佐渡ステークス2021予想・本命はアナザーリリック

2週目。

新潟競馬は先週開幕、今週は2週目になりましたが、アイビスサマーダッシュを見る限り芝状態はかなり良い状態。

しかし出走メンバーのなかには明確な逃げ馬が不在のため、長い最後の直線を見据えてペースはかなり遅くなりそうです。

このことから瞬発力勝負になることが濃厚と見られますが、そんな佐渡ステークス2021の予想を公開致します。

はしくれ

スローペースのヨーイドン想定
前日クッション値9.2です

のりしお

佐渡ステークス2021予想・印&買い目

本命◎アナザーリリック

対抗〇コマノウインクル

単穴▲ヤマニンマヒア

買い目=単勝&複勝各100円、計600円。

クイーンステークス2021クイーンステークス2021予想・本命はドナアトラエンテ

◎1着→〇6着→▲11着→☆13着
*先週越後ステークス6番人気本命で1着的中。日曜からは8月度始動

佐渡ステークス2021予想

本命◎アナザーリリック

本命◎はアナザーリリックです。

同馬は前走NHKマイルカップ7着から挑みますが、強豪相手にキャリア3戦でコンマ8秒と健闘しました。このレースで見事に優勝したシュネルマイスターが安田記念で、3着に入っていることからもレースレベルに疑いありません。

牝馬ながら雄大な骨格で500kg近い馬体面もあり、見惚れるようなバランスも保持してこの点からも期待十分です。また今回は牝馬の恩恵と3歳馬の恩恵を受けるため、ハンデが52kgと前走時55kgからも3kg差です。

実績がマイルしかありませんがスロー濃厚なメンバーのうえに、新潟のスピードの出る馬場なら延長は気にならないところです。主戦の津村騎手を据え置きでの参戦も好感が持てますから、古馬相手に人気になるとしても実力は発揮できることでしょう。

対抗〇コマノウインクル

対抗〇にはコマノウインクルです。

同馬は前走同コースとなる弥彦ステークスで連対して、後の重賞馬ユニコーンライオンを相手にコンマ2秒差でした。現在4歳の夏を迎えて充実してきているところですし、差し脚質で今回は得意の上り勝負と見られるところです。

同馬は既に現級の2着が2回と順番も近そうですが、特に3走前3着の際、目を見張る切れ味を見せています。それは右回りの阪神ですが、直線の長い外回りからの、上り3ハロン31秒9という破格の切れ味でした。

軽い馬場でスローペース濃厚、上がり勝負になると目されれば、軽ハンデの馬が居ると言っても期待をせずにはいられないものです。当該距離も2-2-1-2と安定感ある成績ですから、西村騎手の腕っぷしも含め、最後の切れ味を警戒します。

単穴▲ヤマニンマヒア

単穴▲はヤマニンマヒアです。

同馬は今回15番枠と大外8枠のスタートですが、追い込み馬であり、外枠から出るスタートはむしろ都合がいいです。今週はまだ2週目であるため馬場はインの前が良いはずですが、明確な逃げ馬が居ませんから馬群は凝縮すると思います。

こうなると問われる資質としてはギアチェンジの能力の有無ですが、同馬は27戦のキャリアで12回が上がり最速でした。前走もスローペースの上りで最速を計時してきましたから、最後の末脚比べになったら一発があっても不思議ないです。

ただでさえ新潟の千八では現在2連勝としていますし、津村騎手が取られたとは言っても角田大和騎手が再騎乗です。2走前優勝を果たしているコンビで若手騎手と来ていますし、逆転のイメージも強く抱いて臨みそうなだけに要注意です。

佐渡ステークス2021買い目

7月は単複重視に戻しすんなり結果が向上したので、このまましばらく単複重視で様子を見ていきたいと思います。

単勝&複勝各100円、計600円で買っていきます。

佐渡ステークス2021当日のパドック予想

はしくれさんは越後ステークスで6番人気馬が優勝でした。新潟のモニターの注意点は

のりしお

◎1着→〇6着→▲11着→☆13着

はしくれ

とにかく復習の鬼になること
土曜絶好調のあと日曜絶不調という落差でしたしね

のりしお

はしくれ

集中してても持ってかれるしね。とにかく修正をしつつになる

佐渡ステークス2021は7月31日(土曜日)、新潟競馬場第11レース15時45分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です