NHKマイルカップ2020予想・本命馬はレシステンシア

 

初挑戦。

 

阪神ジュベナイルフィリーズでは

快勝したレシステンシアですが

関東圏では実績を持たず

左回りも経験がありません。

 

過去5年の傾向的には

これらは向かい風になる要素ですが

同馬の持ちタイムはGⅠでの

1分32秒7です。

 

破格の時計を2歳戦から

記録していた同馬だけに

これらの不安を一蹴しても

おかしくはないと思います。

 

群雄割拠で出走全馬に

一発のチャンスも十分にある

NHKマイルカップ2020の

予想を公開したいと思います。

 

<NHKマイルカップ2020予想・印&買い目>

本命◎・・・レシステンシア

対抗〇・・・サクセッション

単穴▲・・・ルフトシュトローム

買い目・・・単勝◎100円、ワイドボックス各100円、計400円。

 

 

本命◎はレシステンシアです。

 

同馬は先述の通りデータで

不安な点がかなり目立ちますが

馬体は桜花賞でも仕上がり

スタミナの有りそうなつくりでした。

 

東京マイルはタフなコースで

粘り切るのは難しいですが

同馬は逃げても踏ん張り切れるような

馬体をしていると思います。

 

内枠も3番枠以内は

過去5年で全馬券圏外ですが

2016年4番枠から

ルメール騎手は人気で逃げ切りました。

 

3番枠ならひとつ違いですから

大きな差はないと思いますし

その時の相棒メジャーエンブレムと

同馬は同じダイワメジャー産駒です。

 

持ちタイムも文句なしのレベルで

ノーザン系の馬も絡みそうになく

すんなり先行してインを取れば

粘っておかしくないと思います。

 

 

対抗〇にはサクセッションです。

 

同馬は本命レシステンシアよりも

データ面での後押しが大きく

中ほどの走りやすい枠順で

東京マイルも経験があります。

 

前走は皐月賞で3着の

ガロアクリークの出走していた

スプリングステークス3着でしたし

実績的にも魅力十分です。

 

この前走から距離短縮での

ローテーションも良いと思いますし

仕上げの上手い国枝厩舎なら

マイル向きに仕上げてくると思います。

 

鞍上も過去5年で2勝している

横山典弘騎手を迎えましたし

出るからには勝つという意気込みを

感じて対抗評価にしました。

 

最後単穴▲はルフトシュトロームです。

 

同馬はニュージーランドトロフィーを

快勝してここに挑んで来ましたが

毎回違う鞍上を配して

今回はレーン騎手を迎えました。

 

大舞台でも的確な騎乗で

ファンを魅了する同騎手な上に

3戦無敗と勢いもあって

軽視できない存在です。

 

その上同馬は上がり最速を

デビューからずっと計時しており

末脚の安定感から見ても

長い直線が味方しそうです。

 

先行でも溜めても弾けますし

自在性の高いところも魅力です。

東京は初経験ですが

こなせれば逆転の目もありそうです。

 

ということで・・・

 

NHKマイルカップ2020は

5月10日(日曜日)

東京競馬場第11レース

15時40分発走予定です。

 

*天皇賞春◎フィエールマン1着

京都新聞杯◎ファルコニア3着

パドックロード(2020)5月度会員募集中!

*また、はしくれの相馬眼の秘密は―

「シークレットオブパドック」




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です