根岸ステークス2021予想・本命はレッドルゼル

 

日本一。

 

根岸ステークスが開催される

東京競馬場ダートコースは

直線が日本一長いことで

知られる差し馬向きの舞台です。

 

昔はブロードアピールをはじめ

追い込み馬がファンを沸かせましたが

今年も鋭い追い込みが武器の

レッドルゼルが出走しています。

え?何このレース…はしくれ厳選凄い重賞レース5選

 

明確な逃げ馬が不在なため

先行馬も軽視はできませんが

そんな根岸ステークス2021の

予想印と買い目を公開します。

 

<根岸ステークス2021予想・印&買い目>

本命◎・・・レッドルゼル

対抗○・・・ヘリオス

単穴▲・・・スマートセラヴィー

特注☆・・・デザートストーム

買い目・・・ワイドボックス各100円、計600円。

 

本命◎はレッドルゼルです。

 

同馬は前走1番人気で

カペラステークスを2着でしたが

変わらず鋭い追い込みを見せて

タイム差なしの濃い内容でした。

 

筋肉質でバランスの優れた

体幹の良い馬体を誇るため

非常に見栄えのする馬格ですし

旬の馬体と言えるところでしょう。

 

やや背が高い体型であるため

距離的にもこのくらいがベストで

フェブラリーステークスよりもむしろ

今回の方が合っていそうです。

 

直前の追い切りでは特段の

好タイムをマークしていませんが

その前までに仕上がっているので

末脚を発揮してくれるでしょう。

 

対抗○にはヘリオスです。

 

同馬は前走では同コースの

霜月ステークスを完勝して

今回も4番人気とかなり

支持を集めている注目馬です。

 

今回はどの馬がハナを切るか

始まるまで分からないメンバーで

ペースがそう上がらない想定も

できるだけに脚質が魅力です。

 

そんな同馬は好位で折り合って

坂も苦にしないパワーがあるので

前走でも長い直線のなか

一伸びする走りが見られました。

 

毎年差し馬だけで決着が

つく一戦とは言い難いですし

前走のタイムも良好なので

連勝もあると見て対抗です。

 

単穴▲はスマートセラヴィーです。

 

同馬は前走オープン特別

ギャラクシーステークスに出走し

前が粘りにくい流れのなかを

よく踏ん張って3着としました。

 

このときも馬体は仕上がっていて

充実を感じるつくりでしたが

今週は坂路の追い切りの際

好タイムを楽に計時しました。

根岸ステークス2021調教診断・上位3頭を選出

 

もし逃げ馬がいないなら同馬が

ラチを頼って行くシナリオも見え

そうなればペースはあまり上がらず

直線も余力が残りそうです。

 

鞍上にはダートを知り尽くした

戸崎騎手が騎乗していますし

昨今の充実ぶりを考え

単穴に据えたいと思います。

 

最後特注☆にはデザートストームです。

 

この4番手は末脚勝負で

ギャラクシーステークスを勝ってきた

大外枠から一気を目論む

同馬を選びたいと思います。

 

この8枠には初ダートとなる

ステルヴィオも控えているのですが

適性面が未知のライバルより

実績を評価して選びました。

 

ギャラクシーステークスが前走の

4頭が10年で馬券内と

重賞経由馬が優勢のなか

好走しているローテと言えます。

 

前出のスマートセラヴィーすらも

既に前走で破っていますし

馬体も充実が窺えるので

思い切って最後に抜擢です。

 

ということで・・・

 

根岸ステークス2021は

1月31日(日曜日)

東京競馬場第11レース

15時45分発走予定です。

 

*AJCC、フェアリーS、愛知杯、京成杯、若駒S、クロッカスSでワンツー選出

*その、はしくれの相馬眼の秘密は―

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です