京成杯2020結果・優勝馬はクリスタルブラック

 

<京成杯2020結果>

優勝馬・・・クリスタルブラック

2着馬・・・スカイグルーヴ

3着馬・・・ディアスティマ

 

<京成杯2020予想・印&買い目>

本命◎・・・スカイグルーヴ

対抗〇・・・ロールオブサンダー

単穴▲・・・クリスタルブラック

特注☆・・・ゼノヴァース

買い目・・・馬連ボックス各100円、計600円。

(予想結果=的中:馬連2760円)

 

勝ちタイム=2分02秒1(晴れ・稍重)

前半1000m通過=61秒5

ペース=スローペース(0秒9差)

勝ち馬上がり3F=35秒4(最速)

レース上がり3F=36秒2

 

☆レース後のまとめ

・最内の馬場が荒れてきており、クリスタルブラック騎乗の吉田騎手は外を回したかったとコメント

・クリスタルブラックは前走新馬戦からのデビュー2連勝を飾る

・スローの差しは傾向通りも、稍重馬場は過去10年間なし。最後はやや上がりがかかり、レース上がりを上回ったのは2頭のみ。

・クリスタルブラックは2戦目で「テンションが高くなった」と騎手コメント

・吉田豊騎手は2017年中山金杯以来、3年振りの重賞制覇

・管理する高橋文雅調教師は開業8年目で重賞初制覇。クリスタルブラックについては気性面から、現状ゆっくり育てたい旨のコメント

・1番人気の牝馬スカイグルーヴは2着。牝馬は2000m戦になった1999年より勝ち馬なし。2着は最先着。

 

☆はしくれ個人配信「パドックロード」の結果

 

 

◎2着→〇7着→▲8着→☆9着

以下馬体診断を実施します。

 

 

まず優勝馬クリスタルブラックです。

 

同馬は今回プラス4kgで

その点腹周りが太かったですが

とにかく筋肉にボリュームがあり

中山向きの馬体でした。

 

それでも選べなかった理由としては

単純にやや太く見えたからで

時計がかかるとこの点余計に

不利になりそうだなと思いました。

 

結果的にスローの稍重でも

インから外を回して伸びましたし

これくらいの仕上がりであれば

許容範囲だったということです。

 

選出できず非常に残念な

気持ちになった一戦でしたが

レース自体はデータ予想で

選出できていて良かったです。

 

 

2着馬はスカイグルーヴです。

 

今回一番仕上がって見えたのは

牝馬の同馬でありましたが

とても気品に満ちた滑らかさがあり

伸びやかな全体も好感でした。

 

たださすがにこの時期の牝馬ですから

まだ後肢にも華奢さが残り

牡馬に混じるとやや馬体が薄く

絶対的とは言えないつくりでした。

 

ルメール騎手もコメントしていますが

まだ競馬の経験も少ないですから

今回の2着は馬体的にも

十分な収穫だったと思います。

 

バランスが非常に整っていますから

伸びしろもまだまだありそうです。

負けはしましたが強い内容で

今後も期待できると思います。

 

 

3着馬はディアスティマです。

 

画像が縦になり少々見辛く

申し訳ございませんが

同馬も相変わらずバランスよく

無駄のない馬体をしていました。

 

冬場ですしツヤは一息ですが

動き自体は柔らかさも感じて

これなら穴を開けるかもという

目を引く仕上がりにありました。

 

無駄のなさゆえに稍重馬場なら

期待もできたところでしたが

何分優勝馬とあわせて

選出できず申し訳ございませんでした。

 

距離に関しては2000mも

それ以上でもやれそうな馬体ですし

エリカ賞組では間違いなく

同馬が上位だったと思います。

 

ということで・・・

 

今回もデータ予想が的中して

当ブログ今年初勝利となりました。

 

一応回収率100%を

上回っている状態ですが

まだ始まったばかりですし来週も

張り切って狙いたいと思います。

 

またやはり競馬予想はデータと

パドック両方使えると強いです。

どちらも一日では成りませんが

更に上を目指して参ります。

 

ぜひ皆様の温かいご声援を

よろしくお願い申し上げます。

 

*日経新春杯◎モズベッロ1着

パドックロード(2020)1月度会員募集中!




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です