セントウルステークス2021・今週の期待馬体

はしくれ

こんにちは、はしくれです
今週末は短距離のGⅡ、セントウルステークス開催です

のりしお

はしくれ

サマースプリントシリーズファイナル。
ここは期待馬がいっぱい居るとか…

のりしお

はしくれ

うん、絞ってこの馬に期待だよ!

セントウルステークス2021期待馬体

セントウルステークス2021の期待馬体はレシステンシアです。

同馬はこれまでスプリント戦はたった一回走っただけですが、それが春の短距離王を決める高松宮記念のことでした。

それまでは千四から千六を使われていたマイラーのタイプで、スタミナもあるために前に行ってレコード勝ちなども見せてきました。

そんな同馬は前走重馬場も難なく克服して見せましたし、強敵相手に距離短縮でもあっさりと結果を出してきました。

それを可能にするのが特別な大きさを誇るトモの筋肉で、ダイワメジャー産駒のボリュームある推進力を感じる後肢です。

牝馬のために下腹も絞れてすっきりとしているのが好感で、パワー・スタミナに富んだスピードを遺憾なく発揮できる馬体です。

折り合いもついて粘れる気性で操縦性に問題も見られず、特に前走では差していたので競馬のセンスもかなり高いです。

パドックの出来がそのまま結果に直結するタイプとなりますから、見極めを間違うことがなければ期待は相当高い馬でしょう。

また前走からの距離短縮も馬体的に問題ありませんし、2走前仕上がっていたことから、今回も楽しみな存在です。

ということで・・・

はしくれ

セントウルステークス2021の期待馬体はレシステンシアでした
はしくれさん、この馬も好きですね

のりしお

はしくれ

うん、だって凄くきれいな馬だよ?
同馬のような馬体はあまりなく、珍しいタイプだと言ってました

のりしお

はしくれ

胴長に見せて短距離も行ける、そんな気にさせてくれる馬だしね

当日の馬体予想の結果はパドックロードにて配信します。プロの相馬師による診断にもご注目下されば幸いです。

*今週はいち早く予想公開セントウルステークス2021予想・本命はカレンモエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です