宝塚記念2020予想・本命はラッキーライラック

 

女帝。

 

エリザベス女王杯を優勝し

大阪杯で牡馬を蹴散らすなど

一時の不振を完全に

脱出した女傑ラッキーライラック。

 

その類まれなバランスに加え

力強い筋肉の張りからも

阪神の2200mは

適性の高い舞台と言えます。

 

前走時よりも更にメンバーが

強力になった感もありますが

そんな宝塚記念2020の

予想印と買い目からご覧下さい。

 

<宝塚記念2020予想・印&買い目>

本命◎・・・ラッキーライラック

対抗〇・・・サートゥルナーリア

単穴▲・・・クロノジェネシス

買い目・・・単勝◎100円、ワイド◎〇100円、3連複◎〇▲100円、計300円

 

 

本命◎はラッキーライラックです。

 

同馬は前走の大阪杯では

クロノジェネシスに詰められましたが

追い出しを待たされるシーンからの

危なげない抜け出しを見せました。

 

精神面が非常に成熟し

レース振りに安定感が見られ

エリザベス女王杯優勝から

全て連対を確保しています。

 

また今回同馬が入った

11番枠は過去10年のデータで

半数にあたる5回で馬券に

絡んでいるゲンの良い好枠です。

 

父オルフェーヴルとも同じ枠で

父もこの枠から勝っているので

見えない力にも守られながら

内回り向きの切れで勝負です。

 

 

対抗〇にはサートゥルナーリアです。

 

同馬は前走の金鯱賞では

トップハンデの58kgでも

後続を2馬身差完封して

実力の違いを見せつけました。

 

典型的な長躯短背から

繰り出される爆発的な脚は

阪神の2200mに

適した類まれな特性です。

 

敗戦は初距離のダービーと

古馬初対戦の天皇賞秋

その後にそれを克服してきた

有馬記念2着と上昇中です。

 

敗戦を糧に進化してきた

頼れる相棒をその馬上から

3戦無敗の相性を誇る

ルメール騎手が采配を取ります。

 

 

単穴▲はクロノジェネシスです。

 

同馬は前走の大阪杯では

ラッキーライラックとタイム差なし

外枠から確実に差を詰めて

あと少しという2着でした。

 

エリザベス女王杯の5着から

2頭の差は詰まってはきましたが

今回はデータ的に優勢な

外枠を見事に引き当てました。

 

馬場が渋っても末脚が切れる

確かな実績と安定感で

馬券圏外は一度だけという

崩れるところのない才媛です。

 

北村友一騎手とのコンビも

一度も変わらずに来ていますから

コンビ力を遺憾なく発揮して

優勝争いに食い込むでしょう。

 

買い目は3頭強しの評価で

点数を絞って狙っていきます。

 

ということで・・・

 

宝塚記念2020は

6月28日(日曜日)

阪神競馬場第11レース

15時40分発走予定です。

 

*6月度最終決戦へ

パドックロード(2020)6月度会員募集中!

また、はしくれの相馬眼の秘密は―

「シークレットオブパドック」




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です