ジャパンカップ2019予想・本命馬はカレンブーケドール

 

外国馬不在。

 

国際GⅠジャパンカップに

外国馬の参戦がないのは

39回の歴史の中で

初めてとなる異例の事態。

 

その歴史を紐解けば第一回は

牝馬メアジードーツの勝利ではじまり

昨年はアーモンドアイが衝撃の

2分20秒6で制しました。

 

外国馬不在の中鞍上は

外国人騎手のオンパレードで

その中で異を唱える存在が

津村騎手とカレンブーケドールです。

 

ある意味純国産のアピールを

兼ねているこのジャパンカップで

和製コンビの躍進となるか

注目の一戦となりそうです。

 

<ジャパンカップ2019予想・印&買い目>

本命◎・・・カレンブーケドール

買い目・・・◎単勝&複勝各100円、計200円。

 

 

本命◎はカレンブーケドールです。

 

同馬はこれまで8戦しており

馬券圏外は一度きりで

安定感ある活躍を見せて

オークスもハナ差の2着としました。

 

年々馬場が高速化しており

先週もレコードが出ていますが

今年のオークスのタイムはかなり

速い時計だと言って良いです。

 

単純にレコード(レース)決着だけでなく

日本ダービーともコンマ2秒差で

勝ち馬とはタイム差なしですから

オークス2着は誇れる結果です。

 

更に昨年の覇者アーモンドアイが

オークスを制したタイムより速く

且つダービーともコンマ2秒差なのは

不思議な類似点でもあります。

 

ハンデも前走より2kg減ですし

最内枠も昨年覇者と同じで

秋華賞からのローテーションに加え

同じ国枝厩舎です。

 

また仕上がりにも期待できるところの

叩き3戦目となりますし

好走以上をコンビ継続の

采配の妙に託します。

 

ということで・・・

 

日本競馬の向上を狙い

開催された第1回から

外国馬が参戦を見送るほどの

足場を築いた日本競馬。

 

その功罪はまだ分かりませんが

歴史の中にある1ページを

しっかりとこの目に焼き付けたいと

感じている今回の一戦です。

 

ジャパンカップ2019は

11月24日(日曜日)

東京競馬第11レース

15時40分発走予定です。

 

このブログをご覧下さる皆様と共に

歴史の証人となれますことを・・・

 

*土曜GⅢ京都2歳S◎1着→〇2着→▲3着パーフェクト的中

パドックロード(2019)11月度会員募集中!




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です