クイーンステークス2021予想・本命はドナアトラエンテ

12勝。

今回本命に推したドナアトラエンテに騎乗する川田騎手は、今年既に重賞12勝と例年を上回る勝利数に。

馬質だけでなく勝負どころでの鮮やかな手綱捌きも目立って、完全に一流ジョッキーとして、確固たる地位を確立しました。

そんな同騎手が前走2着で連戦する本命となりますが、そんなクイーンステークス2021の予想を公開します。

はしくれ

イン前有利の芝生を想定
前日クッション値7.7です

のりしお

クイーンステークス2021予想・印&買い目

本命◎ドナアトラエンテ

対抗〇シャムロックヒル

単穴▲イカット

買い目=単勝&複勝各100円、計600円。

◎1着→〇2着→▲11着→☆17着

*土曜メイン佐渡ステークスでは◎コメント入りワンツー的中。8月度始動

クイーンステークス2021予想

本命◎ドナアトラエンテ

本命◎はドナアトラエンテです。

同馬は前走福島牝馬ステークス2着から参戦ですが、この時から川田騎手の騎乗で今回は連続の一戦です。先述のとおり同騎手は既に今年重賞を12勝として、確実に次世代のエースとしてその頭角を現してきました。

度重なる大レースの際での強心臓ぶりもさることながら、懇意にしているダノンの馬での安田制覇なども圧巻でした。今や日本人騎手では一番乗れている騎手と言えるほどであり、小回りコースも不得手でないので内目の5番枠も活かすでしょう。

相棒のドナアトラエンテにしろ前走で敗れてはいるのですが、しぶとい走りでスタミナもあって、洋芝は合うと予想しています例年のクイーンステークスにない函館開催でもありますから、この適性差と好位の競馬で重賞初制覇もありそうです。

対抗〇シャムロックヒル

対抗〇にはシャムロックヒルです。

同馬は前走マーメイドステークスでも対抗に推したのですが、案の定逃げ馬が居ない中で淡々と逃げて優勝しました。ハンデが50kgと軽ハンデで誰にもマークされなかったことで、楽な競馬にはなっていましたが、勝因はそれだけではありません。

当日はメンバーが揃っていて仕上げでは選出に漏れましたが、上記画像のように仕上がりから充実度合いも感じられました。今回は重賞勝ちのあとでもハンデ増とメンバーの強化から、人気もそこそこになりそうな上、意外とマークも手薄と見ました。

同型のサトノセシルが行くかが焦点になるとは思われますが、今週からBコースに替わって馬場は内目が伸びる想定です。有力人気馬が後ろから行く競馬になることが明らかですし、直線の短い函館なので仕掛けどころ一つだと思います。

単穴▲イカット

単穴▲はイカットです。

同馬は前走で2勝クラスのかもめ島特別を快勝して、現在3勝クラスに昇級、いきなり重賞に挑戦します。格上挑戦とはいえ洋芝千八という条件に絞れば、3-0-1-1という実績でこれが引き金になっているでしょう。

実際前走は直線に向きすぐ進路が開かなかったばかりか、馬場も少しずつ外差しの馬に向く馬場になっていたところでした。それを内目からしぶとく抜け出し巧者ぶりを見せつけていましたし、インで待機する2番枠ならば溜めは十分に効いてくるでしょう。

展開的には4~5番手あたり、インの好位が予想されますから、横山武史騎手の騎乗からもかなり不気味な一頭と言えます。人気を背負うライバルの脚質が差し追い込みであるということから、無欲の立ち回り勝負を狙う同馬の一発も警戒します。

クイーンステークス2021買い目

先週に続き単複重視で単穴もあると見て購入です。

単勝&複勝各100円、計600円で買っていきます。

クイーンステークス2021当日のパドック予想

いよいよ8月が始まりますね。今月の抱負などはありますか?

のりしお

はしくれ

目一杯楽しむことかな
7月はムラもある月でしたが、良い時の伸びも目立っていました

のりしお

はしくれ

いかにも真夏という感じだよね、でもそこが面白いと思うんだ
オリンピック期間中の2場開催も今年で2年目でした

のりしお

はしくれ

来年は3場開催だから、じっくり結果を出していきたい

クイーンステークス2021は8月1日(日曜日)、函館競馬場第11レース15時35分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です