フェブラリーステークス2021予想・本命はレッドルゼル

 

アメジスト。

 

2月の誕生石に使われる

宝石がこのアメジストですが

本命馬レッドルゼルの祖母には

パープルホワイトの名が見られます。

 

まさしく単純な紫でなく

美しき白き輝きを放つ

王者の栄光を讃えるための

品格に相応しい血統です。

 

2月の王者となるに相応しい

輝きが期待される一戦の

フェブラリーステークス2021の

予想印と買い目を公開します。

フェブラリーステークス2021予想・本命はレッドルゼル

フェブラリーステークス2021予想・印&買い目

 

本命◎・・・レッドルゼル

対抗〇・・・サンライズノヴァ

単穴▲・・・オーヴェルニュ

買い目・・・馬連&ワイドボックス各100円、計600円。

 

本命◎レッドルゼル

 

 

本命◎はレッドルゼルです。

 

同馬は優勢のローテでもある

前走・根岸ステークスを勝って

武器である息の長い末脚を

思う存分発揮していました。

 

常に高速の上りをマークし

前が引っ張る展開になるなら

そうそう不発はないところですし

大外枠も問題ないでしょう。

 

内に先行馬が揃ったために

ペースが上がりそうなところですし

外差しの可能性が高いので

巻かれにくい枠はむしろ良いです。

 

調教も良く動いていましたし

川田騎手が選んだ馬ですから

安田調教師の手腕も含め

本命に相応しいと思います。

フェブラリーステークス2021調教診断・上位3頭を選出

 

対抗〇サンライズノヴァ

 

 

対抗〇にはサンライズノヴァです。

 

同馬は東京のダートマイルを

非常に得意としているのですが

それは同馬の武器である脚質

追い込みが決まりやすいからでしょう。

 

直線に向いてからの伸び脚は

どの競馬場でも目立つのですが

やはり直線距離がとても長い

東京競馬場は別格です。

 

前年3着時よりも多少は

手薄なメンバーにもなりましたし

先述のように展開的にも

ハイペースも有り得るメンバーです。

 

2走前武蔵野ステークスで

58kgでも勝っていますし

当舞台に向いた適性のある

馬体面からも期待しています。

フェブラリーステークス2021・今週の期待馬体

 

単穴▲オーヴェルニュ

 

 

単穴▲はオーヴェルニュです。

 

同馬は現在3連勝中

東海ステークスを快勝して

勢い十分でローテーションも

魅力的な一頭と見られます。

 

このフェブラリーステークスは過去に

東海ステークスの経由馬から

10年で勝ち馬が3頭出る

有力なローテにもなっています。

フェブラリーステークス2021過去10年の傾向まとめ

 

また近走で戦った相手が

オープンでも勝ち上がっていること

同馬自身が体重を増やして

ボリュームを増したのも好感です。

 

騎手は丸山騎手に替わりますが

3走前に手綱を取っていて

1戦1勝と相性もよく

一鞍入魂を警戒します。

 

フェブラリーステークス2021発走時刻

 

フェブラリーステークス2021は

2月21日(日曜日)

東京競馬場第11レース

15時40分発走予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です