新潟2歳ステークス2020予想・本命はブルーシンフォニー

 

新潟。

 

直線競馬で名を轟かせる

新潟競馬場の芝コースは

マイルでも直線の距離が長く

658mもあります。

 

仕掛けどころまでチャンスを待って

瞬発力勝負が多いですが

それだけに道中は溜めが利いた

スローペースになりやすいです。

 

優勝馬にはハープスターの名も

連なる2歳重賞戦ですが

そんな新潟2歳ステークスの印と

買い目から公開して参りましょう。

 

<新潟2歳ステークス2020予想・印&買い目>

本命◎ブルーシンフォニー

買い目・・・◎単勝100円、複勝300円、計400円。

 

本命◎はブルーシンフォニーです。

 

この新潟2歳ステークスでは

差し馬の台頭が顕著ですが

過去10年の傾向を探ると

上がり最速馬が9度馬券内です。

 

例年長い直線を考慮し

騎手が抑えて進む流れとなり

この10年ではハイペースになる

競馬は一度もありませんでした。

 

更に勝ち馬は左回りで

前走を勝っている馬ばかりで

枠的には内よりも外寄りの

馬が良績を残しています。

 

これらの条件を全てクリアし

且つ好馬体を誇る同馬には

新馬戦からコンビを組んでいる

田辺騎手騎乗と頼もしいです。

 

その田辺騎手は2014年と

15、16年と3着内で

特に15年ロードクエストでは

最後方からぶっちぎりました。

 

今回のブルーシンフォニーとは

前走東京マイルも同じで

スローで上がり最速の競馬を

差して勝っていることも同じです。

 

また同馬の前走の新馬では

かなり馬体レベルの高かった

人気馬を全て外から差し切り

素晴らしい素質を見せつけました。

 

道中も最内で遅れながら

壁を捌きながら勝っていますし

頭数も減って外目を回れる

今回はより切れると思います。

 

また買い目は他馬に流して買うよりも

的を絞っていくことにしました。

 

ということで・・・

 

新潟2歳ステークス2020は

8月30日(日曜日)

新潟競馬場第11レース

15時45分発走予定です。

 

*パドック狂・はしくれのジャッジは

パドックロード(2020)8月度会員募集中!

また、はしくれの相馬眼の秘密は―

「シークレットオブパドック」




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「新潟2歳ステークス2020予想・本命はブルーシンフォニー」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です