紫苑ステークス2020予想・本命馬はウインマイティ―

 

前哨戦。

 

秋競馬の開幕を告げる重賞

紫苑ステークスは秋華賞へと

駒を進めたい馬たちが挑む

重要な一戦となっています。

 

これまでもノームコアやディアドラが

勝ち馬に名を連ねていることが

僅か過去4回の重賞での

重要度を物語るようです。

 

例年良馬場でしたが今年は

雨予報も出されているところで

馬場の悪化を踏まえて展開を

予想していく必要があります。

 

そこで稍重で優勝している

ウインマイティ―を本命視ですが

そんな紫苑ステークス2020の

印と買い目を公開しましょう。

 

<紫苑ステークス2020予想・印&買い目>

本命◎・・・ウインマイティ―

対抗〇・・・スカイグルーヴ

単穴▲・・・ミスニューヨーク

特注☆・・・ラヴユーライヴ

買い目・・・単勝◎100円、ワイド◎流し各100円、計400円。

 

本命◎はウインマイティ―です。

 

同馬は前走でオークスを

13番人気で3着するなど

大穴を開けた一戦でしたが

元々オープンの勝ち馬でした。

 

この忘れな草賞も稍重で

完勝と言える競馬でしたから

馬場悪化が見込まれる今回は

他馬よりも優位に立てるはずです。

 

また大外枠が過去4年でも

3勝を挙げる好枠ですから

4コーナーでも好位置が取れる

脚質的にも色気があります。

 

賞金も決して満足するほど

足りているわけではありませんから

仕上げも抜かりないと思いますし

得意の右回りで期待します。

 

対抗〇にはスカイグルーヴです。

 

同馬は今回ルメール騎手から

戸崎騎手へと乗り替わりましたが

詳細は分からずこの点からは

不安要素もなしと言えません。

 

ただフローラステークスの時には

明らかに細化して苦しそうで

オーバーワークがはっきりと分かり

配信では無印評価でした。

 

 

上位独占の配信結果で

それだけに切ったスカイグルーヴが

5着に入線できたこと自体

相当凄い結果に思えます。

 

木村調教師としてもこのまま

引き下がるわけにはいかないはずで

好調の戸崎騎手の騎乗なら

一発があって不思議ないでしょう。

 

単穴▲はミスニューヨークです。

 

同馬は前走で2勝クラスを

古馬に混じって勝ち上がりましたが

出走馬の中でも3歳馬は

同馬だけというメンバーでした。

 

レース自体は粘り腰の強い

先行からの二の脚を繰りだし

外目を回って駆け抜けたことも

スタミナに光るものを感じます。

 

ある程度まとまった雨予報が

出ている中山競馬場ですが

重馬場で勝利を飾ったことも

侮れない実績と思えます。

 

デビューから連戦で手綱を取る

加藤祥太騎手とのコンビですし

スローで前残りの展開なら

粘り込みも有り得ると思います。

 

特注☆はラヴユーライヴです。

 

同馬は良血でその兄弟に

ラヴズオンリーユーの名前もあり

将来を嘱望された素質を

前走でもきっちりと見せました。

 

3か月ぶりの前走でしたが

プラス30kgの馬体増を

難なくクリアして成長分を

強く印象づける勝利でした。

 

矢作調教師が管理しており

成長に合わせるのはピカ一で

騎手も愛弟子の坂井騎手ならば

上昇の期待は膨らみます。

 

2勝馬で賞金加算も踏まえ

全力の一戦になるところで

芝の良いインで脚を溜めてから

しぶとく粘るシーンを描きます。

ということで・・・

 

紫苑ステークス2020は

9月12日(土曜日)

中山競馬場第11レース

15時45分発走予定です。

 

*9月も順調な滑り出し

パドックロード(2020)9月度会員募集中

また、はしくれの相馬眼の秘密は―

「シークレットオブパドック」

 

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「紫苑ステークス2020予想・本命馬はウインマイティ―」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です