アメリカジョッキークラブカップ2020予想・本命はブラストワンピース

 

<アメリカジョッキークラブカップ2020予想・印&買い目>

本命◎・・・ブラストワンピース

対抗〇・・・ミッキースワロー

単穴▲・・・スティッフェリオ

特注☆・・・ニシノデイジー

買い目・・・馬連ボックス各100円、計600円。

 

 

本命◎はブラストワンピースです。

 

同馬は前走凱旋門賞で

11着と大敗していますが

大柄で筋肉質な馬体からは

この結果もやむを得ないところでした。

 

それでも札幌記念の際には

スッキリとした仕上がりを見せていましたし

ここを突破して来たことも含めて

中距離がやはり向いているのでしょう。

 

中山は有馬記念を制した

思い出の舞台でもありますから

差しが効く馬場も考慮すると

やはり外せない存在と言えそうです。

 

ペースはスローになりそうですから

4角5番手には入りたいですが

元々まくりが得意な馬ですから

川田騎手なら大丈夫でしょう。

 

 

対抗〇にはミッキースワローです。

 

当レースは福島記念経由馬が

ちらほら入着を見せてきますが

同馬も前走福島記念3着と

好走の実績があります。

 

この際は58.5kgと

トップハンデを背負いましたから

3着でコンマ2秒差の負けならば

力は十分示しています。

 

鞍上の横山典弘騎手も土曜日

勝ち鞍を上げて好調ですから

入着の多い3番枠から

立ち回り次第では勝ち負けでしょう。

 

中山2200mの舞台では

2-2-0-0の数字ですし

強豪馬を蹴散らして直線で

先頭に立っても不思議ないです。

 

単穴▲はスティッフェリオです。

 

昨年のオールカマーで先述の

ミッキースワローを退けた同馬は

前走で有馬記念を経由し

ここを目標に向かってきました。

 

前走で中山を使ったこと

ペースがかなり落ちそうなことから

この馬にとってはかなり有利な

展開になると予想されます。

 

鞍上もずっと丸山騎手から

乗り替わりがないのも好感で

GⅠで揉まれた経験が活きれば

ここでは実績上位です。

 

芝はインが傷んで逃げる馬でも

外を回る現状もありますし

序盤ラップを上手く落とせたときは

粘り込みがあっても良さそうです。

 

 

特注☆にはニシノデイジーです。

 

前走で菊花賞を使った馬の

参戦はあまり見られませんが

同馬はその際馬体が仕上がり

成長を感じられる一戦でした。

 

もしかしたらと期待したほどの

好仕上がりにありましたが

距離短縮と坂のある中山で

今回も前進要素は十分です。

 

ハンデも55kgと2kg分も

前走より軽くなりましたし

人気も一息な今のところが

オッズ的にも狙い目と言えるでしょう。

 

鞍上の田辺騎手は中山が

とても上手な騎手ですから

この乗り替わりが当たって今後も

コンビを組んでほしいと思います。

 

ということで・・・

 

アメリカジョッキークラブカップ2020は

1月26日(日曜日)

中山競馬場第11レース

15時45分発走予定です。

 

*土曜京都メイン本線ワンツー、10Rでは3着独占。

パドックロード(2020)1月度会員募集中!




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です