クロッカスステークス2021予想・本命はストライプ

 

開幕週。

 

東京競馬場が今年初の

開催を迎える今週ですが

Dコース使用でカーブの径も

大きくなるのが特徴的です。

 

直線も長く坂もあるために

チャンピオンを決めるのに相応しい

スピードの持続力が鍵になる

タフな競馬場と言えるでしょう。

 

そんな当舞台で開催される

明け3歳馬のオープン特別

クロッカスステークス2021の

予想印と買い目を公開します。

 

<クロッカスステークス2021予想・印&買い目>

本命◎・・・ストライプ

買い目・・・単勝◎100円、複勝◎500円、計600円。

 

 

本命◎はストライプです。

 

同馬は画像の通り追い切りで

美浦坂路を稍重馬場で追って

4ハロン52秒2を計時

馬なりで最後も伸びてきました。

 

京王杯の際も美浦坂路を

53秒6でまとめており

その際よりも馬場が悪い中で

1秒以上時計を詰めました。

 

調教が共に馬なりのままで

馬場悪化の中で伸びてきたのは

同馬の成長が順調なのを

物語るものだと思っています。

 

また今回のメンバー構成は

特段逃げ馬が不在なために

開幕週といえどペースが落ち

スローで流れそうな展開です。

 

こうなると同馬の最内枠は

カーブの径のあるDコースでは

更にロスなく溜めて行けるために

理想的な枠順に思えます。

 

先行しても差しても安定の

末脚を発揮できる馬ですし

牝馬ながら500kgもあるので

スピードも十分感じられます。

 

また今回の舞台は前走の

京王杯の際と同じもので

強敵相手に4着している

実績上位と言える舞台です。

 

頭数も10頭立てと手頃で

直線も捌きやすいでしょうから

田辺騎手の手腕もプラスしての

本命に据えたいと思います。

 

ということで・・・

 

クロッカスステークス2021は

1月30日(土曜日)

東京競馬場第10レース

15時10分発走予定です。

 

*GⅡAJCC、GⅢフェアリーS、愛知杯、京成杯でワンツー選出。今週も狙います

*その、はしくれの相馬眼の秘密は―

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です