みやこステークス2021予想・本命はメイショウムラクモ

3歳馬。

天皇賞秋を勝利しているエフフォーリアを含む3歳馬の、顕著な活躍が現れている今年の対古馬重賞戦線。

メイショウムラクモは夏の重賞レパードステークスを制していて、ダートの世代チャンピオンとしての挑戦をする一戦となります。

逃げ馬がおらずハンデ面からも同馬には期待が高まりますが、そんなみやこステークス2021の予想を公開します。

はしくれ

逃げても粘り込みは可能と見た
昨年の覇者との激突ですね

のりしお

みやこステークス2021予想・印&買い目

本命◎メイショウムラクモ

対抗〇クリンチャー

単穴▲スワーヴアラミス

特注☆ラストマン

買い目=馬連&ワイド◎流し各100円、計600円。

◎1着→☆2着→▲3着→〇4着

東京6レース新馬戦では伏兵選出で上位独占(☆2着:10番人気)

みやこステークス2021予想・印&買い目2021予想

本命◎メイショウムラクモ

本命◎はメイショウムラクモです。

同馬は前走レパードステークスを勝ってここに出走しますが、この前走は夏の3歳馬のダートチャンピオン決定戦です。ここでも先行力を披露して2番手から直線で抜け出すと、力の違いを見せつけそのまま3馬身差の圧勝劇でした。

馬体も480kgあり馬格的にも恵まれていますし、前走も増やして臨んだほどでまだまだ成長の余地があります。いかにもパワーに勝ったタイプで阪神のダートは合いそうですし、スタートも上手なタイプですからすんなり先行も狙えるでしょう。

内枠にあまり前に行きたがるタイプが見られないメンバーですし、機を見て逃げてもハンデ差があって楽に展開できると思います。柴田善臣騎手との信頼を感じ取れるコンビでもありますし、坦々と進めば一番先でゴールすることも描けるでしょう。

対抗〇クリンチャー

対抗〇はクリンチャーです。

上の画像は天皇賞春で3着したときの画像でしたが、同馬は元々芝の長距離で活躍していた歴史があります。それが2年前仁川を舞台にダートで2着と好走をすると、ついに昨年当レースの際にダート重賞も制覇をしました。

スタミナがあるのはこのことからも既に周知のことでありましたが、元々パワータイプの馬なのでダート適性は高かったのです。安定した走りを見せる中で3-4-2-2の実績ですが、ちぐはぐなチャンピオンステークスを除けば9割が馬券内です。

ハンデは58kgを背負ってもダートグレードで連勝を飾り、先行できてバテない脚があり、捲りをかけられるのも強みです。馬体も常にどっしりとしていて休み明けも苦にしない馬ですし、帝王賞3着以来ですが仕上がりに問題はなさそうです。

単穴▲スワーヴアラミス

単穴▲はスワーヴアラミスです。

同馬は出てくればいつも自慢のバランスを披露するタイプですが、非常に芯のしっかりした馬で見ほれるような背中をしています。松田大作騎手と相性良くいつも押し通しの道中ですが、バテそうでバテない脚をしていて先行すれば実にしぶといです。

並ぶ馬がいた方が良い馬で勝負根性に優れていますし、今回は内目で溜められそうな7番枠も好感が持てます。距離も前走金沢を使って距離短縮なのも追い風なので、スピードにも磨きがかかってきて粘る可能性は大きいでしょう。

このコースでは昨年8着と敗戦しているのは確かですが、今年に入り格段に馬体が良化の一途を辿ってきました。須貝調教師の管理馬ですしふっくらと仕上がってくるタイプで、幅が必要な阪神ダートで上昇する余地は十分でしょう。

特注☆ラストマン

特注☆はラストマンです。

同馬は今回穴馬候補で選出してみた馬となりますが、ずばり決め手は騎手の小牧騎手がダートで乗ることが一番でした。やはり同騎手はダートと芝では明らかに巧みさが違いますし、馬質が5分なら大抵の馬は上位に運ぶ手腕を保持します。

先行してもまくってもコーナーロスなく回るのが得意ですから、スタミナを持つ同馬で出てくれば直線の余力に期待できます。同馬の前走も船橋に出てコンマ4秒差の4着ですし、ライバルに譲る舞台設定でむしろ上位によく食い込みました。

まだ4歳ですしオープン入りを堂々と果たしていることからも、素質は十分に感じますからあとは重賞に慣れるだけでしょう。枠もやや外で差す同馬にとり走りやすい枠だと思いますし、名手の主導があればゴールでは一気の脚もあるかもしれません。

みやこステークス2021買い目

当レースはハンデ面も加味して本命が優勢と考えます。

馬連&ワイド◎流し各100円、計600円と致します。

みやこステークス2021当日のパドック予想

はしくれさんは昨年このレース本命馬が優勝をしています

のりしお

◎1着→☆4着→〇8着→▲10着

はしくれ

このときもスワーヴアラミスが〇。本当に仕上がりは良いんだよね
ダート路線は古馬が厚い壁としてそびえるカテゴリーであります

のりしお

はしくれ

それでもきっとメイショウムラクモは…
やってくれそうな予感がします

のりしお

はしくれ

うん!

みやこステークス2021は11月7日(日曜日)、阪神競馬場第11レース15時45分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です