ローズステークス2021結果&馬体診断・優勝はアンドヴァラナウト

上り馬。

前走出雲崎特別を勝ち、勢いに乗るアンドヴァラナウトが、福永祐一騎手を背に乗せて権利取りに来たローズステークス。

クールキャットが行かない展開でスローな流れになっていましたが、中団からしっかり押し上げると上がり最速で優勝しました。

勝負気配の漂う臨戦が結果に繋がった一戦ですが、そんなローズステークス2021の結果を復習しましょう。

はしくれ

それではどうぞご覧ください

ローズステークス2021着順

優勝馬アンドヴァラナウト

2着馬エイシンヒテン

3着馬アールドヴィーヴル

ローズステークス2021予想&予想結果

本命◎クールキャット

対抗〇タガノパッション

単穴▲アンドヴァラナウト

買い目=単勝&複勝各100円、計600円。

予想結果=的中:単勝580円・複勝190円

ローズステークス2021予想・本命はクールキャット

パドックロード配信結果

 

☆1着→▲3着→〇11着→◎12着馬券内に2頭選出でした。

パドックロード(2021)9月度会員募集&前月度実績

本命・対抗が今一ですが、2頭以上入着となりました

のりしお

はしくれ

取り敢えず良かったなと思うけど…
クールキャットが出しませんでした

のりしお

はしくれ

太くは感じられなかったけどね
タガノパッションも不発の結果で

のりしお

はしくれ

スローで馬場も前が良かったしね…


☆1着→◎2着→▲3着→〇9着

5週連続でオープン・重賞3着以内独占を達成

ローズステークス2021結果・馬体診断

優勝馬アンドヴァラナウト

まず優勝馬アンドヴァラナウトです。

同馬は今回すっきり絞れていかにも牝馬の体型でしたが、競馬場に関わらずこういった絞れている牝馬は優勢です。ただまださすがに華奢な面があり筋肉が付き切っていませんから、☆4番手評価としましたが、切れ味の素晴らしい走りでした。

腰に向かって切れ長な胴から可動域の広さが分かりますが、インの馬場の方が良い芝生でも上がり最速には驚きました。まだ幼いところを残しながらこうした結果が出せる馬なので、枠順にもよりますが本番の秋華賞も期待が持てるでしょう。

2着馬エイシンヒテン

2着馬はエイシンヒテンです。

同馬は藻岩山特別に出て4着と善戦をしていますが、毛ヅヤも良く、北海道競馬のダメージも感じない仕上げでした。この前走には明日の重賞・セントライト記念にも出走する、ソーヴァリアントも出走しておりハイレベルな一戦となりました。

2000mの距離も好感で折り合いがしっかりとつきましたし、やはりこのレースは夏順調に使った先行馬がよく見せます。右側に張るところがあるなどのコメントが騎手から聞かれましたが、逃げながらしっかり2着したのは成長の証ではと思います。

3着馬アールドヴィーヴル

3着馬はアールドヴィーヴルです。

同馬はいつも善戦を果たしてかなりハイレベルな一頭ですが、その実力を証明するように素晴らしい馬体を見せていました。3番手評価でしたが多少の太め感が腹目になかったなら、おそらく本命にしていたかなと思わせる馬体に出来ていました。

いわゆるトライアル仕様のために3着確保が至上命令で、それ自体は果たせた結果なので本番での上昇が狙えます。後方9番手から差してきた末脚も確かに感じましたし、類まれな柔らかさがあるので上昇の期待ができる馬です。

基本イン前が生きていました

のりしお

はしくれ

それだけに末脚は目立ったよね

当レースでもご期待をくださり、誠にありがとうございました。人気・不人気に構わずとことん、選び抜いていきたいと思います

ローズステークス2021結果・回顧

レース動画


レース後の感想

今回は開幕週の馬場からイン前有利の予想で臨んで、1週間前に出した予想もそのまま的中と相成りました。紫苑ステークスと京成杯が出走馬確定した時点での、予想を上げながら外したことで読みやすさの差が浮き立っています。

中京の芝は全てが野芝でイン前有利で良いはずでしたが、意外と差しも届く感じに見え、多少馬場はクッションを感じます。このあたり開催が進むことでどうなるかなとは思っていますが、天候が荒れなかったこともあり、来週も継続かと思います。

さすがに力勝負になりました

のりしお

はしくれ

それだけに上位馬は本当に強い

騎手のコメント

1着福永祐一騎手・・・「初めてのコーナー4つのコースで半信半疑でしたが、非常に上手く対応してくれて、いい走りをしてくれたと思います。思ったよりも引っ張って行ってくれる馬がいましたので、この馬にとっては有難かったです。馬の後ろに入れることができましたんで、道中は一番いいポジションで脚を溜めることができていました。4コーナー手前で馬が進出してきましたんで、外に誘導したところ鋭く反応して勝ってくれました。上手に息を入れて走ることができたのが良かったと思います。体が整っていない割に気持ちで走ってしまう馬だったんで、そこをどう心身をフィットさせていくかが課題でもありました。デビュー戦から継続騎乗していましたので、ひとつずつ伝えていったことが、今日こうして実を結んだのだと思います。これからの馬だと思いますが、GⅠに行っても勝負になる実力を秘めている馬ですから、楽しみにしていただければと思います」

ファインルージュでも勝利しています、どちらを選ぶのか注目ですね

のりしお

はしくれ

騎手は殆んど間違えないからね

ローズステークス2021結果データ

勝ちタイム=2分0秒0(良)

前半1000m通過=61秒2

ペース=スローペース(2秒4差・1000m比較)

勝ち馬上がり3ハロン=33秒8(最速)

レース上がり3ハロン=34秒6

4角通過順=6→1→9番手

クッション値=9,8(標準:当日午前7時=昨日から2,7ポイント上昇)

おわりに

今回は前日メイン時点で重馬場だった芝と打って変わり、一気に良馬場まで回復してイン前有利の馬場となりました。野芝のみで水はけも良いために想定内の馬場となりましたが、クールキャットがスタートから行かず、これは想定外の結果でした。

前に行ったエイシンヒテンにとり、何もかもが向いた展開ですし、その中であっさり差し切ってきたアンドヴァラナウトは凄い馬です。福永騎手の弁にもある通り、まだ完成は先に見えますから、これからのパフォーマンスに期待の高まるハイレベルなレースでした。

またパドックロード会員の皆様、ご声援ありがとうございました。明日は良い結果が残せるように、引き続き復習して参ります

はしくれ

明日も精一杯頑張ります!
ご声援、よろしくお願い申し上げます

のりしお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です