チャンピオンズカップ2019結果・優勝馬はクリソベリル

 

勝ちタイム=1分48秒5(晴れ・良)

前半1000m通過=60秒8

ペース=ハイペース(1秒0差)

勝ち馬上がり3F=35秒4(2位タイ)

レース上がり3F=35秒7

 

<チャンピオンズカップ2019予想・印&買い目>

本命◎・・・クリソベリル

対抗〇・・・チュウワウィザード

単穴▲・・・サトノティターン

買い目・・・単勝◎300円、ワイドボックス各100円、計600円。

 

<チャンピオンズカップ2019結果>

優勝馬・・・クリソベリル(◎)

2着馬・・・ゴールドドリーム

3着馬・・・インティ

(〇4着、▲15着)

予想結果・・・単勝440円×3=1320円的中

 

☆レース後のまとめ

・当日は良馬場にもかかわらず、中京コース施行になってからは最も速い走破時計(昨年の1分50秒1から1秒6もの大幅な短縮)

・直線は最内から2頭目分、外に持ち出したクリソベリルが差し切り。

・上位3頭とも4角5番手以内

・1・3・4着馬は直線まで道中最内を進む

・勝ち馬クリソベリルはデビューから6戦全勝のパーフェクト達成

・現在リーディング2位の川田騎手は今年初のGⅠ勝利

・はしくれ配信「パドックロード」で選出4頭が上位独占。

 

☆はしくれ個人配信「パドックロード」の結果

 

 

▲1着→◎2着→☆3着→〇4着

以下馬体診断を実施します。

 

 

まず優勝馬クリソベリルです。

 

同馬は予想時から伝えたとおり

非常に幅のある馬体で

全体の豊富な筋肉量と

内臓の充実を感じさせました。

 

バランスもよく動きも滑らかで

皮膚も薄く柔軟性も見られ

かなりハイレベルに思えましたが

まだ良くなる余地がありそうでした。

 

3歳馬で6戦全勝して

更に前進ができそうな点は

いよいよダートも新時代だなと

思えるほどの逸材ぶりでした。

 

兄のクリソライトにも似ていて

膨らんだ馬体が目を引きましたが

リアファルに近い輪郭からしても

スピード馬だと思います。

 

 

2着馬はゴールドドリームです。

 

同馬はコメントつきで配信するか

迷うほどの好仕上がりでしたが

ここ一年の間では一番

良い状態にあると思いました。

 

この馬が抜けて良く見えるときは

決まってツヤツヤに見せてきますが

ぴっちりと張った馬体からしても

勝負気配は十分でした。

 

特にトモを支える輪郭には

ムラのないカーブが印象的で

非常に美しい芸術的な

ラインに見とれてしまいました。

 

衰えは全く感じませんし

2度やっても本命にしたでしょう。

ハンデ差と時計を考えれば

勝者と互角の2着と言えそうです。

 

 

3着馬はインティです。

 

前走はあまりの敗戦っぷりに

驚いてしまったはしくれですが

仕上げは着実に上向いており

同馬らしいボリューム感がありました。

 

いかにもダート馬というつくりで

筋肉量が多く幅もあって

ふっくらと見せている全体から

好勝負を予感しました。

 

この馬は中京競馬場では

常に堅実に走っていますが

左回りでは今回を含め

4戦全てで馬券圏内です。

 

フェブラリーステークスへ向けて今後も

お腹が絞れれば上昇しそうで

マイル~中距離は合っていますから

目が離せない存在でしょう。

 

ということで・・・

 

先週のジャパンカップから一転

上位独占を果たしましたが

クリソベリルの優勝のおかげで

当ブログ予想も的中致しました。

 

やはりパドック、データのどちらからも

当てられるという姿勢は必要で

GⅠらしい締まった一戦に

手に汗握ったゴール前でした。

 

それでは今回もご精読くださり

ありがとうございました。

共に的中の喜びを分かち合い

幸せに競馬を楽しめますように・・・

 

*チャンピオンズカップ▲1着→◎2着→☆3着→〇4着。

いきなり上位独占☆

パドックロード(2019)12月度会員募集中!




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です