オークス2019予想・本命はクロノジェネシス

 

オークス。

 

牝馬3冠最長となる

2400mの長距離戦に

フルゲート18頭が揃った

優駿牝馬2019。

 

桜花賞馬グランアレグリアが

NHKマイルカップで5着に敗れ

空位の女王の座を巡る2冠目の

戦いの幕が上がります。

 

例年なら強い桜花賞馬が

早々に回避することが決まって

別路線組の注目度も一段と

高まった今年の前哨戦。

 

その中から気になる馬も現れ

更なる力の均衡となるなか

はしくれが本命に指名したのは

1枠2番のクロノジェネシスです。

 

ダービーでも優勢な最内枠は

近年のトレンドでもありますが

日曜日も降雨予報は出ておらず

良馬場で推移しそうな雰囲気。

 

切れに切れるその末脚の爆発に

かけての本命指名となりましたが

まずは今回の予想印と買い目から

ご覧いただきたいと思います。

 

<オークス2019予想・印&買い目>

本命◎・・・クロノジェネシス

対抗〇・・・ラヴズオンリーユー

単穴▲・・・コントラチェック

特注☆・・・エールヴォア

買い目・・・ワイドボックス各100円、計600円。

 

 

本命◎はクロノジェネシスです。

 

今回予想をするにあたって

まず重視したのは枠順です。

 

近2年では最内枠4頭が

2年連続馬券圏内であり

速いタイムが出やすくなった現状の

馬場と時期がリンクしています。

 

先週や先々週に行われた

マイルのGⅠとは話が違って

長距離戦のオークスでは内側も

ばらけて捌きやすい傾向があります。

 

ペース予想もそんなに逃げ馬が速い

ペースを刻みそうにはないので

中団から鋭い脚を繰り出せる

同馬の脚質はうってつけです。

 

東京競馬場を得意としていて

2戦2勝の成績もさることながら

アイビーステークスで記録した上がり

3ハロンは32秒5でした。

 

切れに切れる牝馬らしいタイプで

小柄でスタミナもありそうですし

距離・馬場共に味方につけられる

前進期待の強い本命馬です。

 

対抗〇にはラヴズオンリーユーです。

 

同馬は画像こそありませんが

忘れな草賞で垢抜けた馬体を

一目見て忘れられなくなったほどの

美しい馬体を披露してくれました。

 

バランスよく柔軟性に富み

父ディープインパクトにも似ていて

それでいて母方の良いところを

上手く受け継いだ張りのある馬体です。

 

こういうタイプは万能タイプで

コースにあまりこだわらないため

初出走の東京競馬場も

特段苦にすることはなさそうです。

 

鞍上もM.デムーロ騎手なら

結果を求めて騎乗するでしょうし

外寄りの巻かれない枠順も

経験上好都合に映ります。

 

メンバーは強化されてきますが

内容の濃い3連勝中ですし

並み居る強豪を蹴散らすことも

考慮しておきたい存在です。

 

単穴▲はコントラチェックです。

 

フラワーカップから直行の

ローテーションを選んだ陣営ですが

ルメール騎手が騎乗できないため

今回はレーン騎手になりました。

 

このレーン騎手が先行する同馬を

どう捌くか注目が集まりますが

今の東京の芝を一番確かに

読めているのも同騎手でしょう。

 

先週は土曜に京王杯で

日曜にヴィクトリアマイルでと

連続でレコードを叩き出すなど

圧巻の騎乗を見せつけました。

 

枠も3番で内枠ですし

ポジションを取りやすいところです。

ファンタジックで堅実味のある

同騎手との人馬一体に注目です。

 

 

最後に☆はエールヴォアです。

 

同馬は胴長の体型を持ち

いかにも長距離に向いた馬体で

初めて見たときからオークスでの

出走を楽しみにしていました。

 

それが叶って今回は特段

人気にも推されそうにはないため

伸び伸びと躍動するチャンスではと

はしくれは考えています。

 

桜花賞は距離的にもそんなに

適性を感じませんでしたが

それでも上がり2位の末脚で

後方から追い込んできました。

 

こういう走りができる裏には

同馬の総合力が見て取れますし

流れの合いそうなこの距離では

前進して不思議はありません。

 

1800m以上のレースで

2-1-0-0の安定感が

この大舞台で結果を出すのに

一役買ってくれると信じます。

 

ということで・・・

 

結果の出ている内目の枠順を

重視して臨んだ今回ですが

晴天続きで馬場状態も良く

今週もタイムは伸びてきそうです。

 

また当日はパドック速報

配信も行って参りますので

ご必要な方は

パドックロード(2019)5月度会員募集中!

より詳細をご覧下さい。

 

このオークスで1冠を勝ち取り

栄光に浴するのはどの人馬か―

 

オークス2019は

5月19日(日)11レース・15時40分発走です。




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「オークス2019予想・本命はクロノジェネシス」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です