函館日刊スポーツ杯2021予想・本命はショウナンアリアナ

先手。

開幕週を迎える今週の函館競馬場の舞台ですが、初日のメインは函館日刊スポーツ杯2021です。

予想展開はメイショウミモザがハナを主張すると思われますが、好位差しタイプが多くポジション争いは激しくならないでしょう。

こうなるとやや落ち着いたペースでインの前有利と思われますが、そんな日刊スポーツ杯2021の予想を公開です。

はしくれ

前半34秒台前半を想定
逃げ確実の馬もいないですね

のりしお

函館日刊スポーツ杯2021予想・印&買い目

本命◎ショウナンアリアナ

対抗〇メイショウミモザ

単穴▲シトラスノート

特注☆ファーストフォリオ

買い目=馬連&ワイド◎流し各100円、計600円。

*日曜日の重賞予想は

ラジオNIKKEI賞2021予想・本命はボーデン

CBC賞2021予想・本命はヨカヨカ

◎1着→〇3着→☆5着→▲8着

*宝塚記念は本命◎クロノジェネシスが優勝

函館日刊スポーツ杯2021予想

本命◎ショウナンアリアナ

本命◎はショウナンアリアナです。

同馬は前走しらかばステークスを2着と好走していますが、この時はインの前でレースをし、ソツなく運んでの連対でした。今回の開幕週の馬場から同じ競馬を再現できるなら、順当に勝利を手にして良いと思えるような走りをしています。

特に前半33秒台後半の速い流れの中で、しっかりと伸びつつ最後もタイム差なしの1分8秒2でした。これだけ走れれば開幕週の時計の出やすい馬場状態から、前に付けられさえすれば、簡単にはダレてしまうこともないでしょう。

ビアンフェで逃げて重賞を勝った藤岡騎手が騎乗していますし、同騎手は逃げる競馬が巧みでペース判断も得意な騎手です。同馬も函館で2勝していて先行すれば成績安定で、馬体も急成長しているので突破は目前と見て良いでしょう。

対抗〇メイショウミモザ

対抗〇にはメイショウミモザです。

同馬は当函館競馬場で2-1-0-0の実績があり、札幌でも1-0-1-1など洋芝は得意とするタイプです。開幕週の馬場でインの前が良い状態なことを考えると、逃げる可能性のある同馬には向きそうなメンバーと言えそうです。

前出のショウナンアリアナにせよ逃げて行くとまでは思いませんし、他のメンバーから敢えて逃げたいと感じる馬もまた見当たりません。こうなると1年前の当地で2勝クラスを4角先頭で、押し切って勝利している同馬がハナを奪うのではと思われます。

同馬は近走馬券内がなく、やや成績が落ち込んでいるのも、思い切りの良い競馬が可能な池添騎手にはやりやすいでしょう。同騎手は追い込みが得意ですが逃げも悪くない騎手と言えますし、極端な競馬が巧い点から再コンビ結成は良さそうです。

単穴▲シトラスノート

単穴▲はシトラスノートです。

同馬は前走朱雀ステークスでは3着と好走しましたが、芝の1200m戦には初出走という状況でした。それにかかわらず好走したのは元々中団待機が良いのと、前がある程度流れるレースが向いている点の2つからでしょう。

今回は開幕馬場であるため本質的に前が有利ですが、メイショウミモザがそこまで飛ばして行くともまた思えないところです。ペース的には34秒の前半で流れると見ましたから、中団からなら差し脚を伸ばす競馬でも届く余地があるでしょう。

タイム的にも前走稍重で1分8秒3を計時して、更に時計を詰めるのが可能な状態にあることもポイントです。洋芝適性は未知数ですが京都で2勝を挙げている点も、直線平坦コースで上昇余地があると見て警戒をします。

特注☆ファーストフォリオ

最後特注☆はファーストフォリオです。

同馬は今年も既に100勝を積み上げているルメール騎手ですが、一番の要素としてこの騎手の騎乗する事実を重視しました。血統的にもシーザリオの仔で注目度が非常に高い馬で、人気先行のタイプと言っても、仕上げの面からは侮れません。

やはりルメール騎手が乗る以上は仕上がってくることが常でもあり、ノーザンファームとしても血統の価値を高めたいのは当然です。須貝調教師としてもこうした管理馬では結果が欲しいはずで、休養明けの今回こそむしろ出たとこ勝負の気配があります。

また洋芝も函館は初でも札幌で2勝を挙げていますし、良馬場の方が良いタイプなので晴天予報にも期待できます。先行力も備えていますから展開にも問題ないでしょうし、あとは名手の導きに従い実力全開に期待をします。

函館日刊スポーツ杯2021買い目

ショウナンアリアナは騎手据え置きや馬体面の上昇なども踏まえ、軸に信頼できると判断し、馬券を組み立てたいと思います。

馬連&ワイド◎流し各100円で、計600円とします。

函館日刊スポーツ杯2021当日のパドック予想

洋芝と言えばこのレースですが、上位独占を果たしていますね

のりしお

〇1着→◎2着→☆3着→▲9着

はしくれ

今年は札幌開催だったね。これは上手くいって嬉しかったな
函館のパドックの特徴とは?

のりしお

はしくれ

結構スタミナタイプが強いよ。中継角度にも要注意だね

函館日刊スポーツ杯2021は7月3日(土曜日)、函館競馬場第11レース15時25分発走です。

*日曜日の重賞予想は

CBC賞2021予想・本命はヨカヨカ

ラジオNIKKEI賞2021予想・本命はボーデン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です