ヴィクトリアマイル2019予想・本命はアエロリット

 

コース適性。

 

リピーターが結果を残している

このGⅠヴィクトリアマイルですが

その理由はコース適性に

よるものと分析しています。

 

開催7日目にあたる東京は

今週からBコースに変わりますが

この週は芝がきれいに揃って

例年速いタイムが出ています。

 

昨年は稍重にもかかわらず

1分32秒台を計時し

晴れの良馬場となりそうな今回は

31秒台も有り得ます。

 

こうなると速いラップ構成を

刻むことが想定されますので

「ヴィクトリアマイル慣れ」している馬に

どうしても分があると思われます。

 

そこで今回リピーターを探すと

昨年馬券に絡んだ馬はおらず・・・

ならば4着と最先着している

アエロリットに白羽の矢を立てました。

 

それでは詳しい予想の根拠は

このあと伝えることとしまして

まずは予想印と買い目

ご覧いただきたいと思います。

 

<ヴィクトリアマイル2019予想・印&買い目>

本命◎・・・アエロリット

対抗〇・・・プリモシーン

単穴▲・・・レッドオルガ

買い目・・・単勝&複勝◎各100円、ワイドボックス各100円、計500円。

 

 

本命◎はアエロリットです。

 

同馬はこれまで東京芝マイルで

2-2-0-1の成績ですが

内1回の4着は昨年の

稍重のヴィクトリアマイルでした。

 

安田記念でもタイム差なしの2着

NHKマイルカップでは優勝と

このコースでの実績と適性は

間違いなく頂点に推せるものです。

 

今回は特に週末に向かって

好天が続く予想になっており

芝状態もパンパンの良馬場で

迎えられる可能性が高いでしょう。

 

こうなると速いラップを刻んでいき

最後まで持続することのできる

同馬のようなスタミナを備えている

先行馬には有利だと思います。

 

内目の芝のきれいなところを

ずっと進んで行けそうですし

後続に脚を使わせる逃げは

同馬の得意なところでもあります。

 

休み明けも昨年の毎日王冠で

特別な仕上がりを見せましたし

アエロリット―馬体の殿堂(7)

海外帰りで人気が落ちるのなら

積極的に狙いたいと思います。

 

 

対抗〇にはプリモシーンです。

 

同馬はダービー卿CTで

タイム差なしの2着に迫りましたが

速い時計が出る馬場が得意で

関屋記念も3歳で制しました。

 

このときボリュームの増していた馬体は

しぼむことなく充実しており

この路線で安定して行きそうだと

思わせるに足る馬格をしています。

 

また真夏に調子を上げたことからも

気温上昇の日曜の気候と

速い持ちタイムがあることからも

好走確率は高まってきそうです。

 

管理する木村哲也調教師は

牝馬の仕上げを得意にしていますし

牝馬同士の一戦だからこそ

この点はより強みにも映ります。

 

鞍上もまた牝馬が得意な

福永祐一騎手騎乗ですから

切れる牝馬の最後の一差しに

期待しての対抗評価です。

 

 

最後は▲レッドオルガです。

 

同馬は前走時スローペースに

泣いた展開ではありましたが

上がり最速の脚を使って

後方から鋭く追い込んで来ました。

 

この阪神牝馬ステークスでは

パドックで本命に推したほどで

ここに来て馬体の充実度も

急上昇してきた感があります。

 

また今回予想の決め手にしている

コース適性も抜群のものを持ち

2-1-1-0と常に馬券圏内で

好タイムでの走破が目立ちます。

 

鞍上の北村友一騎手も

インを突くのが得意な騎手ですから

今回の1枠2番という枠も

むしろ好都合かもしれません。

 

前走は追い込みになってしまいましたが

本来中団から差せる馬ですし

流れに乗って馬場のよい内目を

強襲するイメージで臨みます。

 

ということで・・・

 

今回のヴィクトリアマイル2019は

混戦模様となっていますが

ここを勝利してマイルの女王に

名乗りを上げるのはどの馬でしょうか。

 

当日のパドックも全力をもって

挑戦していく所存ですので

パドックロード(2019)5月度会員募集中!

もぜひご検討ください。

 

それでは新しい女王の誕生を

待ちながら週末も楽しみましょう☆



投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です