多く現れた3歳世代の活躍を見れば、今後の競馬界に活気のある状況も期待できることでしょう。

お馬さんあっての競馬ですよね

のりしお

はしくれ

うん。そしてその周りの人たちも

またその陰で引退していったコントレイルグランアレグリアに、クロノジェネシスと言った歴史的名馬の活躍も目を引きました。

それぞれが素晴らしい走りを見せ引退していったラストでしたし、日本の予想家で良かったなあと、引退式を見ても思いました。

それは特にファンの方々による温かい拍手や応援の声、大事に見守ろうとする姿勢を切々と感じられることでした。

当ブログもコラム数を減らして運営してきた一年でしたが、変わらずご声援いただけたこと、改めて感謝を申し上げます。

そして今年の経験を活かして来年も挑んで参りますので、ぜひ今後とも変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

 

また、全国的に真冬に突入し寒さ厳しい季節となりました。

どうかお風邪など召しませんように、お体を大事にされてください。

はしくれ

本年もありがとうございました
良いお年を!

のりしお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です