セントウルステークス2021予想・本命はカレンモエ

開幕週。

今週日曜のメインレースはGⅡのセントウルステークスで、ここには本命カレンモエはじめ強豪馬が多く集結します。

秋競馬の開幕で中京も芝状態は良好と見ますが、例え降雨があっても上位馬の評価には揺るぎのないところです。

そのため今回は出走表の確定前の予想となりますが、そんなセントウルステークス2021の予想を公開です。

はしくれ

基本はイン前有利と想定
実績馬が多数出走ですね

のりしお

セントウルステークス2021予想・印&買い目

本命◎カレンモエ

対抗〇レシステンシア

単穴▲ピクシーナイト

特注☆ラウダシオン

買い目=◎・〇馬連流し各100円(それぞれから流す)、計600円。

*中山メインは京成杯オータムハンデ2021予想・本命はカラテ


☆1着→〇2着→◎3着→▲4着

日曜札幌メインレースでは上位独占

セントウルステークス2021予想

本命◎カレンモエ

本命◎はカレンモエです。

同馬は前走函館スプリントステークスを2着と善戦し、これで重賞は3戦連続連対とスピードを見せています。あと一押しが利かない結果でも速いタイムにも対応ができて、4角で常に良い位置が取れる騎手を選ばない気性があります。

安田隆行調教師の元で仕上げられていつも良い状態で、無駄な肉がなく全体にぎゅっと詰まった短距離向きの馬体です。この安田厩舎所属馬自体がデータ優勢な面がありますし、父ロードカナロア産駒もやはりデータ優勢という追い風です。

チーム力の高さを考えれば十分勝利を意識できますし、更に今回は鮫島騎手から松山騎手へと手が替わりました。なんとしても結果を出しに行くと強い気持ちを感じる采配で、且つ先々を見据えていることも勝負気配だと推測をします。

対抗〇レシステンシア

対抗〇にはレシステンシアです。

同馬は今回本命と迷い対抗評価に留めたのですが、それがローテーションを考えると「始動戦」と言える点からでした。サマースプリントシリーズ王者を狙える位置のカレンモエと違い、同馬としてはある種叩き台の一戦とも捉えられるからです。

とはいえ千二の舞台は一度の経験が高松宮記念で、重馬場のなかいきなり2着して実力をしっかり出し切りました。こうした競馬ができる背景はやはり同馬の素質の高さゆえ、並の実力の持ち主でないと証明する結果だと思います。

天気が崩れてもスタミナがあり重馬場を苦にしないタイプなので、当日の気配さえ良好なら逆転の可能性もあるでしょう。またこのレースは1番人気が10年連続馬券内なので、人気に推されることでこの点も味方につけられるかもしれません。

単穴▲ピクシーナイト

単穴▲はピクシーナイトです。

同馬は前走小倉開催のCBC賞で快勝を決め、2着にファストフォースを従えて1分6秒1で駆けました。当レースが北九州記念を好走ローテとしていることから、小倉開催を経由することは例年より期待が持てるでしょう。

また同馬は前走で初めてのスプリント戦を走ったのですが、幅のある馬体的にも相当適性は高いと思われました。脚質的にも前に行く馬で持久力に富んだタイプですから、開幕馬場のインの前が強い芝状態は追い風になります。

そして前走で2着に下したファストフォースが次走でも走って、同馬のレベルは十分高いと証明するまでに至っています。3歳馬のため斤量有利も買い材料に思えるものですし、福永騎手の連続騎乗から一角崩しならこの馬でしょう。

特注☆ラウダシオン

特注☆はラウダシオンです。

同馬は前走の安田記念で14着と大敗の結果も、基本的にはきれいな芝が良く、開幕馬場は歓迎の口です。この辺りはミルコ・デムーロ騎手が京王杯でも述べていたことで、しっかり自身の競馬ができれば弾けておかしくない存在です。

そんな同馬は馬体もふっくらと厚みのある輪郭を持っていて、いかにも短距離向きの幅のある力強い体型をしています。こうした馬はデムーロ騎手自身、得意にしているタイプであるため、乗り替わりなく来られていることは間違いなくプラスだと思います。

このコースはシルクロードステークスで3着の結果もありますし、前目に付けて一脚が使えるキャラクターからも合うと思います。あとは当日の仕上がりがかなり直結してくるタイプであるため、パドックでの状態の確認もぜひ楽しみたいと思っています。

セントウルステークス2021買い目

今回はどちらかの連対ならかなり確率は高いと予想し、それぞれから流す馬券を使いプラスを狙って挑んでいきます。

◎・〇馬連流し各100円(それぞれから流す)、計600円と致します。

セントウルステークス2021当日のパドック予想

現在3週連続でメインレース独占を果たしていますね

のりしお

◎1着→☆2着→▲3着→〇中止
◎1着→▲2着→〇3着→☆7着

☆1着→〇2着→◎3着→▲4着

はしくれ

先週重賞はあまり振るわず、それが残念な結果だったけど…
とはいえ札幌は印4頭全てで上位独占としました

のりしお

はしくれ

今週も頑張って選び抜く

セントウルステークス2021は9月12日(日曜日)、中京競馬場第11レース15時35分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です