根岸ステークス2021結果・優勝はレッドルゼル

 

追い込み。

 

明確な逃げ馬が不在のため

ペースが落ちることが予想された

今回の根岸ステークスですが

追い込んだ2頭が見事ワンツー。

 

長い直線を一杯に活かし

溜めに溜めていた川田騎手ですが

次のフェブラリーステークスのため

計算した一戦となりました。

 

内が開かずに差してくる各馬に

苦しい流れかと思いましたが

そんな根岸ステークス2021の

結果を振り返って参りましょう。

 

<根岸ステークス2021結果

優勝馬・・・レッドルゼル

2着馬・・・ワンダーリーデル

3着馬・・・タイムフライヤー

 

<根岸ステークス2021予想・印&買い目>

本命◎・・・レッドルゼル

対抗○・・・ヘリオス

単穴▲・・・スマートセラヴィー

特注☆・・・デザートストーム

買い目・・・ワイドボックス各100円、計600円。

(予想結果=不的中)

根岸ステークス2021予想・本命はレッドルゼル

 

勝ちタイム=1分22秒3(晴れ・稍重)

前半600m通過=34秒4

ペース=ハイペース(1秒6差)

勝ち馬上がり3F=35秒1(2位)

レース上がり3F=36秒0

 

☆レース後のまとめ

・はしくれの感想:上がり3ハロン最速計時馬がとにかく強い一戦なのだが、最内枠のワンダーリーデルは最後方からの大外一気。上位3頭が内よりの枠にもかかわらず全て差し決着で、前に行った各馬がごった返し直線インは開かなかったものの、広いコースで差し馬は進路を確保してからでも脚が届いた。今回の結果を受けてやはりこのコースは差し馬が優勢であり、ペースも結局速くなりやすく先行馬には厳しいと思える。

・1着川田将雅騎手のコメント:「しっかりといい脚が使えたと思います。次は1600mなので、1400mのなかでも次につながる競馬をというイメージを持ちながら競馬に向かいました。(手応えは)抜群に良かったですね、良い動きで来ていたと思います。着差は僅かでしたが、負けた感触はないなというところでした。今日もいい内容でしたし、1600mでもいい競馬ができるように時間を過ごしていきたいと思います。」

・走破タイム1分22秒3は過去10年で3番目に速い時計

・上位3頭の4コーナー通過順は10→16→7番手

 

☆はしくれ個人配信「パドックロード」の結果

 

 

▲1着→○4着→◎8着→☆16着でした。

 

以下馬体診断を実施致します。

 

 

まず優勝馬レッドルゼルです。

 

同馬は相変わらずバランスよく

安定感のある仕上がりですが

毛ヅヤもフワフワで馬体も張って

好調を感じる仕上がりでした。

 

多少肩の筋肉が完全に

張っているように見えなかったため

3番手評価に致しましたが

これは光の具合に思えます。

 

レース中では素晴らしい馬体で

それを感じない体型でしたし

この部分は季節的な光の

加減に注意が必要でしょう。

 

次走はマイル戦となるのですが

多少長いかなとは思いますが

当日の仕上がりを確認して

取捨選択をしたいと思います。

 

 

2着馬はワンダーリーデルです。

 

同馬は相変わらずの大柄な

馬体が目を引く一頭でしたが

やや腹袋が垂れた体型は

個性であり気になりませんでした。

 

太め感もなく筋肉もあって

ツヤもフワフワに見せていましたし

全体に迫力ある体型が

短距離のダートに合っていました。

 

年齢的にも競馬に詳しく

騎手の言うことをしっかり守って

最内枠から大外枠へと

切り替えるのも上手にできました。

 

気性面が安定していますし

体幹がもっと真っすぐになれば

最後の一伸びが更に切れても

おかしくない存在となりましょう。

 

 

3着馬はタイムフライヤーです。

 

同馬はハード調教で知られる

松田国英厩舎所属ですが

調教がやや軽めだった通り

多少太目に見える仕上げでした。

 

ただ馬自体は充実しており

ツヤもよく張りも十分でしたし

これくらいの仕上がりにある方が

走れる馬体なのかもしれません。

 

元々バランス面で後肢へと

せり上がるような馬体であるため

これをいかに真っすぐもってくるか

そこが課題になる馬と言えます。

 

この生まれつきの部分をカバーし

堅実に走る仕上げになるのは

やはり松田調教師の手腕が

優れている証と言えるでしょう。

 

ということで・・・

 

今年のメンバーはミドルペースも

あるかと思い予想をしましたが

例年通り差し馬決着で

このレースの「らしさ」を実感です。

 

今回は外れてしまいましたが

それでも懲りずに狙っていくので

どうぞこれからも当ブログ予想を

お楽しみ下されば幸いです。

 

またシルクロードステークスでは

パドックロード会員様だけに

公開した調教診断では

2~3着馬を抜擢致しました。

 

 

記事の有料化を検討中の

テストを兼ねて配信しますので

パドックロードの会員様には

引き続きお楽しみくださいませ。

 

それでは今回もご覧くださり

誠にありがとうございました。

どうぞこれからも「はしくれの予想」を

よろしくお願い申し上げます。

 

*来週からは2月度スタート。月初めからがお得です

*ダート馬と芝馬の違いも解説、はしくれの相馬眼の秘密は―

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です